遠藤日向の結婚した嫁(妻)や子供!父・母や兄等の家族構成!

トラックを走るランナーたち

スポンサーリンク


今回は陸上競技、日本の長距離界期待のホープ遠藤日向(えんどうひゅうが)さんをご紹介したいと思います。

遠藤日向さんは実業団の住友電工陸上競技部に所属し、日本選手権5000mで2連覇を果たした実力者。中学〜高校時代から常に世代のトップを走り続けてきたエリートランナーが、いよいよ本領を発揮しつつあります。

一方、そんな遠藤日向さんのプライベートについては意外に知られておらず、謎に包まれた部分が多いようです。

では、遠藤日向の結婚した嫁(妻)や子供!父・母や兄等の家族構成!と題し、遠藤日向さんの気になる話題に迫ります。

ぜひ最後までお付き合いください。

遠藤日向の結婚した嫁(妻)

世界の舞台での躍動が期待される遠藤日向さんは、実は2019年にツイッターで結婚を報告されていました。

ただ、結婚報告への反応を見ると、あまり大げさなことをされなかったようで、近しい方でもご存じないケースが少なくなかったようです。

遠藤日向さんは1998年8月5日生まれの23歳。(2022年6月現在)2017年に福島県の学校法人石川高等学校(学法石川)を卒業後、住友電工に就職され社会人6年目です。

すでに人生のパートナーを得ており、公私ともに順調…といった感じでしょうか。

奥様のお名前やどんな方なのかは明かされていないのですが、2022年5月のゴールデンゲームズinのべおかのゴール後に注目。(※開始から5時間23分36秒付近)

黒いジャケットの女性と長〜い時間ハグされていますよね。お相手の女性もちょっとうるっと来ている感じが見て取れます。この女性が奥様だと考えて間違いなさそうです。

ただ、後ろ向きなのでお顔は確認できません笑

奥様が遠藤日向さんの食事やトレーニングを陰ながら支えてきたのかな?と勝手に想像しています。好記録での優勝は遠藤日向さんご本人と同じくらいうれしかったのではないでしょうか。

遠藤日向の子供

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

HYUGA ENDO(@e_01.h48)がシェアした投稿

2019年10月に投稿されたインスタ画像から、遠藤日向さんが一児のパパであることがわかります。

こちらも奥さんと同じくお名前など詳しいことは明かされていませんが、ランナーの遺伝子はしっかりと受け継いでいるようです。NIKEのシューズがすごくお似合い?

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

HYUGA ENDO(@e_01.h48)がシェアした投稿

実は遠藤日向さんは陸上競技の修行のため、社会人2年目から3年間渡米されていました。しばらくの間、離れ離れだったんですね。

地元福島では後輩の育成にも熱心な遠藤日向パパですから、お子さんももちろん将来はランナー…かも?

遠藤日向の父

遠藤日向さんの父親についての情報はなく、詳しいことはわかりませんでした。

遠藤日向さんは福島県郡山市のご出身ですから、ご家族も現在郡山市にお住まいではないか、仮に30代のお子さんだとすると現在の年齢は50代半ばから60代くらいではないかとの想像はできますが…

遠藤日向さんは学生時代から常に世代トップを走り続け、世界ユースやU20世界選手権出場を経験。大学進学ではなく実業団入りを選択しています。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

HYUGA ENDO(@e_01.h48)がシェアした投稿

スポンサーリンク


もしかするとそんな上昇志向にも少なからず父親の影響があったのかな?と思いましたが…

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

HYUGA ENDO(@e_01.h48)がシェアした投稿

遠藤日向の母

遠藤日向さんの母親についても情報がなく、どんな方なのかよくわかりません

ですが、遠藤日向さんの兄・清也さんのツイッターの古い投稿からこちら。息子たちが大会に出場すれば、応援に駆けつけていたようです。

お写真の感じからすると、遠藤日向さんは母親似でしょうか。アスリート兄弟を育てた母ですから、料理はお得意だった?

遠藤日向の兄

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

HYUGA ENDO(@e_01.h48)がシェアした投稿

遠藤日向さんの兄は遠藤清也(せいや)さん、やはり陸上長距離で活躍されたランナーでした。

ツイッターのプロフィールで確認すると1996年1月21日生まれとのことなので、2022年6月現在26歳。

2017年に東北総合体育大会1500mで優勝された時の動画がこちらです。

南陽市役所〜NDソフトウェア、その後は山猿選手権という陸上イベントを主催、学法石川高等学校陸上部コーチをされたりしていました。

ただ、以降の大きな大会での記録はなく、現在も現役で走っておられるのかどうかの確認はできませんでした。

遠藤日向の家族構成

遠藤日向さんは奥さんと子供1人の3人家族です。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

HYUGA ENDO(@e_01.h48)がシェアした投稿

インスタのメッセージでは「来年(2022年)は家族、会社の為にも世界陸上に出場できるように」と綴っていましたが、やはりご家族の存在は何よりの力だったのではないでしょうか。

ちなみにこちらはツイッターから、2017年の高校卒業直前の投稿です。このタイミングでみなさん独り立ちされていったようですね。

世界に踏み出す第一歩だったと考えると、なにやら感慨深いものがあります。

まとめ

今回は遠藤日向の結婚した嫁(妻)や子供!父・母や兄等の家族構成!と題してお送りしてまいりました。

  • 遠藤日向さんは2019年にツイッターで結婚を報告。嫁(妻)の詳しい情報は明かされていません。
  • インスタから一児のパパだとわかりますが、お名前や誕生日などは不明です。
  • ご両親についても詳しいことはわかりませんでした。
  • 2つ上の兄・清也さんもかつて長距離ランナーとしてご活躍されていました。

という結果となりました。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。