三浦龍司の出身中学・高校・大学はどこ?両親(父・母)や身長・体重等のwikiプロフィール!

スポンサーリンク


三浦龍司(みうらりゅうじ)さんは男子3000m障害の陸上選手です。

なんと1972年以来の記録を更新した日本保持者者で、オリンピックなど世界の舞台でも活躍中です。

実は小さい頃から、その体力のすごさや負けず嫌いな性格が見えていたとか…

今回は『三浦龍司の出身中学・高校・大学はどこ?両親(父・母)や身長・体重等のwikiプロフィール!』と題し、三浦隆司さんについて探っていきましょう。

三浦龍司の出身中学

三浦龍司さんは島根県にある浜田市立浜田東中学校の出身です。

3000m障害は高校からの競技で、中学時は長距離走やハードル走の種目で活躍していました。

中学生の頃は、クラブと学校の両方で陸上の練習をしています。

中学に入ってもクラブと学校の部活の両方で練習をしていて、高校で3000mSCをやることはクラブの上ヶ迫定夫コーチが勧めてくれました。それも想定して小さい頃から僕にハードルをやらせてくれた。
https://4years.asahi.com/article/13633187

中学時のコーチが3000m障害を勧めて下さったとのことですね!

三浦龍司の出身高校

三浦龍司さんの出身高校は京都洛南高校です。

地元の島根から少し離れ、陸上の強豪校へと進んだということですね!

こちら高校3年時のインターハイ決勝時の映像です。

動画を見るとダントツで早い人が1人いると分かりますね(笑)

動画概要欄にこう記載があります。

*男子3000mSCで洛南高校の三浦君が8分39秒49をマーク。1989年以来30年ぶりに日本高校記録を塗り替えた。これまでの記録は 宇部鴻城高校の櫛部静二さんが記録した8分44秒77

三浦龍司の出身大学の学部

三浦龍司さんは順天堂大学に進学されており、学部はスポーツ健康科学部です。

在学中に3000m障害でオリンピックや箱根駅伝に出場されていた塩尻和也さんに憧れ、順天堂大学へ進学されました。


塩尻さんは2019年に富士通に入社し、その後も長距離選手として活躍されています。

三浦龍司の両親(父・母)

スポーツ選手には、親もスポーツ選手でその影響を受けてスポーツを始めた方も多くいます。

三浦龍司さんのご両親もスポーツ選手なのかと気になる所ですが、三浦龍司さんの両親に関する情報はありませんでした。

メディアなどへも一切出演されていませんが、山陰中央新報に手紙を送られたことがあります。

息子が学生時代にオリンピックという夢の大舞台に立たせて頂ける事は、今だに実感が湧かず戸惑ってます。
(中略)
これから何年陸上するかわかりませんが、病気、怪我(けが)に気をつけて、陸上を楽しんで欲しいと思います。
https://www.sanin-chuo.co.jp/articles/-/66223

と息子の活躍に驚きつつも、応援されています。

特にコロナ下で自宅での練習がメインになった際は、両親が感染予防や対策にとても気を遣ってくれたとお話されています。(14:05~)。

動画からは20歳と思えないほど大人っぽく、落ち着いた方と分かります。

動画26:35~では料理をしていることを話しており、料理男子とも言われていますね(笑)

三浦龍司の身長・体重や年齢等のwikiプロフィール

三浦龍司の身長

三浦龍司さんの身長は168㎝です。

身長・体重:168センチ、55キロ
https://hochi.news/hakone/member/juntendo/miura.html

三浦龍司の体重

三浦龍司さんの体重は55㎏です。

身長が168㎝なことを考えると、男性としては小柄な方と分かります。

写真で背伸びをする可愛らしい様子もありました。

三浦龍司の年齢や誕生日(生年月日)

三浦龍司さんは2002年2月11日生まれの20歳です。

生年月日:2002年2月11日
https://hochi.news/hakone/member/juntendo/miura.html

三浦龍司の血液型

三浦龍司さんはAB型です。

Blood type・・・AB型
https://hanako.tokyo/column/locker-room/229860/

三浦龍司の出身

三浦龍司さんの出身は島根県です。

小学校1年生から、地元の陸上クラブ「浜田JAS」に所属していました。

スポンサーリンク


三浦龍司のwikiプロフィール

  • 名前:三浦龍司(みうらりゅうじ)
  • 年齢:20歳(2021年10月時)
  • 生年月日:2002年2月11日
  • 出身地:島根県浜田市
  • 身長:168㎝
  • 体重:55㎏
  • 血液型:AB型

三浦龍司の経歴

小1から陸上競技を始め、クラブ「浜田JAS」に所属し、中学まで長距離走やハードルにて活躍していました。

高校に進んでから、現在の種目である3000m障害を始め、高校新記録など大きな記録を残してきます。

2020年に順天堂大学へ進学しましたが、コロナであまり大会の機会はなかったようです。

しかし翌年には日本記録を叩き出し、オリンピック出場を決めました。

オリンピックでは7位で、メダル受賞に至りませんませんでしたが、そもそも日本人が決勝に出場できたこと自体が49年ぶりの快挙でした。

動画0:25~ではラスト一周に3人抜きをした様子が報じられています。

一方で、三浦龍司さんはなんと駅伝へも取り組んでいます。


単なる体力作りではなく、大学箱根駅伝に出場するほどです。

箱根駅伝を走るかどうかは賛否もあるようですが、監督の考えあってのことであるようです。

監督は取材にこう答えています。

欧米の選手は、もしかしたら計画的にハードリングの練習をやっているかもしれませんが、アフリカ勢はほとんどやっていないんじゃないですかね…。日本人は身長が低いので、その点を技術でカバーしなければいけないという考えもあるでしょうけど、ハードル技術にとらわれすぎて、走力が身につかなくても戦えません。
https://bunshun.jp/articles/-/47775?page=2

駅伝が三浦龍司さんの体力ある走りの源でもあるということですね。

また、こちらの動画1:10~では本命はトラックでのレースですが、大学の仲間とチームとして結果を出すためにも駅伝を頑張ることをお話されています。

三浦龍司の成績

三浦龍司さんの主要な大会成績はこちらです。

主要大会成績
2019年
兵庫リレーカーニバル:3000mSC 9位
日本選手権:3000mSC 5位
国体:5000m 7位
2021年
織田記念国際:3000mSC 2位
READY STEADY TOKYOー陸上競技:3000mSC 1位
日本選手権:3000mSC 1位
オリンピック:3000mSC 7位
https://www.jaaf.or.jp/athletes/profile/ryuji_miura/

2021年以降はもはや3000m障害では日本に敵なしという所でしょうか…

三浦龍司さんは20歳で今後もさらに成長していくでしょう。

世界でも大きな成績を残していくのが楽しみですね。

まとめ

今回は『三浦龍司の出身中学・高校・大学はどこ?両親(父・母)や身長・体重等のwikiプロフィール!』と題し、三浦龍司さんについて見てきました。

  • 浜田市立浜田東中学出身
  • 京都洛南高校出身
  • 順天堂大学スポーツ保健科学部在籍
  • 両親の情報なし
  • 身長168㎝
  • 体重55㎏
  • 血液型AB型
  • 出身島根県
  • 駅伝にも取り組んでおり、体力ある走りに繋がっている

と分かりました。

読んで頂きありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です