内藤鵬の読み方や国籍は韓国・中国?出身中学や高校はどこ?

さて、今回は2022年ドラフト注目の「北陸の怪童」を紹介しましょう!

その名は内藤鵬さん!石川県にある日本航空石川高校に所属する知る人ぞ知るスラッガーです。この内藤鵬さん、野球の実力はさることながら、ルーツや性格にもならではのエピソードがたっぷり!

残念ながら甲子園とは縁がありませんでしたが、プロ野球のスカウトからはぐりぐりとマークされている内藤鵬さん。どんな魅力を持つ方なのでしょうか。そこで、内藤鵬の読み方や国籍は韓国・中国?出身中学や高校はどこ?と題して、内藤鵬さんに徹底的に迫ってみることに致しました!

何やら内藤鵬さんのルーツは海外に!?是非、最後までお読みください^^

内藤鵬の読み方

こちらが内藤鵬さん。

高校生とは思えない堂々とした体格ですね!

そして、お名前ですが「ないとう ほう」と読みます。「鵬」というお名前、どこか風情があり、また内藤鵬さんの貫禄にも見合った大らかな雰囲気を感じますね。

デジタル大辞泉によると鵬の字は「大きな鳥の総称」、古くはコウノトリを指すそう。大きな翼で優雅に空を舞う様子を連想させる漢字ですね。

力士のしこ名にもあてがわれることが多い漢字で、昭和の名横綱大鵬さん、モンゴルが生んだ英雄元横綱白鵬さんなどその名を世に轟かせたレジェンドを連想する方もいるのでは?

内藤鵬さんもその名の通り、雄大に育ってもらうことを願って名付けられたのでしょう。是非、野球界の鵬として大きく成長してほしいですね!

内藤鵬の国籍は韓国・中国?

内藤鵬さんの国籍は中国であることが各種報道や媒体で明らかになっています。ご両親が中国籍なんですね!(WEB Sportivaより)

将来的な活躍によっては、WBCやプレミア12などの世界大会で中国代表として日本代表の前に立ちはだかるかも??

内藤鵬の出身中学

内藤鵬さんの出身中学は名古屋市立千鳥丘中学校でした。中学時代は、学校の野球部には所属せず、東山クラブという地元の軟式野球のクラブチームに所属していたそうです。この東山クラブが中学軟式野球界の超名門チームで、2022年8月に行われた中部日本地区選抜大会では、各県の代表チームを撃破して優勝。その他にも数えきれないほどのタイトルを誇ります。東山クラブ時代の内藤鵬さんがこちら!

内藤鵬さんは東山クラブ時代から注目の選手だったのですね。…と、その当時の内藤鵬さんのスイング映像を入手しました。(もしかしたら内藤鵬さん本人の投稿かも?)

既に現在の内藤鵬さんを思わせる、がっちりした体格で堂々たるスイングですね!

今やプロ注目のスラッガーに成長した内藤鵬さん。きっと、中学時代もたゆまぬ努力があったのでしょう。

内藤鵬の出身高校

内藤鵬さんは石川県にある日本航空石川高校に在籍しています。(2022年現在)

学校のホームページでは「日本航空高校・石川キャンパス」として紹介されています。(ちなみに山梨キャンパスは高校野球では「日本航空高校」という表記で名称に「山梨」は付きません。両校ともに高校野球の名門ですね)

パイロットや整備士、キャビンアテンダントの養成学校としても有名で、2017年夏にはキャビンアテンダント風の制服に身を包んだマネージャーさんの姿が話題になりました。

日本航空石川高校は野球の他にもラグビー部も全国大会の常連で、部活動に力を入れているのも特徴のひとつですね!

能登半島に位置する日本航空石川高校。のと里山空港に隣接しており、自然豊かな環境だそう。内藤鵬さんはきっと集中して野球に打ち込めたことでしょう。

内藤鵬の年齢や身長等のwikiプロフィール

内藤鵬の年齢や誕生日(生年月日)

内藤鵬さんは2004年10月5日生まれの17歳です。(2022年9月現在)

この貫禄で17歳!ですが、日本航空石川の中村監督曰く、「人懐こく、人が集まってくるタイプ」だそう。(WEB Sportivaより)

きっと、次のステージでも人気者になることでしょう。

内藤鵬の血液型

内藤鵬さんの血液型の情報は見つけることができませんでした。のほほんとした雰囲気にも見えるのでO型でしょうか??

3年生では主将を務めた内藤鵬さん。高校野球最後の試合となってしまった石川県大会準決勝では、人目はばからず涙する様子も。(参考情報:スポーツ報知 2022年7月22日)

野球の実力だけではなく、人望も厚い人情的なタイプなのでしょう。そんな内藤鵬さんの血液型、うーん、気になる!!

内藤鵬の出身地

内藤鵬さんの出身地は愛知県名古屋市です。中国にお住まいになったことはないらしく、ご両親の帰省の際に数度訪れたことがある程度だそう。(WEB Sportivaより)

内藤鵬さんご自身も、中国よりも日本の方が馴染みがあることでしょう。

しかしながら、ご両親とお話する際は中国語を話すそう!日本と中国にルーツがあるプロ野球選手はあまりいませんから、野球を通じた国際交流やスポーツを通じた日中の架け橋的な存在にもなりうるかもしれませんね。

内藤鵬のwikiプロフィール

  • 名前:内藤 鵬(ないとう ほう)
  • 年齢:17歳(2022年9月現在)
  • 出身:愛知県名古屋市
  • 所属:日本航空石川高校

内藤鵬の経歴

内藤鵬さんは、名古屋市立浦里小学校5年生時に六田ファイターズというチームで野球を始めます。意外と野球を始めた時期は遅めだったんですね!前述したとおり、中学では名門の東山クラブに入団していますから、競技開始2年でもはや非凡な才能を発揮していたのでしょう。成長速度が規格外ですね!

名古屋市立千鳥丘中学に進学。

東山クラブ時代は3年生時に日本少年軟式野球クラブチーム選手権大会に出場し準優勝を飾っています。他にも文部科学大臣杯全日本春季野球大会での準優勝や、ローカルの大会での優勝など、大舞台でしっかりと結果を残しています。

当時の同級生に、今年の第104回夏の甲子園に出場した愛工大名電高校の伊藤基佑さんや金森洸喜さんもいたそう。相当実力のあるチームだったことでしょう。

当時の打順やポジションの記録はありませんでしたが、恐らく、高校時代に担ったサードや、時に投手としての登板もあったのでは?打ってはきっとクリーンナップとして打線の核を担っていたことでしょう。

関東圏を中心に多くの名門校からのスカウトを受けた内藤鵬さん。最終的に、「一番最初に声をかけてくれた」という日本航空石川高校への進学を決めます。中村隆監督の「プロ野球選手という夢を一緒に叶えよう」という言葉もきっと内藤鵬さんの心を動かしたことでしょう。(WEB Sportivaより)

1年生秋から背番号5を付け、4番を務めた内藤鵬さん。実は時に投手としてマウンドにも上がります。球速はなんと140km!!まさに、投打に渡って大活躍の「北陸の怪童」ですね!

3年生では主将としてチームを牽引した内藤鵬さん。高校通算本塁打は53まで伸ばしました。「走るのは苦手」とのことですが、機敏な動きも特徴でスキあらば積極的に次の塁を狙う姿勢もきっとプロ向きでしょう!(日刊スポーツ 2022年7月22日)

プロ野球選手で言うと、大きな体でありながら実は足も速くサードの守備も上手い、埼玉西武ライオンズの中村剛也さんと似ている気がします!

内藤鵬さんは甲子園への出場は叶いませんでしたが、天性のバッティングセンスやパワーあふれるボディなどを複数のプロ球団から高く評価されていることが各種報道で確認できます。

2022年ドラフト会議で指名を叶え、中村監督と誓ったプロ野球の扉を開くことができるのか!その動向が注目されています!

内藤鵬の成績

<東山ボーイズ時代>

全日本少年春季軟式野球大会2019年 準優勝

<高校時代>

第104回全国高等学校野球選手権大会 石川県大会 ベスト4

高校通算53本塁打

まとめ

以上、内藤鵬の読み方や国籍は韓国・中国?出身中学や高校はどこ?と出して内藤鵬さんに迫ってきました!

  • 内藤鵬さんのお名前は「ないとう ほう」と読みます。
  • 内藤鵬さんの国籍は中国です。
  • 内藤鵬さんは愛知県名古屋市の出身で名古屋市立千鳥丘中学校の出身です。
  • 内藤鵬さんは日本航空高校野球部主将で、高校通算53本塁打を誇るスラッガーとしてプロ野球からも注目されてます。

いかがでしたでしょうか?

まだまだベールに包まれた内藤鵬さんの真の実力が発揮されるのはきっとプロ野球の世界?そう期待せずにはいられない、魅力たっぷりの内藤鵬さんの今後を応援しましょう。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。