翠富士の結婚した嫁(妻)や彼女はいる?父親や兄弟等の家族構成!

相撲の決まり手肩透かし

今回は大相撲伊勢ヶ濱部屋の力士翠富士(みどりふじ)関をご紹介したいと思います。

静岡県焼津市出身の翠富士関、2016年に初土俵を踏むと20年に十両昇進。入幕後も得意技の肩透かしが冴え技能賞を獲得した経験を持つ期待の小兵力士です。

そんな翠富士関ですが、土俵の外で見せるちょっとかわいらしい表情などから女性人気も高く、結婚は?彼女は?といった話題が気になる方も少なくないようですね。

では、翠富士の結婚した嫁(妻)や彼女はいる?父親や兄弟等の家族構成!と題し、翠富士関のプライベートの話題に迫りたいと思います。

ぜひ最後までお付き合いください。

翠富士は結婚した嫁(妻)はいる?

翠富士関とはこちらの方。決まり手はわたし込み!

身長171cmと小兵ながら、多彩な攻め口とスピード感ある動きが魅力。幕内上位定着を狙っています。

そんな翠富士関ですが、2022年8月現在結婚報道はなく、未婚ではないかと思われます。

翠富士関は1996年8月30日生まれ。2022年の誕生日で26歳となります。ご結婚されていても何ら不思議のない年齢ではありますが…ちなみに、こちらは2017年のちょっぴり若い頃の翠富士関。さぞかしモテたんじゃないかなあと想像できますよね笑

過去のインタビューによると、実は2019年ごろ、一度引退を口にしたことがあるのだとか。

(相撲を辞めて何をするのかと親方に聞かれ)周りの友人が結婚して幸せになっていくのを見て、自分もそうなりたいと思いました

と答えたそうです。当時は十両昇進前。一人前(※十両に上がると給与がもらえる)になるまでは結婚なんかできないぞと考えてらっしゃった様子がわかります。ただ、その後は稽古が実を結んで十両〜幕内で活躍されていますから、あとはお相手次第ということになるのでしょうか。

そういえば、同い年の貴景勝関や阿武咲関はすでにご結婚されています。

翠富士関から喜びの報告が聞ける日もそう遠くはない?

翠富士の彼女

翠富士関の彼女の有無についての情報はなく不明です。

むむむ、これはもしやBLの世界?

実は彼女ではなく、引退された元幕下・照道さんとのちょっとお茶目な写真でした。そういえば、飛龍高等学校時代は男子クラスだったという情報も笑

それはさておき、こちらは2022年4月、大井川鉄道門出駅の1日駅長を務めた時の様子です。女性からモテモテなのがよ〜くわかります。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

静岡のソウルフード・しぞ〜かおでんの天神屋です。(@tenjinya_j)がシェアした投稿

こんな男女問わず?惹きつける魅力たっぷりの翠富士関ですから、お付き合いされている女性がいらっしゃっても驚けませんよね。

翠富士の父親

翠富士関の父親は元大相撲力士・青葉(あおば)の兼平龍誠さんだとの説がありますが、裏付ける情報はなく詳しいことはよくわかりません

兼平龍誠さんとは元横綱・日馬富士さんと写っているこちらの方。伊勢ヶ濱部屋に所属されていましたが2010年に引退。その後広告関係のお仕事をされています。

翠富士関が小学生時代、道場で技を教えたのが兼平龍誠さん。ということで接点はあるのですが、血縁関係まではつかめません。

青葉の初土俵は1997年1月、翠富士関がお生まれになったのは1996年8月…と考えるとちょっと無理がある説のような気もしますよね。

翠富士の母親

翠富士関の母親は庵原(いはら)恵さんと言われる方だそうです。2020年2月、新十両昇進パーティーにご出席されたとの記事がスポーツ報知に掲載されていました。

翠富士関の本名は庵原一成(いはらかずなり)。ご両親は離婚されており「庵原」姓は母方の姓だそう。(※日刊ゲンダイの記事ではタニマチ筋の話として掲載)

中学時代の翠富士関はどうもかなりのヤンチャだったらしく、学校に行かない時期もあったのだとか。母・恵さんには当時たいへん迷惑をかけたとのことでしたが、入門後は母がツナ缶を送って体重アップをサポートされたというエピソードも。

「親孝行したい」気持ちがなおさら強まったといいます。今ではいい親子関係なんですね。

翠富士の兄弟

翠富士関の兄弟についての情報はなく、いらっしゃらない可能性が高そうです。

同部屋(兄弟弟子)には「〇〇富士」という四股名の力士がたくさんいますし、中には相撲の取り口や体型、顔が似ている方も…もしかしたら兄弟では?と思う方が少なからずおられるようですね。

こちらは翠富士関と照強(てるつよし)関。なんとなく似てますか?

そして、錦富士関(写真左)とは同じタイミングで近畿大学を中退し角界入りした間柄です。

とはいえ、いずれの力士も血縁関係はなく、同部屋の兄弟弟子という関係なんですね。

翠富士の家族構成

翠富士関は母子家庭で育っており、兄弟もいらっしゃらないようです。ですから、2人家族ということがいえそうです。

そうしたことを考えると、もしかすると飛龍高等学校時代の恩師・栗原大介監督はある意味親代りだったのかもしれません。

ヤンチャだった中学時代の翠富士関に声をかけて相撲の世界に引き戻したり、高校時代は食トレで細い体を改善させたりと、親身になって翠富士関をサポートされてきました。

伊勢ヶ濱親方がスカウトに来た際にも、栗原大介監督が同席されたのだとか。

翠富士関が(グレずに?)成長し角界で躍進を遂げるのに欠かせない重要人物だったことは間違いありませんね。

まとめ

今回は翠富士の結婚した嫁(妻)や彼女はいる?父親や兄弟等の家族構成!と題してお送りしてまいりました。

  • 翠富士関の結婚についての情報はなく、2022年8月現在未婚と考えられます。
  • 彼女の有無についても不明です。
  • ご両親は離婚されており、母・恵さんに女手一つで育てられました。
  • 静岡県焼津市出身。1996年8月30日生まれの26歳です。(2022年8月現在)

という結果となりました。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。