平井亜実(スケート)の出身大学や高校はどこ?身長や年齢等のwikiプロフィール!

スポンサーリンク


女子スピードスケートにて活躍する平井亜実(ひらいあみ)さん。

高校3年生時から平昌オリンピックのメンバー入りを果たしてきました。

着々実力を高め、現在は女子スピードスケートの日本トップ3には入るであろう実力。

一方、頑張り屋なイメージのあるアスリートの中、平井亜実さんはマイペースや自分らしさも大事にしているとのことです。

今回は『平井亜実(スケート)の出身大学や高校はどこ?身長や年齢等のwikiプロフィール!』と題し、平井亜実さんについて探っていきましょう!

平井亜実(スケート)の出身大学

平井亜実さんの出身大学は愛知県名古屋市にある中京大学です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kei Nara(@nara.kei)がシェアした投稿


平井亜実さんは愛知県の出身です。

中京大学は平井亜実さんの地元の大学ですが、スケート部のある大学で、ショートトラックやフィギュアスケートにて五輪出場の選手が多く在籍しています。

中京大学のスケート部にはインスタグラムアカウント(@chukyo.skateclub)があるので気になる方はぜひチェックしてみましょう!

平井亜実(スケート)の出身高校

平井亜実さんの出身高校は愛知県にある一宮北高校です。


こちらは平井亜実さんの出身である愛知県一宮市の市長さんのツイートですね。

平井亜実さんは高1から4年間連続で世界ジュニア選手権大会へ出場していました。

高校3年生の終わりには平昌オリンピックに補欠メンバーとして選ばれています。

平井亜実(スケート)の身長や年齢等のwikiプロフィール

平井亜実(スケート)の身長

平井亜実さんの身長は164㎝です。

こちらは平井亜実さんの所属するTOYOTA自動車の公式プロフィールサイトに記載があります。

平井亜実さんは中京大学卒業後、TOYOTA自動車に入社します。

サイトには「スケートを始めてからずっと、世界で活躍するトヨタ自動車スケート部の先輩方に憧れていました」とあります。

スポンサーリンク


TOYOTA自動車スケート部には男女共にプロ選手が在籍。


選手同士が互いに瀬在琢磨しながら、パフォーマンスを高めていますね!

平井亜実(スケート)の年齢や誕生日(生年月日)

平井亜実さんは1997年8月2日生まれの24歳です。(2021年11月現在)

こちらもTOYOTA自動車の公式プロフィールに記載があります。

平井亜実(スケート)のwikiプロフィール

  • 名前:平井亜実(ひらいあみ)
  • 種目:女子スピードスケート
  • 所属:TOYOTA自動車
  • 身長:164㎝
  • 年齢:24歳(2021年11月現在)
  • 生年月日:1997年8月2日

平井亜実(スケート)の経歴

平井亜実さんは小学校2年生からスケートを始めます。

小学5年生時に出場した全国大会で、スピードスケートへの夢を抱きました。

いつからスピードスケート選手をめざしましたか?
小学5年生 全国大会で負けたくないと強く思った時

引用元https://sports.gazoo.com/skate/players/2020/08/post-21.html

小学校は一宮市貴船小学校、中学校は一宮市北部中学校です。

投稿は大学1年時のものですが、すでに大きな成績を残していることが分かりますね!

大学時代からW杯出場や全日本大会での優勝と活躍していきます。


一方で、コロナ下の2020年にスランプが訪れたとのことです。

今季は国内外の試合がなくなる一方で、全日本チームの強化合宿が増えた。「全日本の有力選手と練習していると自分との差がはっきり見えてしまって…。練習でもついていけない時はつらくて、自信をなくした」
引用元https://www.chunichi.co.jp/article/203639

コロナで試合がなかったことで焦りが大きくなってしまったようですね…

その立ち直るきっかけをくれたのはトレーナーのこの言葉。

体の手入れをしてもらう間、じっくり話を聞いてくれるトレーナーの助言が心の奥に響いた。
「周りと比べて評価するんじゃなく、自分で自分を評価してあげたら」
はっと気づかされた。五輪に出ること、人に勝つことが滑る目的となっていた。そうじゃない。もっと自分を信じ、自分を見つめよう。「日々の練習で、自分を褒めてあげるようにした」。

引用元https://www.chunichi.co.jp/article/203639

焦ったときほど自分をほめること、自分らしさを大事にすることが大きな力となったとのことですね。

2021年9月には全日本距離別選手権1500mで2年ぶりの優勝と躍進します。


このまま北京オリンピックでも活躍されてほしいです!

試合後には「マイペースな部分はアスリートに必要なところだと思う」とも話していた、平井亜実さんですがこんな自慢もあるとか…

私のココ自慢 ポーカーフェイス
https://sports.gazoo.com/skate/players/2020/08/post-21.html

普段の様子が気になるところです(笑)

平井亜実(スケート)の成績

平井亜実の自己ベストタイムはこちら。

  • 500m 43秒819
  • 1000m 1分28秒463
  • 1500m 2分20秒169

平井亜実さんの過去大会の成績はこちら。

  • 2021年 全日本ショートトラック距離別選手権大会 500m 2位 1000m 優勝 1500m 優勝
  • 2021年 国民体育大会冬季大会 500m 2位
  • 2020年 全日本ショートトラック距離別選手権大会 500m 3位 1500m 6位
  • 2019/20年 全日本ショートトラック選手権大会 総合3位 500m 2位 1000m 3位 1500m 2位
  • 2019年 全日本ショートトラック距離別選手権大会 500m 3位 1000m 2位 1500m 優勝
  • 2019年 世界ショートトラック選手権大会(ソフィア) 3000mリレー 5位
  • 2018/19年 全日本ショートトラック選手権大会 総合2位 500m 2位 1000m 3位 1500m 優勝
  • 2018/19年 ワールドカップショートトラック(ソルトレークシティー) 3000mリレー 3位

まとめ

今回は『平井亜実(スケート)の出身大学や高校はどこ?身長や年齢等のwikiプロフィール!』と題し、平井亜実さんについて見てきました。

  • 平井亜実さんは愛知県にある中京大学出身
  • 高校は愛知県一宮北高校
  • 身長は164㎝
  • 1972年8月2日生まれの年齢24歳(2021年11月現在)

と分かりました!

読んで頂きありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です