千代丸の兄弟や実家の両親(父・母)等の家族!結婚した妻(嫁)や子供!

かわいい大相撲力士

今回は若い頃から“かわいい!”と話題になっていた九重部屋所属の大相撲力士、千代丸(ちよまる)関をご紹介していきたいと思います。

2007年初土俵の千代丸関はいわゆる“中卒叩き上げ”の力士。巨体を生かした押し相撲で幕内定着を目指して奮闘中です。

そんな千代丸関は、可愛らしい顔立ちや丸いお腹の形などが多くの女性ファンのツボにはまって大人気。“千代丸たん”の愛称で親しまれているほか、兄弟関取としておなじみの存在でもありました。

では、千代丸の兄弟や実家の両親(父・母)等の家族!結婚した妻(嫁)や子供!と題し、千代丸関について詳しく解説してまいります。

ぜひ最後までお付き合いください。

千代丸の兄弟

こちらは九重部屋のフェイスブックから、2020年の投稿です。下の段左から千代丸関、九重親方(元大関千代大海)、千代大龍関、上の段左から千代鳳(大山親方)、千代翔馬関です。

千代丸関の弟は大相撲力士、元小結・千代鳳(ちよおおとり)の大山親方です。2021年11月に引退され、現在では九重部屋で後進の指導に当たっています。

千代丸関の本名は木下一樹さん、ひとつ下の弟は木下祐樹さんといわれます。千代丸関は中卒で先に角界入り。大山親方も兄を追う形で中学卒業後に同じ九重部屋へと入門されました。

その後、2013年5月場所に新入幕、翌14年に新三役。最高位は小結。恵まれた体重を生かし突き押しで活躍されましたが、肩や膝、腰痛にも悩まされ21年に引退。佐ノ山〜大山親方を襲名し、現在では相撲中継の解説などもやられています。

こちらは2022年10月、断髪式の様子です。兄・千代丸関がハサミを入れた後に泣き真似をして笑いを誘うと、思わず笑顔がこぼれていました。

現役時代は兄弟弟子であり出世争いのライバルでもあった千代丸関と千代鳳。先に土俵を去る弟を笑顔で送ったのは、兄なりの気遣いだったのかもしれませんね。

ちなみに、千代丸兄弟にはもうひとりのきょうだい、一代さんといわれる姉がいらっしゃるそうです。

千代丸の実家

千代丸関の故郷・鹿児島県志布志市にある実家は、実は2011年に火事で全焼したという不幸な出来事がありました。

2011年というと、千代丸関は幕下時代。つまり、実家が大事になったときにはまだ無給だったわけです。

日刊スポーツの記事『千代丸、兄弟関取で両親に新居贈るぞ』によると、新十両昇進に際し、こちらのように語ったそうです。

(千代鳳と)兄弟2人で関取になったら、2人で家を造ろうと約束していた

その後の千代丸関の躍進には、実家の不幸が大きく関わっていたんですね。2014年の千代鳳(大山親方)のコメントによると「(建て替え資金の2000万円を)これから3年計画で稼いでためます」とのこと。(※日刊スポーツ『千代鳳大関初撃破』)

現在では立派なご実家が再建できたのではないかと想像します。

千代丸の両親(父・母)

千代丸関の父親は木下五男さん、母親はみどりさんといわれます。九州場所にはお2人で応援にこられることもあるのだそうです。

写真で見る限りでは、千代丸関ほど大柄ではなさそうですね笑

小学生時代から柔道で活躍された千代丸関。相撲への転向にはこんな裏話もあるのだとか。

とても立派なご両親に育てられたんですね。

千代丸の結婚した妻(嫁)

千代丸関がご結婚されたという報道はなく、2023年1月現在、未婚と考えてよさそうです。

実は弟の大山親方は2022年1月にご結婚を公表されました。

そのことを伝える中日スポーツの記事『元小結千代鳳の佐ノ山親方が結婚』にはこんな記述が…

弟の結婚に、兄で独身の千代丸(30)=九重=は「関取昇進や結婚と全部、弟に先にいかれましたけど、自分の方が(現役は)長続きするでしょう(笑)。いろいろと先に経験してもらって、教えてもらう予定です」と語った

とのことでした笑

その後、独身の千代丸関の女性関係に何か変化はあったでしょうか?

ちなみに、2019年にフジテレビ『ダウンタウンなう』にご出演された際、ご自身の恋愛について語ったことがあるのだとか。

お好きな女性のタイプは「Sな女性」。番組内では、高橋メアリージュンさんに「おい!千代丸。てめぇ」と罵られてご満悦だったそうです笑

土俵の上とは裏腹に、気の強〜い女性がお好きなようで…

千代丸の子供

千代丸関は未婚の可能性が高く、子供もいないと考えてよさそうです。

ちなみに、ツイッターにはこんな声が。

確かに、笑顔や仕草が可愛らしいですよね!ということで、こちらの動画をぜひご覧ください。

将来ご結婚されてお子さんが生まれると、やっぱりこんな可愛らしい子供になりそうですよ。

まとめ

今回は千代丸の兄弟や実家の両親(父・母)等の家族!結婚した妻(嫁)や子供!と題してお送りしてまいりました。

  • 千代丸関のひとつ下の弟は元小結の千代鳳(大山親方)でした。
  • 2011年、鹿児島県志布志市のご実家は火事で全焼。再建資金を稼ぐべく千代丸関が頑張ったという経緯があります。
  • 父親は木下五男さん、母親はみどりさん。姉の一代さんといわれます。
  • 2023年1月現在、結婚報道はなく未婚で子供もいないと考えられます。

という結果となりました。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です