郷亜里砂はインスタ画像や私服がかわいい!結婚している?実家のホテルはどこ?

スポンサーリンク


郷亜里砂さんはスピードスケートで活躍されている美人アスリートです。

笑顔の可愛らしい郷亜里砂さんは2016年の平昌大会、30歳で初めてオリンピックに出場された遅咲きのスケーター。

苦悩を経験しつつ努力で乗り越えスピードスケートの500、1000mで活躍中。現在も成長を続けています。

今回は、『郷亜里砂はインスタ画像や私服がかわいい!結婚している?実家のホテルはどこ?』と題し、郷亜里砂さんについて調査していきます!

郷亜里砂はインスタ画像がかわいい

郷亜里砂さんは@arisagoのIDでインスタをされています。

 

View this post on Instagram

 

郷亜里砂(@arisago)がシェアした投稿


郷亜里砂さんはスピードスケートのパフォーマンスに加え、愛嬌ある笑顔も魅力の1つです。

インスタでは、普段の生活や練習の姿を見ることができます。

郷亜里砂の私服がかわいい

郷亜里砂さんですは私服姿もかわいいと話題です。


郷亜里砂さんは北海道出身ですが、2014年からは愛媛県伊予鉄グループの「イヨテツスピードクラブ」に所属しました。

愛媛県スポーツ専門員を務めており、地元メディアにユニフォーム以外の姿で登場されることもあります。

過去には浴衣姿も披露しました。

郷亜里砂は結婚している?

郷亜里砂さんに結婚の情報はなく、結婚はされていないと考えられます。

というのも、スポーツ選手は実名で選手登録しますが、郷亜里砂さんの名前が変わったことは過去にありません。

一方、郷亜里砂さんは明るく社交的な性格です。


活動地の愛媛でお付き合いされている方がいてもおかしくない素敵な方です。

ちなみに、冒頭のインスタのハッシュタグで登場した#takayuki_numazakiとは、同じ別海町出身で元スピードスケーターの沼崎高行さんのこと。

関係がちょっぴり気になりますが…

郷亜里砂の実家のホテルはどこ?

郷亜里砂さんは北海道別海町の出身で、実家は別海パークホテルというホテルです。

北海道の中でも東部に位置しています。

3歳からスケートを始めた郷亜里砂さんですが、実家のホテル前にスケートリンクがあり、スピードスケートを始めるきっかけとなりました。

郷亜里砂の年齢や身長等のwikiプロフィール

郷亜里砂は年齢や誕生日(生年月日)

郷亜里砂さんは1987年12月12日生まれの33歳です。(2021年10月時)

生年月日 1987年12月12日
https://www.skatingjapan.or.jp/speed/player/detail.php?id=ZW18TAA7M3Q%3D

郷亜里砂さんは小さい頃からスピードスケートをされていました。

一方、大きな結果が出始めたのは2017年からという遅咲きの選手です。

 

View this post on Instagram

 

郷亜里砂(@arisago)がシェアした投稿


2016、17年の冬季国体優勝(成年女子500m、1000m)やワールドカップでの入賞などを経て、2018年には初めて念願のオリンピック出場を決めました。

現在もナショナル強化選手の1人であり、現役選手として活躍を続けています。

郷亜里砂の身長

郷亜里砂さんの身長は160㎝です。

2018年の平昌オリンピック時のプロフィールに記載されています。

身長/体重 160cm/54kg
https://www.joc.or.jp/games/olympic/pyeongchang/sports/speed/team/goarisa.html?mode=pc

郷亜里砂さんの全身が写ってる写真はこちら。

 

View this post on Instagram

 

郷亜里砂(@arisago)がシェアした投稿

スポンサーリンク


郷亜里砂の体重

郷亜里砂さんの体重は54kgです。

女性で160㎝であることを考えると少し重いとも思えますが、それだけ筋肉のある方ということです。

写真やトレーニングの様子からも、足の筋肉がすごいと分かります。

 

View this post on Instagram

 

郷亜里砂(@arisago)がシェアした投稿

郷亜里砂のwikiプロフィール

  • 名前:郷亜里砂
  • 種目:スピードスケート
  • 所属:イヨテツスピードクラブ(伊予鉄グループ)
  • 年齢:33歳(2021年10月時)
  • 誕生日:1987年12月12日
  • 身長:160㎝
  • 体重:54㎏
  • 出身地:北海道別海町
  • 出身高校:北海道白樺学園高校
  • 出身大学:山梨学院大学

郷亜里砂の成績

日本スケート連盟に郷亜里砂さんの主な成績が記載されています。

  • オリンピック成績
    2018 平昌大会 500m 8位/1000m 13位
  • 成績
    2019/20 ワールドカップスピードスケート(ヘレンベーン) 500m(1) 4位/500m(2) 6位/
    2020 世界スプリントスピードスケート選手権大会 500m(1) 6位/500m(2) 9位/1000m(1) 9位/1000m(2) 17位/総合10位
    2020 世界距離別スピードスケート選手権大会 500m 12位/1000m 15位
    2018 世界スプリントスピードスケート選手権大会 500m(1) 4位
    2017/18 ワールドカップスピードスケート(ソルトレークシティー) 500m(1) 3位/500m(2) 3位
    2017/18 ワールドカップスピードスケート(カルガリー) 500m 3位
    2017/18 ワールドカップスピードスケート(ヘレンベーン) 500m(1) 5位/500m(2) 3位
    2017 全日本スピードスケート距離別選手権大会 500m 2位/1000m 2位
    2017 アジア冬季競技大会(札幌) 500m 3位/1000m 5位
    2016 全日本スプリントスピードスケート選手権大会 総合3位
    https://www.skatingjapan.or.jp/speed/player/detail.php?id=ZW18TAA7M3Q%3D

一方で、2020年11月に北海道帯広町で行われた全日本選抜競技会帯広大会で優勝されています。


大会では、2018年平昌五輪金メダルの小平奈緒さんに勝っており、調子を上げていることがわかります。

今後さらに大きな成績を残すことが期待できますね!

郷亜里砂の経歴

北海道出身の郷亜里砂さんは3歳からスピードスケートを始め、小学生のころから大会に出場しています。

小さい頃から、お父さんの支えや励ましがありました。

歯舞群島を眺める北海道別海町出身。ホテルを営む自宅の前がスケートリンクで幼い頃から断トツで速かった。ただ、小学4年の時、大会で負けた。レース後、父季良さんは駐車場で毛布にくるまって泣く娘を見た時に確信した。
「この子は強くなる」https://www.asahi.com/articles/ASL2L5KH0L2LUTQP021.html

北海道の白樺学園高校を経て、山梨学院大学へと進学します。

大学時代に成績を伸ばし、2010年に日本学生氷上競技選手権大会では500m、1000mで2冠を達成しました。


しかし、大学卒業後はしばらく実業団への所属はなく、山口県〜帯広市〜愛媛県と転々としていました。

2014年に愛媛県の伊予鉄グループに所属することができ、スポーツ専門員となっています。

 

View this post on Instagram

 

郷亜里砂(@arisago)がシェアした投稿


2018年ごろから結果が伴い始め、念願のオリンピック出場となりますが、メダル獲得には至りませんでした。

そしてオリンピック後に引退を表明をします。

しかし、頑張るジュニアの姿を見たこと、また五輪を目指して頑張りたいと思ったことから(動画1:03~)2019年現役に復帰しました。

2020年11月には北海道帯広市で行われた全日本選手権で優勝し、調子を上げています。

女子500メートルで2018年平昌冬季五輪代表の郷亜里砂(イヨテツク)が38秒28を記録し、平昌五輪金メダルの小平奈緒(相沢病院)を0秒02差で破った。

15年の全日本スプリント選手権以来、国内では500メートルで負け知らずだった女王を撃破。五輪後に一度、第一線から退いた32歳は「今までスケートをしてきて、初めて同走で奈緒さんに勝って優勝できた。素直にうれしい」と相好を崩した。
https://www.sanspo.com/article/20201113-5D5OKCJAYRMR7P7XTUHRWRAMOQ/

まとめ

今回は『郷亜里砂はインスタ画像や私服がかわいい!結婚している?実家のホテルはどこ?』と題し、郷亜里砂さんについてみてきました。

  • インスタ@arisagoにて日常やトレーニングについて投稿している
  • 愛媛県のスポーツ専門員として私服姿で地元メディアに出演することも
  • 1987年12月12日生まれの33歳(2021年11月現在)。結婚はしていない
  • 実家のホテルは別海パークホテル
  • 2017年からW杯などで躍進。平昌五輪後に一度引退したが、2019年に復帰

と分かりました!

北京五輪など今後も郷亜里砂さんの活躍を応援していきましょう。

読んで頂き、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です