佐藤友祈の結婚した妻(嫁)や子供!出身高校や大学はどこ?

車椅子陸上のイメージ

スポンサーリンク


パラリンピックに車イス陸上で出場される佐藤友祈(さとう ともき)さん。

2019年の世界パラ陸上競技選手権では400m、1500mのそれぞれで一位となっており、金メダルに一番近い選手とも言われています。

そんな佐藤友祈さんですが、奥さんを「めちゃめちゃかわいいですよ」と話す微笑ましい一面も…

今回は『佐藤友祈の結婚した妻(嫁)や子供!出身高校や大学はどこ?』と題し、佐藤友祈さんについて探っていきたいと思います。

佐藤友祈の結婚した妻(嫁)

佐藤友祈さんは2019年に結婚されています。


「めちゃめちゃかわいい」と言いたくなるのも分かる美人な奥さんですね(笑)

奥さんとの出会いについてはインタビューにてこう話されていました。

佐藤「妻との出会いは、僕が去年まで会社員として勤めていた会社があって、そこの親会社に妻がずっと勤めていて、2015年9月に初めて会って、そこからは普通に同僚みたいな感じで、2018年の夏頃に、妻と一緒にお昼ご飯を食べてみようかなと僕が思って。そこから、2か月後、3か月後くらいに付き合い始めました」
引用元https://www.yomiuri.co.jp/olympic/paralympic2020/20210622-OYT1T50127/

会社員時代に出合った一般の方ということです。

佐藤友祈さんは2015年からプロに転向する2020年までは岡山県の人材派遣会社にてフルタイムで勤務をされていました。

ちなみに、インスタでは奥さんは「MJさん」と公表されていませんが、ツイッターのイラストを見ると「まゆこさん」と分かります。

佐藤友祈の子供

幸せそうな結婚生活を送る佐藤友祈さんですが、子どもはいらっしゃるのでしょうか。

調べましたが、子どもに関しての情報は見当たりません

近頃のツイートでも、「僕と妻」と言葉が見えるので、まだ子どもはいないのではないかと考えらえます。

佐藤友祈の出身高校

佐藤友祈さんの出身校は静岡県の静清高等学校です。

「静清」は「せいせい」と読みます。

元々は「静清工業高等学校」という名前の工業系の学校で、野球部が甲子園に出場を果たすなど部活動も盛んな学校です。

現在は陸上で活躍する佐藤友祈さんですが、当時は文化系で、囲碁部で大きな成績を収めていました。

ボットに興味を抱いて進んだ静清工業高校(現静清高校)では囲碁にのめり込んだ。集中力と負けず嫌いな性格は人一倍。3年では部長を務め、囲碁歴3年ながら県中部の大会で8位の成績を収めた。
引用元 https://www.nikkei.com/article/DGXLASDG13H6Q_T10C16A9CC1000/

ですが、佐藤友祈さんは小さいころから格闘技、陸上、バスケとスポーツをしていました。

お父さんがレスリング元国体選手の佐藤隆さんですから、遺伝子を受け継いだといえるかもしれません。

しかし、どのスポーツもあまり続かず終わってしまったそうです。

佐藤友祈の出身大学

佐藤友祈さんは大学には進学していません

高校卒業後は演劇の仕事を目指し、東京に上京しました。

ジャニーズに憧れ、高校卒業後に上京。アルバイトで食いつないだが、両親は彼が東京のどこで何をしているのか知らなかった。そんな折、両親の元に突然、病院から連絡が入る。高熱で意識を失った息子の下半身と左腕がまひしているというのだ。佐藤が21歳のときだった。
引用元 https://2020.yahoo.co.jp/minnano2020/yahoo/76

なんと夢半ばに脊髄炎になってしまったということです。

その後は引きこもりにもなってしまった佐藤友祈さんでしたが、車イス陸上との出会いから再び明るさを取り戻していきました。

佐藤友祈さんのレースの持ち味には、スタミナを活かし後半で追い上げを行う「ノーリミット走行」があります。

大きな挫折にも負けず、立ち直った精神力はパフォーマンスにも繋がっていると言えます。

佐藤友祈の年齢や身長等のwikiプロフィール

佐藤友祈さんは自身のホームページを持っています。

そちらを参考にプロフィールを探っていきます!

佐藤友祈の年齢や誕生日(生年月日)

佐藤友祈さんは1989年9月8日生まれで、現在31歳です。(2021年8月時)

そろそろ32歳ですね!

オリンピックで満足のいくパフォーマンスを終え、素敵な誕生日となることを願います。

ちなみに陸上競技は2012年の23歳より始めました。

佐藤友祈の身長

佐藤友祈さんの身長はプロフィールに記載がありません

下半身を動かせない、車イスの方なので正確に身長を測るということはできないでしょう。

実はとても大柄な方で、事故時の記事の中に183㎝とありました。

戻ってきた父が自分より大きい身長183㎝の息子を背負い、バスから降りてくる姿
引用元 https://2020.yahoo.co.jp/minnano2020/yahoo/76

佐藤友祈の出身地

佐藤友祈さんの出身地は静岡県藤枝市です。

スポンサーリンク


ホームページのプロフィールではこうあります。

株式会社モリサワ所属 パラ陸上競技 静岡県藤枝市出身/岡山市在住

静岡県出身の方ですが、2015年に人材派遣会社に働き始めてから岡山市に住んでいらっしゃいます。

佐藤友祈のwikiプロフィール

  • 名前:佐藤友祈(さとう ともき)
  • 年齢:31歳(2021年8月)
  • 誕生日:1989年9月8日
  • 出身:静岡県藤枝市
  • 居住地:岡山県岡山市

 

佐藤友祈の経歴

佐藤友祈さんは2010年に脊髄炎となり、左腕の麻痺、さらに下半身の感覚も失い、車イス生活となりました。

持前の元気もなくし、引きこもりとなった佐藤友祈さんですが、2012年のロンドンパラリンピックをテレビで見たことで陸上競技を始めます。

きっかけとなったのはレイモンド・マーティンさんです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Raymond Martin(@thatquasian)がシェアした投稿


レイモンド・マーティンさんは2012年にリオオリンピックT52車椅子レースカテゴリで4つの金メダルを獲得された方です。

佐藤友祈さんもT52のレースカテゴリへ挑戦を始めました。

リオ2016パラリンピックにて400m/1500mの二種目で銀メダルと成績を収めました。

2019年の世界パラ陸上競技選手権では400mと1500mで金メダルとなり、東京オリンピックへ出場を決めます。

最も金メダルに近いと言われる理由となる成績です!

会社で働きながら陸上に取り組んでいた佐藤友祈さんですが、2021年には株式会社モリサワと所属契約をし、プロのアスリートへ転向しました。

そのチーム名「prierONE」は香取慎吾さんが名付け親で、フランス語の祈る(prier)とオンリーワンを組み合わせた言葉です。

佐藤友祈さんはかつてジャニーズを目指した時期もあったほどで、特にSMAPのファンだったとか!

近頃では講演会やTikTokでトレーニング動画の配信など、先生としての姿もあります。

@satotomoki_prierone11日に行われた、東京パラテスト大会。5年振りの「におい」を感じた。パラリンピックや世界パラ会場の空気感、感慨深いなあ。今日は、チューブトレーニングです。♬ オリジナル楽曲 – 佐藤 友祈prierONE

まとめ

今回は『佐藤友祈の結婚した妻(嫁)や子供!出身高校や大学はどこ?』と題し、佐藤友祈さんについて調査していきました。

  • 2019年に結婚
  • 子どもの情報はなし
  • 高校は静岡県静清工業高校
  • 大学は進学していない
  • 1989年9月8日生まれ
  • 出身は静岡県藤枝市
  • 2010年に脊髄炎となり車イス生活
  • 2012年にロンドンパラリンピックをきっかけに陸上を始める

と分かりました。

パラリンピック本番での勇姿を見るのが待ち遠しいですね!

読んで頂きありがとうございました。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です