橋添穂がかわいい!父や姉妹と兄弟等の家族!読み方等のwikiプロフィール!

バンカーショットを打つ女子ゴルファー

女子プロゴルフの2022年シーズンは、何人ものツアールーキーが才能を開花させた一年としてファンの記憶に残るかもしれません。今回はそのツアールーキーの1人、橋添穂(はしぞえみのり)さんをご紹介したいと思います。

シニアプロ橋添純司さんを父に持つ橋添穂さんは、2000年生まれのプラチナ世代。2020年度のプロテスト(※2021年6月)をクリアしプロデビューすると、ステップアップツアーを主戦場に来季の飛躍を夢見て奮闘中です。

そんな橋添穂さん、実は4人姉妹の末っ子で、みなさんゴルフ関係者という超ゴルフ一家に育ったサラブレッドなんです。

では、橋添穂がかわいい!父や姉妹と兄弟等の家族!読み方等のwikiプロフィール!と題し、橋添穂さんについて詳しく解説してまいります。

ぜひ最後までお付き合いください。

橋添穂がかわいい!

SNSを中心に橋添穂さんのかわいい画像をご紹介していきましょう。

橋添穂さんはステップアップツアーを中心に戦っているため、メディアで姿を拝見できる機会が少ないのですが、目ざといファンは密かにチェック済みかも?

ご自身のインスタアカウント@minorihashizoeから、“可愛い!”という声が多かったものをいくつかピックアップしました。

まずはミニスカの破壊力に圧倒される?ワンショット。

これからの飛躍を暗示しているような?

さらに、普段着ショットも可愛すぎです。

他にもたくさんの魅力的な投稿がありますから、興味がある方はぜひチェックしてみてくださいね。

橋添穂の父

橋添穂さんの父親はシニアプロの橋添純司さんです。

竜王ゴルフ練習場公式サイトの紹介文によると「日本プロゴルフ協会(PGA)トーナメントプロ・ティーチングプロA級、山梨学院高等学校ゴルフ部コーチ」そして、ジュニアゴルフ塾の塾長でもあります。

橋添純司さんは1950年1月7日生まれで、2022年10月現在72歳。6月にはシニア選手権にも出場されていました。すごくパワフルな方なんですね。

橋添穂さんを幼少期から指導されてきたのも父・純司さん。橋添穂さんは純司さんが50歳の頃のお子さんですし、プロデビューはとてもうれしかったのではないでしょうか。

橋添穂の姉妹

橋添穂さんは4人姉妹の末っ子で、上に3人お姉さんがいらっしゃいます。全員お名前は漢字一文字!

  • 長女:南さん(1988年9月13日生まれ、明治大〜単年プロで活躍)
  • 次女:香さん(1993年11月2日生まれ、山梨学院大〜プロテストチャレンジ中)
  • 三女:恵さん(1996年10月11日生まれ、USTマミヤジャパンのクラブフィッター)
  • 四女:穂さん(2000年6月23日生まれ、プロゴルファー)

こちらは香さんのインスタから、左が香さん、右が恵さん、真ん中が穂さんです。みなさん美人ですが、やっぱり似てらっしゃいますよね。

恵さんはUSTマミヤジャパンの公式YouTubeにもご出演されています。ゴルフ好きの方はもしかするとご覧になったことがあるかもしれません。

香さんが一緒にご出演された回はこちら。

橋添穂さんのシャフト選びにも恵さんがアドバイスを送っているそうです。なんとも完ぺきすぎる姉妹関係…

橋添穂の兄弟

橋添穂さんに男兄弟はいらっしゃいません。女ばかりの4姉妹ということですね。

もしかするとご両親は、男の子が一人くらい欲しくて子作りを頑張ったのかな?というのは勝手な想像です笑

橋添穂の家族

橋添穂さんのご家族は父の純司さん、3人の姉と、母の智恵子さん。全部で6人家族ということになります。

こちらは姉・香さんが幼稚園の頃の母・智恵子さん。「美人!」という声が寄せられていますが、納得です。

橋添姉妹の美女ぶりは母親譲りなんですね。

ちなみに、母・智恵子さんは管理栄養士の資格をお持ちで、アスリート家族を食事の面から支えているのだそうです。

インタビューでは、娘の顔や体調を観察しメニューを決めると言われていました。さすがです!

ちなみに、母がつくる勝負飯はメンチカツ!

橋添穂の読み方や身長等のwikiプロフィール

橋添穂の読み方

橋添穂さんのお名前は「はしぞえみのり」とお読みします。JLPGA公式サイトの選手プロフィールで確認することができます。

「穂(みのり)」は知らないとつい別の読み方をしてしまいそうですね笑

橋添穂さんは6月生まれ。麦秋とも言われますし、麦の穂が実っている様子がイメージされているのかもしれませんね。

橋添穂の身長

橋添穂さんの身長は154cmです。

同期の内田ことこさんの身長は159cm。橋添穂さんよりもちょっとだけ高身長でした。

橋添穂の年齢や誕生日(生年月日)

橋添穂さんは2000年6月23日生まれで、年齢は22歳です。(2022年10月現在)

インスタから2022年のバースデー報告です。

いわゆるプラチナ世代・ミレニアム世代。同い年には古江彩佳さんをはじめ、強烈な顔ぶれがずらりと揃っています。追いつけ追い越せでぜひ頑張っていただきたいですね。

橋添穂の血液型

橋添え穂さんの血液型はA型だそうです。

父・純司さんはプロデビューを控えた橋添穂さんについて、インタビューではこんな風に語っていました。

(経験や努力を)積み上げていけるタイプだと自分(穂さん)でも思っているし、私もそんな感じがしてるんです。あんまり一気にガン!とはいかないと思うんですけど笑」(※GOLF Net TV

橋添穂さんらしさ=A型らしさなのかも?

橋添穂の出身地

橋添穂さんの出身地は山梨県甲府市です。

参考までに学歴を紹介しておくと…

国立山梨大学教育人間科学部附属小学校〜中学校〜山梨学院高等学校

だそうで、いずれも甲府市内。小中学校は国立なんですね。

ちなみに、お隣の甲斐市とも縁が深く、幼少期から練習している竜王ゴルフ練習場アルバトロスは甲斐市にありますし、スポンサーの光・彩(こうさい)も甲斐市に本社があります。

橋添穂のwikiプロフィール

  • 名前:橋添穂(はしぞえみのり)
  • 年齢:22歳(2022年10月現在)
  • 出身:山梨県甲府市
  • 趣味:おかし作り
  • スポーツ歴:バレエ
  • 所属:国際スポーツ振興協会

橋添穂の経歴

橋添穂さんは前項でご紹介した通り、父と3人の姉はみなさんゴルファーでしたから、末っ子の橋添穂さんも幼少期から自然とクラブを握るようになりました。

3歳の頃から父と二人三脚でトレーニングを重ね、小中学生時代には全国大会出場も経験。着実に腕を伸ばしていったようです。

とはいえ、世代が世代。全国大会では古江彩佳さん、吉田優利さん、西村優菜さんなど、現在の女子プロゴルフ界のトップグループを形成する選手たちがずらりと揃い、高い壁となります。そんな中、橋添穂さんはコツコツと努力を積み重ねていきました。

そして、高校時代には国体出場(山梨県代表団体6位)や山梨県高校総体個人優勝を果たすなど、地道なトレーニングが少しずつ実を結び始めます。

高校卒業後、初チャレンジのプロテストは2次予選敗退でしたが、2021年に延期された2020年度プロテストでは見事に5位で突破。ゴルフ4姉妹の末っ子がトップを切ってプロ転向を果たしました。

QTでは振るわなかったため、2022年シーズンはルーキーとしてステップアップツアーで奮闘中です。自他ともに認めるコツコツタイプ。これからどんな成長ぶりを見せてくれるのか、すごく興味深いですね。

橋添穂の成績

橋添穂さんのこれまでの主な成績を確認できる範囲でごく簡単にご紹介します。プロでの実績はまだまだこれからといった感じですね。

  • 2017年:山梨県高校総体 優勝
  • 2018年:関東高校ゴルフ選手権 16位
  • 2021年:山陰ご縁むす美レディース 7位
  • 2022年:ユピテル・静岡新聞SBSレディース 17位タイ

まとめ

今回は橋添穂がかわいい!父や姉妹と兄弟等の家族!読み方等のwikiプロフィール!と題してお送りしてまいりました。

  • 橋添穂さんはすごく可愛らしい画像をご自身のインスタ@minorihashizoeの投稿されています。
  • 父はシニアプロの橋添純司さん。橋添穂さんのコーチでもあります。
  • 4人姉妹の末っ子。姉はみなさんゴルファーやクラブフィッターとして活躍されています。
  • 山梨県甲府市出身。2000年6月23日生まれの22歳です。(2022年10月現在)

という結果となりました。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です