照ノ富士の結婚した嫁(妻)や子供の写真!父親や母親等の家族!

大相撲の優勝力士

スポンサーリンク


今回は大相撲史に残る復活劇を果たした伊勢ヶ濱部屋の横綱照ノ富士(てるのふじ)関に関する情報をお届けしたいと思います。

照ノ富士関は2011年に初土俵を踏むと一気に大関まで駆け上がりましたが、膝の怪我と内臓疾患などに苦しみ序二段まで陥落。その後不屈の精神で驚異のV字回復を見せ横綱にまで昇り詰めるという奇跡の主人公を演じました。

その奇跡の裏には2018年に結婚した嫁(妻)や家族の存在があったといいます。

では、照ノ富士の結婚した嫁(妻)や子供の写真!父親や母親等の家族!と題し、照ノ富士関を別角度からご紹介していきます。

ぜひ最後までお付き合いください。

照ノ富士の結婚した嫁(妻)や美人な画像

照ノ富士関は2018年にモンゴル出身の女性・ツェグメド・ドルジハンドさんとご結婚。2021年2月に挙式を挙げられました。

挙式時の報道からこちら。優しそうな笑顔が印象的な女性ですね。

スポーツ報知の記事によると、挙式当時、ドルジハンドさんは26歳。夫人が日本に留学していた7年ほど前に出会ったのだそう。照ノ富士関が膝の怪我や内臓疾患などで大関から序二段まで番付を落としたときも、「普段通りに、前と変わらないように」接していたそうです。

失意の照ノ富士関にドルジハンドさんがかけた言葉は「どんな道に行っても大丈夫だよ。あなたが決めたことはなんでも応援する。あなたが働けないなら私が一生懸命働くから。心配しないで」。

照ノ富士関は当時を振り返り「落ちても変わらず支えてくれてたのが、本当にありがたい気持ちでいっぱいだったので、この人とずっと歩んで行きたいなと思いました」と語っていました。

まさに照ノ富士関の“奇跡の復活”を支えた立役者だったわけですね。

お2人が出会った当時、ドルジハンド夫人はまだ10代。照ノ富士関ご自身も10代で鳥取城北高等学校に相撲留学された経験をお持ちですから、同郷の可愛らしい留学生を見てビビッときたのかも知れませんね。(※想像です笑)

ちなみに、照ノ富士関がNHKのインタビューで語ったところによると、ドルジハンド夫人は元関脇・旭天鵬(現大島親方)の従妹に当たり、出会った時も大島部屋にホームステイされていたのだとか。

なお、夫人と照ノ富士関の秘話は著書『奈落の底から見上げた明日』(日本写真企画)にも詳しく綴られています。興味がある方はぜひチェックしてみてくださいね。

照ノ富士の子供や写真

2021年の11月場所後、照ノ富士関とドルジハンド夫人の間にもうすぐ双子が生まれるという報道がありました。ただ、無事に生まれたというニュースやお子さんの写真などは見つけることができませんでした。

ネットの反応はというと…

といった感じで、ファンのみなさんも楽しみにされていたようです。有名人のお子さんとなると、なかなかメディアでお姿を拝見するのは難しいかと思われますが、いつの日かご家族一同揃っての写真などを見ることができるようになればいいですね。

ちなみに、照ノ富士関がお生まれになったときは4200gとビッグな赤ちゃんだったそうです。お子さんたちも父親似であれば、相当に大きなお子さんかも?

照ノ富士の父親

照ノ富士関の父親はダラン・ガントルガさんといわれます。詳しい情報はわかりませんが、2021年のFRIDAYでは、スポーツ紙関係者の話としてこちらのような記述がありました。

入門翌年のことです。父親が勤めていたモンゴルの採掘会社が、倒産してしまったんですよ。その後、父親自身が会社をおこしたものの失敗。車や住んでいたマンションを、売り払う事態に追い込まれました。3人兄弟で唯一の男性だった照ノ富士は、『自分が家計を支えなければ家族は路頭に迷ってしまう』と奮起します。以後はより稽古に身を入れ、定期的に実家へ仕送りをしているとか

ここにも照ノ富士関の人格者ぶりが垣間見えるエピソードがありましたね。

ちなみに、伊勢ヶ濱部屋公式サイトの力士紹介では…

心の師匠:父親

とあります。家族との絆を大切にされていることがよくわかります。

照ノ富士の母親

照ノ富士関の母親はオユンエルデネさんと言われます。BBM Sportsの記事からは、人一倍体の大きな息子の将来を考え、大事に育ててきた母親ということがわかりました。

照ノ富士関が赤ちゃんのときには体があまり丈夫ではなかったが、バター(モンゴル語で頑丈・揺るがないの意)と改名すると元気にすくすく育っていった
ゲル(モンゴルの移動式住居)に住んでいたときは、水汲みや薪の用意を手伝ってくれた
勉強がよくできる子で、数学が得意だった

といった幼少期のエピソードが明かされています。

土俵上では鬼神のような顔つきの照ノ富士関ですが、一旦土俵を降りれば後輩思いの本当に優しい人。少なからず母親から受け継いだものがあるのではないでしょうか。

照ノ富士の家族

照ノ富士関は3人きょうだいの真ん中で、姉と妹がいらっしゃいます。

お名前や年齢など詳しいことについては不明ですが、前出の母・オユンエルデネさんのインタビューではこんなエピソードも明かされていました。

照ノ富士関は幼少期から姉よりも体が大きく、幼稚園時代、長女を迎えに行かせると『妹が迎えに来た』とからかわれた

どんな幼稚園児だったんでしょうね笑

ちなみに、2021年7月、照ノ富士関の横綱昇進が確実となったことを受け「私たち家系の誇り」とコメントを寄せたそうです。

これまで誰も成し遂げたことのない大逆転ドラマを演じてきた横綱・照ノ富士関ですから、まさしく“誇り”ですよね。

まとめ

今回は照ノ富士の結婚した嫁(妻)や子供の写真!父親や母親等の家族!と題してお送りしてまいりました。

  • 照ノ富士関は2018年にモンゴル出身のツェグメド・ドルジハンドさんとご結婚。2021年に挙式を挙げています。
  • 出産のニュースはなく詳細不明ですが、2021年11月に妻が双子を身ごもっているという報道がありました。
  • 父はダラン・ガントルガさん、母はオユンデルネさんといわれます。
  • 照ノ富士関は3人きょうだいの真ん中。姉と妹がいらっしゃいます。

という結果となりました。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。