松井琳空海の出身高校や中学はどこ?年齢や身長・体重等のwikiプロフィール!

ゴルフをする祖父と孫

夢はゴルフ世界一!”今回はそんな大きな夢を掲げる大物高校生ゴルファー松井琳空海(まついりうら)さんをご紹介したいと思います。

松井琳空海さんは小学生時代から海外遠征で経験を積み、中学時代には日本一になったこともある逸材。2022年春で高校に進学されたばかりですが、最年少でナショナルチーム入りを果たし、世界を相手に素晴らしいパオフォーマンスを発揮しています。

どこまで才能が伸びていくのか想像がつかないくらいのゴルファーなんです。

では、松井琳空海の出身高校や中学はどこ?年齢や身長・体重等のwikiプロフィール!と題し、そんな松井琳空海さんについて詳しく解説していきます。

ぜひ最後までお付き合いください。

松井琳空海の出身高校

松井琳空海さんは2022年6月現在、四国学院大学香川西高等学校の1年生です。2022年ナショナルチームのメンバー紹介に記載があります。

松井琳空海さんは愛媛県新居浜市のご出身。進路を決めるに当たってはたくさんの勧誘があったかと想像できますが、四国を基盤に戦ってきた経緯もあり、最終的に四国の強豪校を選択したんですね。

四国学院大学香川西高等学校は香川県の三豊市にある私立高校。サッカー部をはじめ運動部は全般に強豪ですが、ゴルフ部もハイレベル。2021年の全国高等学校ゴルフ選手権では団体優勝を飾っています。

松井琳空海さんはそんな強豪ゴルフ部の一員として、実績を積み上げていくのだろうと思います。

ちなみに、四国学院大学香川西高等学校の卒業生には、プロサッカー選手の登里享平さん、プロゴルファーの片岡大育さんなどがいらっしゃいます。

松井琳空海の出身中学

松井琳空海さん出身中学は、新居浜市立東(ひがし)中学校です。中学時代にも数々の好歴を残しており、そのリザルトなどに記載があります。

松井琳空海さんの活躍は新居浜市立東中学校公式サイトのニュースでも取り上げられていました。

松井琳空海さんは2年生時の2020年には全国中学校ゴルフ選手権春季大会で優勝。ただ、新居浜市立東中学校にはゴルフ部はなく、部活という形ではなかったようです。

松井琳空海の年齢や身長・体重等のwikiプロフィール

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

新居浜カントリー倶楽部(@niihamacc)がシェアした投稿

松井琳空海の年齢や誕生日(生年月日)

松井琳空海さんは2006年11月27日生まれで、年齢は15歳です。(2022年6月現在)JGA公式プロフィールに記載があります。

松井琳空海さんは2022年ナショナルチームのメンバーに選出されてますが、チーム最年少。また、U17のカテゴリーがなくなった2018年以降でも最年少です。

ちなみに、2019年にナショナルチームだった久常涼さん(※一番左)は当時、作陽高等学校の2年生でした。

松井琳空海の身長

松井琳空海さんの身長は公式プロフィールには170cmとの記載がありました。

ですがまだ高校1年生ですから、どんどん伸びていきそうですね。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

“TJGWC Supported by JAPAN AIRLINES”(@toyotajuniorgolfworldcup)がシェアした投稿

松井琳空海の体重

松井琳空海さんのプロフィールに体重の記載はなく不明です。

参考までに、こちらは小学生時代の映像です。

幼少期からかなり鍛え上げられれていることがよくわかりますね。仮にBMIを22くらいと想定すると、体重は63〜64kg前後という計算になります。

実際にはもう少し上かもしれません。

松井琳空海の血液型

松井琳空海さんの血液型はO型だそうです。

血液型O型の男子プロゴルファーというと、中嶋常幸さんや伊沢利光さん、石川遼さん、池田勇太さんといった賞金王が何人もいらっしゃいますね。

松井琳空海さんもいずれは資格アリ!ということでしょうか笑

松井琳空海の出身地

松井琳空海さんの出身地は愛媛県新居浜市です。

小学生時代から華々しく活躍されていましたから、地元メディアで取り上げられることも少なくなかったようです。

松井琳空海のwikiプロフィール

  • 名前:松井琳空海(まついりうら)
  • 年齢:15歳(2022年6月現在)
  • 出身:愛媛県新居浜市
  • 所属:四国学院大学香川西高等学校

松井琳空海の経歴

松井琳空海さんがゴルフを始めたのは6歳の頃。祖父(峯森久夫さん?)の影響を受けてのことだったそうです。

松井琳空海さんは2017年、新居浜市立高津小学校5年生の頃にIMGA世界ジュニアゴルフ選手権に出場。同5月、新居浜市長を表敬訪問し、その報告を行っています。

前掲の新居浜市公式フェイスブックに掲載された写真では2枚目後ろに笑顔の男性が写っているのがわかります。詳しいキャプションはないのですが、この方がきっかけをつくったおじいちゃんでしょうか?

また、2021年の新聞報道では「松山(英樹)選手に憧れ、将来の五輪出場を目指す松井琳空海選手(14)」といった記述もあり、同じ愛媛県出身のマスターズチャンピオン・松山英樹さんの存在が大きなモチベーションとなったことがわかります。

そんな松井琳空海さんは順調すぎるほどに腕を伸ばし、小学校高学年の頃にはすでに全国トップレベルの実力を持つようになります。

中学時代の成績を見るとまさに“優勝”の嵐。2020年には全国中学校ゴルフ選手権春季大会でチャンピオンに。全国的にその名が知られるようになりました。

2022年春、地元の新居浜市を離れ四国学院大学香川西高等学校へと進学。2021年に全国1位となった強豪校でさらに腕に磨きをかけます。

一方、2022年ナショナルチームにも最年少で選抜。ヘッドコーチのガレス・ジョーンズさんの指導のもと、よりハイレベルなトレーニングを重ねてさらに上を目指していきます。

松井琳空海の成績

松井琳空海さんのこれまでの主な成績をごく簡単にご紹介します。この他、2017−18年にはIMGA世界ジュニアゴルフ選手権に日本代表として出場されています。

  • 2018年:全国小学生ゴルフ大会 3位タイ
  • 2020年:全国中学校ゴルフ選手権春季大会 優勝
  • 2020年:四国ジュニアゴルフ選手権 優勝
  • 2021年:四国ジュニアゴルフ選手権 優勝
  • 2021年:岡山県オープンゴルフ選手権 アマチュアの部5位
  • 2021年:四国アマチュアゴルフ選手権 優勝
  • 2021年:日本ジュニアゴルフ選手権 12〜14歳の部2位

まとめ

今回は松井琳空海の出身高校や中学はどこ?年齢や身長・体重等のwikiプロフィール!と題してお送りしてまいりました。

  • 松井琳空海さんは2022年6月現在、四国学院大学香川西高等学校の1年生です。
  • 出身中学校は愛媛県の新居浜市立東(ひがし)中学校です。
  • 愛媛県新居浜市出身。2006年11月27日生まれの15歳です。(2022年6月現在)
  • 2021年の情報では身長170cm。まだ伸びていく可能性が高いと思われます。

という結果となりました。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。