平野海祝の結婚や彼女!出身大学・高校や年齢等のwikiプロフィール!

スケートボードのイメージ

スポンサーリンク


今回は2014年ソチ五輪、18年平昌五輪の銀メダリスト平野歩夢さんの弟平野海祝(ひらのかいしゅう)さんをご紹介したいと思います。

2022年北京五輪へはスノーボードハーフパイプでの兄弟揃っての出場が内定。兄に続けとばかりにメダル獲得を狙っています。

そんな平野海祝さんとはどんなプロフィールの持ち主なのでしょうか。

では、平野海祝の結婚や彼女!出身大学・高校や年齢等のwikiプロフィール!と題し、平野海祝さんについて詳しく解説していきます。

ぜひ最後までお付き合いください。

平野海祝の結婚

平野海祝さんの結婚について具体的な情報はゼロなのですが、2021年クリスマスにはインスタにこちらの投稿が…

 

この投稿をInstagramで見る

 

kaishu hirano(@4kaishu)がシェアした投稿

写真3枚目、女性の左手薬指にリングがキラリ!

ファンからも「ご結婚したんですか?」といった声が寄せられていますが、リアクションはなく詳しいことはよくわかりません。

ですが、今後もしかすると何かの機会に結婚発表!ということがあるかも知れませんね。

平野海祝の彼女

平野海祝さんの彼女について、前掲のインスタの写真以外に情報がなく、詳しいことは不明です。

投稿された日付や写真の雰囲気を考えれば、お付き合いされている女性かも、という想像は可能ですよね。ですが、写真の女性は現段階では特定できずなんとも言えないところです。

こちらも何らかの発信がなされることを期待したいですね。

平野海祝の出身大学

平野海祝さんは2021年1月現在、日本大学の1年生です。

兄の歩夢さんは2021年春に同大学のスポーツ科学部を卒業されており、平野海祝さんも兄と同じ道を歩んでいます。

ちなみに、モーグルで北京五輪出場が内定した原大智さんは兄・歩夢さんと同級生、また競泳の池江璃花子さんが在学中です。

平野海祝の出身高校

平野海祝さんの出身高校は新潟県の開志(かいし)国際高等学校です。こちらも兄の歩夢さんと同じですね。

コースはアスリートコースで、スノーボードハーフパイプ北京五輪内定の冨田るきさんは1年先輩。平野海祝さんの在学中には、開志国際高等学校公式サイトのニュースでお2人の活躍が報じられていました。

平野海祝さんは在学中の2018年、スノーボードの世界ジュニア選手権で3位となっています。

平野海祝の年齢や身長等のwikiプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

kaishu hirano(@4kaishu)がシェアした投稿

平野海祝の年齢や誕生日(生年月日)

平野海祝さんは2002年10月14日生まれで、年齢は19歳です。(2022年1月現在)

全日本スキー連盟公式サイトの選手プロフィールに記載があります。

2022年北京五輪内定の平野流佳さんも同じ2002年生まれですが、学年的には3月生まれの平野流佳さんがひとつ先輩ですね。

2021年のバースデー報告がこちら。「19yo」ってカッコ良すぎ。

スポンサーリンク


 

この投稿をInstagramで見る

 

kaishu hirano(@4kaishu)がシェアした投稿

平野海祝の身長

平野海祝さんの身長は165cmです。

jiji.comの北京2022選手紹介に記載がありました。

兄・歩夢さんと身長は一緒でした。

 

この投稿をInstagramで見る

 

AYUMU HIRANO(@ayumuhirano1129)がシェアした投稿

平野海祝の出身地

平野海祝さんの出身地は新潟県村上市です。

平野兄弟の2022年北京五輪代表内定を受け、村上市の高橋邦芳市長が声明を発表。

二人のそれぞれの夢舞台を、二人で勝ち取ったものと感激しています。ご両親も大変うれしく感じていることと思います。両名には、怪我のないよう存分に実力を発揮してほしいと願っております

とコメントされていました。(※新潟日経

平野海祝のwikiプロフィール

  • 名前:平野海祝(ひらのかいしゅう)
  • 年齢:19歳(2022年1月現在)
  • 出身:新潟県村上市
  • 所属:日本大学

平野海祝の経歴

平野海祝さんの兄・英樹さん、歩夢さんはともにスノーボーダーでありスケートボーダー。そして父・英功さんは歩夢さんの幼少期に800万円の借金をして日本海スケートパークを造った人物…

そんな家庭に生まれた末っ子の平野海祝さんですから、影響を受けないわけがありませんよね。

2020年のユースオリンピック銀メダル獲得後のインタビューでは「(兄は)とても尊敬していて、刺激を受ける存在です。僕もお兄ちゃんのようになりたいと思います」と語ったそうです。(※北京2022情報サイト

平野海祝さんがスノーボードを始めるのは12歳の頃。兄たちと同じく、スケートボードとの2刀流でした。歩夢さんがソチ五輪に出場し銀メダルを獲得したのは2014年(当時中学3年生!)。その姿を見て“ヨシ、僕も!”と思ったのだとか。

その後、村上市立村上第一中学校〜開志国際高等学校〜日本大学と、歩夢さんと同じ学歴をたどります。兄の存在の大きさがこんなところにも表れている気がしますね。

大きな成果が出始めるのは2018年以降。2018年ジュニア世界選手権では銅メダル、2020年ユース五輪では銀メダルを獲得しました。

2022年に入るとW杯でひとケタ順位を連発。歩夢さんとともに北京五輪キップを手にします。

目指すはもちろん頂点です。

(北京五輪では)金メダルを取りたいです。自分のパフォーマンスで見ている人たちを驚かせたいです

とインタビューで語っていました。大舞台で夢が実現するかどうか、ぜひ注目です。

平野海祝の成績

平野海祝さんのこれまでの主な成績を簡単にご紹介します。

兄・歩夢さんの背を追いつつ、いつの間にか日本を代表するスノーボーダーになったんですね。

  • 2017年:全日本ジュニアスキー選手権 5位
  • 2018年:全日本ジュニアスキー選手権 2位
  • 2018年:世界ジュニア選手権 3位
  • 2019年:全日本スキー選手権 4位
  • 2019年:Nor-Am Cup 優勝
  • 2020年:ユースオリンピック 2位
  • 2021年:全日本ジュニアスキー選手権 優勝
  • 2021年:全日本スキー選手権 3位

まとめ

今回は平野海祝の結婚や彼女!出身大学・高校や年齢等のwikiプロフィール!と題してお送りしてまいりました。

  • 平野海祝さんのインスタでは彼女?妻?の存在がそれとなく匂わされていますが詳細は不明です。
  • 出身高校は開志国際高等学校、2022年1月現在は日本大学の1年生です。
  • 新潟県村上市出身、2002年10月14日生まれの19歳です。(2022年1月現在)
  • 兄・歩夢さんのソチ五輪銀メダルを見てスノーボードを始め、2022年北京五輪には兄弟揃って出場されます。

という結果となりました。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スノーボードハーフパイプ2022年北京五輪内定の平野流佳さんについて紹介!気になる方はコチラ!

スノーボードハーフパイプのイメージ平野流佳の出身大学や高校はどこ?兄弟や身長等のwikiプロフィール!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。