ささきしょうこの結婚した旦那(夫)!病気やひらがなの理由等のwikiプロフィール!

豪快なティーショット

スポンサーリンク


今回は日本の中堅女子プロゴルファーささきしょうこさんをご紹介したいと思います。

ささきしょうこさんは2022年6月現在、ツアー3勝を挙げているトップゴルファーですが、ひらがな名で登録されている女子プロの中でツアー優勝を果たしている方は他にいないのだとか。

また、数々の意外な経験や経歴をお持ちの苦労人ゴルファーでもあるんです。

では、ささきしょうこの結婚した旦那(夫)!病気やひらがなの理由等のwikiプロフィール!と題し、ささきしょうこさんについて詳しく解説していきます。

ぜひ最後までお付き合いください。

ささきしょうこの結婚した旦那(夫)

ささきしょうこさんは2022年3月に一般男性との婚約を発表されました。

報道によると「誕生日の6月8日に入籍予定」とのことでしたが、実際に入籍されたかどうかの報告はまだなく、現在のところ詳細は不明です。

シーズン中ですから、なかなかプライベートの時間は取れないのかも知れませんね。

また、お相手は一般の方ということで、残念ながらお顔やお名前は非公開

女子プロゴルファーの方はゴルフ関係者との“職場結婚”的なケースが多いような印象を受けますが、ささきしょうこさんの場合はどうなのでしょうね。

ささきしょうこの病気

ささきしょうこさんはこれまでに幾度か病気に悩まされた経験をお持ちです。

  • 幼少期〜小学1年生:ぜんそく
  • 2018〜19年ごろ:パニック障害、自律神経失調症

小学1年生の頃には学校に30日しか通えなかったのだとか。ゴルフを始めた当初はまず、腕立て伏せや腹筋などの体力づくりからのスタートだったそうです。

一方、パニック障害、自律神経失調症はプロとしてツアー参戦されている最中のことでした。頭痛、めまい、吐き気などを抱えつつのプレーで、安定剤を服用することもあったそうです。もちろん薬には副作用も…

ゴルフはメンタルが大事なスポーツだとよく言われていますが、プロゴルフの世界ではこんな形の辛い戦いもあるんですね。

ささきしょうこの名前がひらがなの理由

ささきしょうこさんは2015年、プロ登録の際にお名前を「ささきしょうこ」とひらがな表記にされました。

理由は…

  • 本名の「笙子」を正しく読んでもらえない
  • 「佐々木しょうこ」では画数的に運気が悪い

との2つだそうです。

ちなみに竹冠に生きると書く「笙」とは、雅楽で使われる細い竹管を束ねた楽器のこと。ちょっと雅な雰囲気のお名前なんですね。

確かにお名前で使うことは少ないかも知れません。

ささきしょうこの年齢や身長・体重等のwikiプロフィール

ささきしょうこの年齢や誕生日(生年月日)

ささきしょうこさんは1996年6月8日生まれで、年齢は26歳です。(2022年6月現在)

こちらはインスタから2022年のバースデー報告です。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

ささきしょうこ(@shoko_sasaki_official)がシェアした投稿

ささきしょうこの身長

ささきしょうこさんの身長は170cmです。JLPGA公式サイトの選手プロフィールで確認ができます。

2022年6月のアース・モンダミンカップの最終日、ささきしょうこさんと同じ最終組だった金田久美子さんは166cm、永井花奈さんは155cm…

並んでみるとちょっと面白い気が笑

ささきしょうこの体重

ささきしょうこさんの体重は65kgです。こちらも公式プロフィールに記載があります。

こちらは辻梨絵さんとの2S。辻梨絵さんは身長169cmで体重が64kgとのことなので、ほぼほぼ同じくらいの体格なんですね。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

ささきしょうこ(@shoko_sasaki_official)がシェアした投稿

ささきしょうこの血液型

ささきしょうこさんの血液型はO型です。

2022年シーズンのツアー優勝者では植竹希望さんが同じO型でした。

共通するところがあるかというと…微妙です笑

ささきしょうこの出身地

ささきしょうこさんは兵庫県加古川市のご出身です。その後、中学時代に同じ兵庫県の猪名川町へと引っ越しされています。

ただ、2018年には加古川市から「加古川観光大使」を委嘱されましたこともあります。出身は加古川市ということで良いかと思います。

ちなみに、プロゴルファーの加古川観光大使第一号だったそうです笑

スポンサーリンク


ささきしょうこのwikiプロフィール

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

ささきしょうこ(@shoko_sasaki_official)がシェアした投稿

  • 名前:ささきしょうこ【本名:佐々木笙子】
  • 年齢:26歳(2022年6月現在)
  • 出身:兵庫県加古川市
  • 趣味:寝ること、読書
  • 所属:日本触媒

ささきしょうこの出身中学

ささきしょうこさんの出身中学は兵庫県の猪名川(いながわ)町立猪名川中学校だそうです。

ささきしょうこさんは2011年(中学3年時)、日本ジュニアゴルフ選手権12〜15歳の部で優勝。GDOニュースなどで大きく取り上げられていました。

ささきしょうこの出身高校

ささきしょうこさんの出身高校はクラーク記念国際高等学校です。

ささきしょうこさんは高校2年時の2013年には「樋口久子森永製菓ウィダーレディス」にマンデーを勝ち上がって本戦出場。16位タイの好成績でローアマに輝くなど、数々の好歴を残しています。

すでに才能は開花しつつあったんですね。

ちなみに、クラーク記念国際高等学校は全国数か所にキャンパスを持つ、通信制の高等学校。スポーツ関連ではスノーボードの竹内智香さん、女子プロゴルファーの金田久美子さん、林菜乃子さんが同校の卒業生でした。

ささきしょうこの経歴

ささきしょうこさんが所属する日本触媒の公式プロフィールを参考に、ささきしょうこさんの経歴をご紹介していきます。

ささきしょうこさんがゴルフを始めたのは9歳の頃。志した理由は、青木功さんの世界ゴルフ殿堂入りを知り「いつか同じ舞台で脚光を浴びたい」と思ったからだそう。

その後、岡本綾子さんらを育てた岡本昭重さんに指導を仰ぐなど、真剣にゴルフと取り組むようになります。そのささきしょうこさんの成長に欠かせなかった存在はやはりご両親です。

社会人ラグビーの経験をお持ちの父・修治さんはまず、ささきしょうこさんの体力アップに取り組むとともに、会社を辞め夫婦でゴルフ場での住み込みの仕事を始めます。

その時に加古川市の自宅も売却されたといいますからビックリです!

また、あえてジュニア大会への出場を避けていたのも父・修治さんの方針だとか。「重いキャディーバッグを担ぐのは成長に悪い」との考えからだったそうです。

そんな家族のサポートを受け、2011年日本ジュニアゴルフ選手権で優勝。15年にプロテスト合格を果たすと、翌16年「大東建託・いい部屋ネットレディス」でツアー初優勝。目覚ましい活躍を披露します。

家族に恩返しを”との思いが強かったからこその躍進と言えますよね。

2016年には初シードも獲得しますがその後、パニック障害と自律神経失調症に悩まされ、シード落ちを経験。2022年シーズンにはシード復帰を目指して奮闘中です。

目標とするゴルファーは岡本綾子さん。

これからも苦難に負けずどんどん頑張っていただきたいと思います。

ささきしょうこの成績

ささきしょうこさんのプロデビュー後の主な成績をごく簡単にご紹介します。アマチュア時代には日本ジュニア選手権優勝やツアーでのローアマ獲得などの実績を挙げ、2015年のプロテストを合格されました。

  • 2016年:サマンサタバサガールズコレクション 5位タイ
  • 2016年:大東建託・いい部屋ネットレディス 優勝
  • 2017年:北海道meijiカップ 3位
  • 2018年:KKT杯バンテリンレディスオープン 3位タイ
  • 2018年:スタンレーレディス 優勝
  • 2018年:樋口久子三菱電機レディス 優勝
  • 2020年:デサントレディース東海クラシック 5位タイ
  • 2021年:ほけんの窓口レディース 2位
  • 2021年:資生堂レディスオープン 4位タイ
  • 2022年:アース・モンダミンカップ  2位タイ

まとめ

今回はささきしょうこの結婚した旦那(夫)!病気やひらがなの理由等のwikiプロフィール!と題してお送りしてまいりました。

  • ささきしょうこさんは2022年3月に一般男性との婚約を発表されましたが、お顔や名前は非公開です。
  • 過去にぜんそくやパニック障害、自律神経失調症に悩まされた経験をお持ちです。
  • 本名は“佐々木笙子”。プロ登録時に読みやすいひらがな表記とされました。
  • 兵庫県加古川市出身。1996年6月8日生まれの26歳です。(2022年6月現在)

という結果となりました。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。