青山華依の出身高校や中学・小学校はどこ?スパイクや読み方等のwikiプロフィール!

スポンサーリンク


陸上短距離の選手として活躍している青山華依選手をご存知でしょうか?

2021年に開催された東京オリンピックにも出場し、2022年にアメリカオレゴン州で開催される世界陸上にも出場が内定した、陸上短距離界期待の星です。

そんな青山華依選手とは一体どんな人物なのでしょうか?

今回の記事では、青山華依の出身高校や中学・小学校はどこ?スパイクや読み方等のwikiプロフィール!と題して、青山華依選手について詳しくご紹介していきます。

ぜひ、最後までお付き合いください。

青山華依の出身高校

こちらのツイートによりますと、青山華依選手の出身高校は大阪高校であることがわかりました。

大阪府東淀川区にある大阪高校は、陸上部の強豪として知られていて、数々の大会で入賞を果たしています。

この恵まれた環境のおかげで、青山華依選手は実力をつけていったんですね。

青山華依の出身中学校

青山華依選手の出身中学校について色々と調べた結果、青山華依選手の出身中学校は大阪市立高津中学校であることがわかりました。

こちらのHPに、出身中学校が掲載されています。

青山華依の出身小学校

 

この投稿をInstagramで見る

 

青山 華依(@tftftf___100)がシェアした投稿

青山華依選手の出身小学校について色々調べた結果、出身小学校は大阪府の帝塚山学院小学校であることがわかりました。

こちらの帝塚山学院小学校のHPに、青山華依選手が学校を訪れたことや、東京オリンピック出場を記念して校舎に検証幕が設置されたことを伝えています。

青山華依選手は、生粋の大阪人のようですね。

青山華依のスパイク

青山華依選手は、どのメーカーのスパイクを使用しているのかを色々調べましたが、青山華依選手の使用しているスパイクはナイキであることがわかりました。

こちらのナイキのHPでは、2022年6月に販売が開始された短距離向けスパイク「ナイキエアズーム マックスフライモアアップテンポ」の魅力について、青山華依選手自身がインタビューで答えています。

しかし、彼女が在籍している甲南大学のHPのインタビュー記事の写真には、アシックスのシューズを履いて練習をしている写真を見つけました。

ちなみに、このインタビュー記事は東京五輪後の2021年に公開されたものです。

この1年間にスパイクに関して心変わりがあったのでしょうか?

 

 

青山華依の読み方や身長・体重等のwikiプロフィール

 

 

青山華依の読み方

青山華依選手の名前は、「華依」と書いて「はなえ」と読みます。

どのような理由で「華依(はなえ)」と名付けられたのか色々調べましたが、残念ながら詳しいことはわかりませんでした。

素敵で可愛い名前ですね。

青山華依選手の身長

青山華依選手の身長について色々と調べた結果、青山華依選手の身長は167cmであることがわかりました。

日本陸連のHPのプロフィールの所に、青山華依選手の身長が掲載されていました。

青山華依選手の体重

青山華依選手の体重に関して色々と調べてみましたが、残念ながら体重に関してはわかりませんでした。

こちらのHPで、身長に対するベストな体重を調べてみたら、適性体重は61.3kgでした。

なので、青山華依選手の体重は60kg台前半であると推測できます。

青山華依選手の年齢や誕生日(生年月日)

青山華依選手の年齢と誕生日について色々と調べた結果、2002年の8月26日生まれでの19歳(2022年7月現在)であることがわかりました。

こちらも日本陸上競技連盟のHPのプロフィールの所に掲載されていました。

2022年7月現在、兵庫県神戸市にある甲南大学に通う学生で、現在2年生です。

スポンサーリンク


青山華依の血液型

青山華依選手の血液型について色々と調べましたが、残念ながら血液型に関してはわかりませんでした。

プロフィールにも掲載されていなかったので、現時点では非公表となっているのかもしれませんね。

しかし、こちらの記事において青山華依選手は、

考えすぎると迷ってしまうところがあるので、練習や試合を見に行っている時以外は陸上のことはあまり考えないようにしています。

と語っています。

こちらの血液型占いによると、このような考えすぎるタイプの人はA型の人に多いと言われているそうです。

よって、青山華依選手の血液型はA型であると推測できます。

青山華依選手の出身地

青山華依選手の出身地に関して調べた結果、青山華依選手の出身地は大阪府であることがわかりました。

生まれてから現在まで、ずっと関西を拠点にして暮らしている青山華依選手。

しかし、どの街の出身かというのは、公表されていないようで残念ながらわかりませんでした。

青山華依のwikiプロフィール

  • 名前:青山華依(はなえ)
  • 年齢:20歳(2022年7月現在)
  • 出身:大阪府
  • 大学:甲南大学
  • 身長:167cm
  • 好きなアーティスト:乃木坂46

青山華依選手の経歴

 

青山華依選手は、4✖︎100メートルの選手としてインターハイで優勝した父正一さんと、高校時代に走り高飛びの選手として同じくインターハイで優勝した母尚美さんを両親に持つ、陸上一家に生まれました。

小学校5年生の時に、父の正一さんが見つけた陸上のクラブチームに入ったことがきっかけで、陸上競技を始めます。

それ以前からスポーツが好きだった青山華依選手は、陸上に出会う前から母親と一緒に新体操やバレエにも通っていました。

他にもスケート教室にも通っていたそうで、持ち前の運動神経はこの時の経験から磨かれていったようです。

中学3年生の時に全国大会に出場を果たし、ここから本格的に陸上競技に集中するようになりました。

そして高校は大阪高校に進学し、陸上部に所属。

高校では日本選手権にも出場したりなど、確かな実績を積みます。

大学は甲南大学に進学し、1年生にして2021年の東京オリンピックに女子4✖︎100mリレーの日本代表に選ばれました。

そして2022年7月には、アメリカオレゴンで開催される世界陸上の女子4✖︎100mリレー日本代表に選出されます。

世界陸上の活躍にも注目したいですね。

 

青山華依の成績

青山華依選手は、これまで主要大会で数々の素晴らしい成績を収めてきました。

日本選手権の室内競技の女子60mでは、2019年から2022年にかけて4連覇を達成する快挙を成し遂げます。

2019年には国体で女子100mで優勝。

2022年には200mにも出場し、静岡国際の女子200mでは3位に入賞しました。

甲南大学では、男子短距離のスター選手だった伊東浩司氏の指導により、高校時は11.61だった自己ベストも現在は11.47に短縮させることに成功した青山華依選手。

これからの成長が楽しみですね。

まとめ

今回は、「青山華依の出身高校や中学校・小学校はどこ?スパイクや読み方等のwikiプロフィール!」と題してお送りしてきました。

  • スパイクは、現在ナイキを使用
  • 大阪府出身で、2002年8月26日生まれの19歳(2022年7月現在)
  • 出身高校は大阪高校、現在大学生で甲南大学陸上部に在籍
  • 2021年東京オリンピック、2022年世界陸上の4✖︎100mリレーの日本代表に選出

という結果となりました。

今後の青山華依選手の活躍が楽しみですね!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。