小野寺勇樹の出身高校や中学はどこ?戦犯や身長・体重等のwikiプロフィール!

創価大学駅伝部で2021年箱根駅伝10区を走った小野寺勇樹(おのでらゆうき)さんをご存知ですか?

2021年12月現在創価大学経営学部4年生の小野寺勇樹さん。

3大駅伝初出場となった2021年箱根駅伝では最終10区を走り、ラスト2.1kmの地点で駒澤大学に逆転されてしまい、創価大学は準優勝に終わりました。

アンカー10区に襷が渡った時点で2位との差は3分以上あり、創価大学の優勝が確実と思われていたためにSNSでは『戦犯』との書き込みが多く見られましたが・・・

逆行を乗り越えた小野寺勇樹さん、2021年11月28日に行われた東海大学長距離競技会10000mで自己ベストに肉薄、再び箱根駅伝メンバーに選ばれるかどうか注目が集まっています。

今回の記事では『小野寺勇樹の出身高校や中学はどこ?戦犯や身長・体重等のwikiプロフィール!』と題し、小野寺勇樹さんについて詳しくご紹介していきましょう。

では、最後までお付き合いください。

小野寺勇樹の出身高校

小野寺勇樹さんの出身高校は、埼玉栄高校です。

埼玉栄高校駅伝部公式ツイッターから知ることができます。

高校2年時の埼玉県高校駅伝(2016年11月1日)では、6区を任されましたが途中で足を痛めて失速・・・埼玉栄高校の全国出場記録は22年でストップしてしまいました。

しかし、最後まで襷を繋ぎます。その時の様子がこちら。

しかし見事に復活し、2017年3月19日の春の高校伊那駅伝では、6区(アンカー)区間2位と好走し、埼玉栄高校の総合4位に貢献しました。

倉敷高校(岡山県)とのゴール直前のデットヒートは凄かったようですね。

小野寺勇樹の出身中学

小野寺勇樹さんの出身中学は、上尾市立大谷中学です。

第60回国全国中学校通信陸上競技大会埼玉県大会(2014年6月13日)で、1500m6位に入賞していることから知ることができます。

第20回全国都道府県対抗男子駅伝(2015年1月18日)では埼玉県代表チームに選ばれています。中学時代、埼玉県トップレベルの選手だったのですね。

小野寺勇樹さんの出走は叶いませんでしたが、この大会で埼玉県チームは優勝しています。

小野寺勇樹はなぜ戦犯?

2021年1月3日箱根駅伝、9区を終わった時点で2位の駒澤大学とは3分19秒差で先頭を走る創価大学。最終10区を任されたのは小野寺勇樹さん。

不調で失速してしまい、残り2.1kmの地点で駒澤大学に逆転され、初優勝を逃してしまいました。

襷を受け取った時には3分19秒の差があり、多くの人が創価大学の優勝を確信していたため・・・大逆転を許した小野寺勇樹さんに『戦犯』との罵声がSNSを中心に上がったのです。

小野寺勇樹さんも自身のツイッターで

と言っています。

『戦犯・A級戦犯』との書き込みも多い反面、最後まで諦めずにゴールした姿に感動した方も多かったようです。

小野寺勇樹さんの頑張りがなければ、創価大学の2位という結果はありません。

創価大学の控えの選手たちが笑顔で小野寺勇樹さんのゴールをたたえている様子は、テレビでも映されていました。

榎本監督は「選手はよく頑張ってくれた。」と言っています。

多くの人に勇気を与えた走りだったとも言えるのではないでしょうか。

Sponichi Annex

また、小野寺勇樹さんは埼玉栄高校2年生の時に、埼玉県高校駅伝で今回と同様に失速してしまい、埼玉栄高校の全国出場記録を22年でストップさせてしまった過去があるため、一段と『戦犯』との声が大きく上がってしまったのかもしれません。

小野寺勇樹の身長・体重等のwikiプロフィール

小野寺勇樹の身長

小野寺勇樹さんの身長は170cmです。

スポーツ報知・箱根駅伝選手名鑑に記載がありました。

2019年国民栄養調査によると、22歳男子の平均身長は172.3cmとのことですので、平均より少し低いといったところでしょうか。

小野寺勇樹の体重

小野寺勇樹さんの体重は52kgです。

身長と同じくスポーツ報知・箱根駅伝選手名鑑に記載があります。

そこで、BMI(体重kg÷身長mの2乗)を計算してみると18.0・・・

健康長寿ネットによると、普通体重のBMIは18.5以上25未満ですので、かなり痩せていることがわかります。

陸上長距離選手は痩せ型の方が多く、みなさんスタイル抜群ですね。

小野寺勇樹の年齢や誕生日(生年月日)

小野寺勇樹さんの誕生日は1999年4月26日、年齢は22歳です。(2021年12月現在)

自身のツイッターで22歳になったことを報告しています。

「ラスト一年頑張ります!」と大学ラストイヤーにかける思いが伝わってきますね。

小野寺勇樹のwikiプロフィール

  • 氏名:小野寺勇樹
  • 年齢:22歳(2021年12月現在)
  • 誕生日:1999年4月26日
  • 出身:埼玉県上尾市
  • 座右の銘:点滴穿石(てんてきせんせき)
  • 所属:創価大学駅伝部

小野寺勇樹の経歴

小野寺勇樹さんが陸上を始めたのは小学時代の記事等が確認できませんでしたので、中学入学後でしょうか。

中学時代は埼玉県では常にトップ争いをしており、中学3年時には全国都道府県対抗男子駅伝の埼玉県代表に選ばれています。出走は叶いませんでしたが、代表に選ばれるなんてすごいですよね。

中学卒業後は陸上強豪校である埼玉栄高校に進学。全国有数の強豪校でもレギュラーになれるほどの実力者。

高校2年時の埼玉県高校駅伝では、不調による失速で埼玉栄高校の全国大会連続出場記録を止めてしまいました。が、その後の伊那駅伝では6区で区間2位の快走を見せています。

そして、創価大学に入学。

怪我が多くなかなか実力を発揮できずにいましたが、ついに大学3年時に掴んだ箱根駅伝10区。

失速してしまいましたが、小野寺勇樹さんがいなければ、創価大学の総合2位という成績もなかったのです。

体調を崩してしまったにも関わらず、最後まで襷を繋ぐ勇士に多くの人が感動したのも事実です。多くの人に勇気を与えたことでしょう。

そして、2021年11月28日に行われた東海大学長距離競技会10000mで自己ベストにあと0秒57と迫りました。

小野寺勇樹の成績(記録)

小野寺勇樹さんの高校進学後の主な成績(記録)を紹介します。

  • 2016年:埼玉県高等学校駅伝競走大会 埼玉栄高校 32位 (6区、区間77位)
  • 2017年:春の高校伊那駅伝 埼玉栄高校 4位 (6区、区間2位)
  • 2019年:国士舘大学競技会10000m 29分27秒14 (自己ベスト)
  • 2020年:第198回東海大学長距離競技会5000m 14分05秒40(自己ベスト)
  • 2021年:箱根駅伝 創価大学 2位 (10区、区間20位)
  • 2021年:第207回東海大学長距離競技会10000m 29分27秒71

2021年11月28日に行われた東海大学長距離競技会でセカンドベストを出した小野寺勇樹さん。

「あれから、よく立て直してきた」と箱根駅伝からの奮闘を評価した創価大学の榎木監督。

「ただ、勝負の世界。当然、公平にメンバーを決めます。みんな、箱根駅伝を走りたいですから」とも語った指揮官。

小野寺勇樹さんがメンバー入りできるか注目ですね。

小野寺勇樹の進路

2021年10月1日のスポーツ報知に『大学4年生ランナーの進路』が掲載されましたが、小野寺勇樹さんの名前はありませんでした。

そのため、陸上競技続行なのか、引退なのか現時点(2021年12月)ではわかりません。

まとめ

今回は『小野寺勇樹の出身高校や中学はどこ?戦犯や身長・体重等のwikiプロフィール!』と題してお送りして参りました。

  • 小野寺勇樹さんの出身高校は埼玉栄高校、中学は上尾市立大谷中学校です。
  • 2021箱根駅伝10区で失速により3分19秒差を大逆転されてしまったため、一部の心無い人から『戦犯』と言われてしまいました。
  • 身長は170cm、体重は52kg、1999年4月26日生まれの22歳です。(2021年12月現在)
  • 2021年11月の東海大学長距離競技会10000mで自己ベストにあと0秒57と迫り、再び箱根駅伝メンバーに選ばれるかどうか注目が集まっています。

という結果になりました。

今後も小野寺勇樹さんの活躍が楽しみです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

創価大学箱根駅伝2022注目選手について紹介!気になる方はコチラ!

創価大学,箱根駅伝,2022,注目選手,一覧創価大学箱根駅伝2022注目選手一覧!

箱根駅伝2022注目選手について紹介!気になる方はコチラ!

参考 箱根駅伝2022注目選手ゆるっとスポーツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です