児玉真輝の出身中学や高校はどこ?身長や年齢等のwikiプロフィール!

長距離ランナーのイメージ

スポンサーリンク


明治大学体育会競走部の次代のエースとして期待されている長距離ランナー児玉真輝(こだままさき)さんをご存じですか?

2021年12月現在明治大学2年生の児玉真輝さん、ルーキーイヤーで迎えた1月の箱根駅伝では区間16位という悔しい結果でした。ですが、2021年11月23日に行われた10000m記録挑戦競技会で全体トップの成績を収めるなど、巻き返しの激走に注目が集まっています。

今回の記事では『児玉真輝の出身中学や高校はどこ?身長や年齢等のwikiプロフィール!』と題し、児玉真輝さんについて詳しくご紹介していきましょう。

では、最後までお付き合いください。

児玉真輝の出身中学

児玉真輝さんの出身中学は、横浜市立領家(りょうけ)中学校です。

中学3年生時の2016年12月に出場した全国中学校駅伝大会のリザルトから知ることができます。同大会、横浜市立領家中学校は準優勝、児玉真輝さんは4区を走り区間3位の力走で貢献しました。

2018年のタウンニュース泉区版の記事によると、陸上を始めたのは中学1年の時、長距離を始めたのは中学3年の夏だそうですからビックリですね。

当初は走り幅跳びをしていましたが、顧問の先生の薦めにより転向。

原石を発見した顧問の先生の眼力は見事です。翌年1月には全国都道府県対抗駅伝に神奈川県代表として出場されていますから、長距離転向は大きなターニングポイントだったわけですね。

とはいえ、前出のタウンニュースの記事では

戸塚区の自宅からは箱根駅伝のエース区間・2区のコースが見える。小さいころから選手たちの力走を直接見て『カッコいいな。いつか自分も』と思っていた

と語っており、運命的な部分も感じざるを得ません。

児玉真輝の出身高校

児玉真輝さんの出身高校は神奈川県鎌倉市の鎌倉学園高等学校です。

高校時代の力走の様子がこちら。

高校2年の時には、第42回春の高校伊那駅伝(2019年3月24日)2区で33人抜きを演じ区間賞を獲得。レース後には

「自分の区間で流れをつくって、後ろにつなぐ。できる限り前で襷を渡そうと思いました」

とエースらしい言葉を残しています。33人抜きとは・・・想像を遥かに上回る凄さですね。

4years#大学スポーツ

また、駅伝以外でもこちらのように神奈川県高校記録をお持ちでした。

  • 5000m(13:54.84)
  • 10000m(29:24.62)

児玉真輝のインスタ

児玉真輝さんのインスタアカウント@true_kagayakiは存在していますが、非公開(鍵アカ)でした。

残念ですが、仲の良いお友達限定なのですね。それにしても「true(真)_kagayaki(輝)」って笑

児玉真輝さんご本人の投稿ではありませんが、エフエム戸塚のパーソナリティ遠藤正彦さんのアカウントからこちら。高校時代の児玉真輝の写真です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

遠藤 正彦(@e50001520)がシェアした投稿

ほんの数年前ですが、すごくかわいらしい。

児玉真輝の身長や年齢等のwikiプロフィール

児玉真輝の身長

児玉真輝さんの身長は163cmです。体重は47kgです。

スポーツ報知・箱根駅伝選手名鑑に記載がありました。

走っている姿は実際の身長より大きく見えます。

身体を上手に使い、自分に合ったフォームで走っているのでしょうね。

スポンサーリンク


児玉真輝の年齢や誕生日(生年月日)

児玉真輝さんの誕生日は2002年1月3日、年齢は19歳です。(2021年12月現在)

2021年のバースデー報告がこちら。

箱根駅伝は例年、1月2日、3日の日程で開催されます。誕生日をどんな気分で迎えるかは走りの結果次第?

児玉真輝のwikiプロフィール

  • 氏名:児玉真輝
  • 年齢:19歳(2021年12月現在)
  • 出身:神奈川県横浜市
  • 座右の銘:努力は裏切らない
  • 所属:明治大学体育会競走部

児玉真輝の経歴

“神奈川No.1のスピードスター”児玉真輝さんが陸上競技を始めるのは中学入学後のこと。専門だった走り幅跳びから長距離へと転向するのは3年生の夏。その年の冬には全国2位の駅伝チームのメンバーとなるわけですから、その後の人生を決める大きな転機だったことは間違いありません。

明スポの記事では「自分のポテンシャルに気付いた瞬間だった」との記述がありました。絶妙の表現ですね。

中学卒業後はその“ポテンシャル”を生かすため、強豪陸上部がある鎌倉学園高等学校に進学。スピード強化につながるトレーニングを追加し、5000m、10000mの神奈川県高校記録を更新。トップランナーの評価を得ることになります。

そして、明治大学へと入学。

ルーキーイヤーの全日本大学駅伝こそ区間5位(1区)でしたが、期待された翌年の箱根駅伝では区間17位(1区)と悔しい結果に終わってしまいます。

悔しさをバネに、巻き返す気持ちは人一倍。トラックシーズンではきっちり結果を残し猛アピールしています。

古豪明治復活 応援HP』のデータを参考にすると、5000m、10000m、ハーフマラソンの3部門でチームの2年生トップのタイムを叩き出しており、じわりと本領を発揮しつつあります。

ちなみに、児玉真輝さんは多くの有力ランナーが出場したGMOインターネットグループプレゼンツMARCH2021(2021年11月24日)には出場しませんでした。

理由は「絶対に欠席できない授業があるんです。午後5時からの5限の地理学です」と学業を優先させたから。そんなところにも好感が持てますね。

2022年1月の箱根駅伝では、快走を見せてくれること間違いなしです。

児玉真輝の成績

児玉真輝さんの高校進学後の主な成績を簡単に紹介します。

  • 2018年:全国高等学校駅伝競走大会 鎌倉学園高校 16位 (1区、区間5位)
  • 2019年:関東高校駅伝10000m(1区) 神奈川県高校記録(29:24.62)※台風のためトラックへと変更
  • 2019年:日体大長距離競技会5000m 神奈川県高校記録(13:54.84)
  • 2020年:全日本大学駅伝 明治大学 3位 (1区、区間5位、区間新記録)
  • 2021年:箱根駅伝 明治大学 11位 (1区、17位)
  • 2021年:全日本大学駅伝 明治大学 7位 (2区、区間2位)
  • 2021年:関東学連10000m記録挑戦競技会 1位

もはや2年生ではリーダー格。今後の爆走が期待されますね。

まとめ

今回は『児玉真輝の出身中学や高校はどこ?身長や年齢等のwikiプロフィール!』と題してお送りして参りました。

  • 児玉真輝さんの出身中学は横浜市立領家(りょうけ)中学校、高校は鎌倉学園高等学校です。
  • 身長は163cm、2002年1月3日生まれの19歳です。(2021年12月現在)
  • 高校時代は5000m、10000mの神奈川県高校記録をマーク。神奈川No.1のスピードスターと呼ばれています。
  • 2021年11月の関東学連10000m記録挑戦競技会で好記録。箱根駅伝での巻き返しを狙っています。

という結果になりました。

今後も児玉真輝さんの活躍が楽しみです!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

箱根駅伝2022注目選手について紹介!気になる方はコチラ!

参考 箱根駅伝2022注目選手ゆるっとスポーツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です