正代(相撲)は結婚したかわいい嫁(妻)はいる?出身大学・高校や性格!

スポンサーリンク


大関として活躍中の正代(しょうだい)さん。

大関となるほどの実力はもちろん、「ネガティブ関取」とも言われる性格も注目されてきました。

かわいいとも言われる正代さんですが、結婚されているのでしょうか?

今回は『正代(相撲)は結婚したかわいい嫁(妻)はいる?出身大学・高校や性格!』と題し、正代さんについて調査していきます!

正代(相撲)は結婚したかわいい嫁(妻)はいる?

正代さんは結婚されているのでしょうか?


現在のところ、結婚されているという情報はありません。

過去にはこんな発言もされており、結婚には焦っていない様子が分かります。


ではお付き合いされているはいるのでしょうか?

2016年には彼女はいないと話しています。


一方で、2020年に実力があがり、大関になったことから、彼女ができたのでは?と言う人もいます。


好きな女性芸能人としては、コスプレイヤーのえなこさん、女優の広瀬アリスさん、モデルの西内まりやさんを挙げています。

えなこさんのことは今いちばん会いたい人とお話されています。


いかにも美人な方が好きなのかもしれませんね(笑)

記事に対してはえなこさんも反応しています。


一方で、2016年に熊本県宇土市へ被災地訪問した際に、中学時に好きだった方と再会するなんてこともありました。


こちらも美人さんですね(笑)

正代(相撲)がかわいい!

正代さんにはかわいいとの声が多くあります。


たしかに笑うととてもは可愛らしいですね(笑)

メガネをかけた姿もあります。


一方で、性格的なかわいさも話題です。

大相撲総選挙という企画に寄せられたファンの声を見てみると…

かわいい。癒やされる。正代関からは、人としての基本「みんな仲良く、優しさ、思いやり」が感じられ、皆から慕われているところが良い。漫画、アニメ好きと思われる正代関と明瀬山関と翠富士関との座談会があったら、どんな感じになるのだろうか?(40代女性)
人間味あふれる正代直也という等身大の力士の姿を見せてくれるところが好きです。ありのままの直也くんで、他の人がまねできない新しい時代のすてきな大関でいてください(40代女性)
https://www.nikkansports.com/battle/sumo/news/202106180000959.html

といった声があります。

みんなから愛された方とわかりますね。

となれば、彼女がいてもおかしくなさそうです…(笑)

正代(相撲)の出身大学

正代さんは東京農業大学の出身で、学部は国際食料情報学部でした。

学生横綱にも輝いた東農大では、国際食料情報学部国際農業開発学科に在籍し、「農業科」の教員免許を取得するなど勉学にも励んだ。卒論のテーマは「大学相撲選手における基礎代謝」。大学にある呼気で筋肉量を測る機械でデータを採取し、A4用紙40枚にまとめ上げた。
https://hochi.news/articles/20200120-OHT1T50200.html?page=1

農業の学校??と感じる方もいるかもしれませんが、実は東京農業大学は相撲の名門校で土佐豊、時津海さんなどの出身校です。

正代さんもスポーツ推薦にて入学しました。

在学時には、2年生で学生横綱となっています。


しかし、大学卒業を優先し、タイトル獲得から1年間の期限がある幕下付出資格は失効となります。

その後3,4年時は学業にも忙しく、主要タイトルは得れませんでした。

スポンサーリンク


大学では高校教師を目指し、教育実習も参加しましたが、20数年間で一番大変な思いをしたと話しています。

熊本農高を卒業して就職を考えたが、当時は就職口がなくて進学。東農大在学中も高校の教員を目指したが、教育実習1週間で10キロやせるほど「教える厳しさ」を痛感し相撲界に導かれた。
https://www.nikkansports.com/battle/sumo/news/202009270000845.html

なんと力士を目指していたのではなく、力士になってしまった人ということですね(笑)

ちなみに雪でも大学へはクロックスを履いて行っていたそうです(笑)

正代(相撲)は出身高校

正代さんの出身高校は熊本農業高校です。


大学と同じく、高校も農業系だったということですね!

高校3年生時には、国体相撲少年の部で優勝しています。

正代さんは熊本県の宇士市(うとし)の出身で、PR動画にも参加されています。

動画のコメントにはこうあります。

優勝おめでとう!熊本の誇り‼

初優勝&大関昇進おめでとうございます🎊今年は九州場所が無いのが寂しいですが、横綱目指して頑張ってください👏✨

地元の方から応援されていることが分かりますね。

大関となった際には熊本出身では、58年ぶりの大関ということで大きく取り上げられました。

熊本出身では1962年夏場所後の栃光以来、58年ぶりの大関誕生となった。(中略)正代が生まれ育った熊本・宇土市内では午前9時15分ごろ、市の防災行政無線を通じ「大関昇進が決まりました」とのアナウンスが響き渡った。
https://hochi.news/articles/20200930-OHT1T50416.html?page=1

正代(相撲)の性格

正代さんは「超ネガティブ関取」と言われています。

これは過去の発言が原因です。

2015年に「誰とも当たりたくない」という発言をしていました。

極端なあがり症の本人は「誰とも当たりたくない」と超弱気発言。同席した師匠の時津風親方(元幕内・時津海)は「バカじゃないの」とツッコミを入れつつ「マイナス思考で気が小さい。酒でも飲んでいけ!」と必死に尻を叩いた。
https://www.sponichi.co.jp/sports/news/2015/07/30/kiji/K20150730010834580.html

また、初戦が白鵬さんだったときは…


そんな正代さんですが、大関となった際は本人は「ネガティブとポジティブの中間」と話しています。

今年1月20日の朝稽古後、「当時、ネガティブが話題になり、あれからどう変わったのか?」という問いに、正代はこう答えた。
「根本的に変わっていません。もう何回も説明しているんですが、やっと(十両に)上がれることが確定して、当面は相撲のことは考えたくない時に会見があった。単にその時の気分なんです。オフな感じだったんです。ネガティブというより、中立な感じ。オンの時だったとしても、戦いたい人の名前は浮かばなかったと思います」
https://www.nikkansports.com/battle/sumo/news/202010010000912.html

ネガティブでもポジティブでもなく、マイペースで少し不器用な性格と言えそうです(笑)

正代(相撲)の年齢や身長等のwikiプロフィール

正代さんについて、日本相撲協会のプロフィールを参考に見ていきます。

正代(相撲)の年齢や誕生日(生年月日)

正代さんは1991年11月5日生まれの30歳です。(2021年11月時)

生年月日 平成3年11月5日
https://sumo.or.jp/ResultRikishiData/profile/3521/

正代(相撲)の身長

正代さんの身長は183㎝です。

身長 183.0㎝
https://sumo.or.jp/ResultRikishiData/profile/3521/

一方、体重は167㎏とあります。

体重167.0㎏
https://sumo.or.jp/ResultRikishiData/profile/3521/

相撲会の中で、大柄な方と分かります。

正代(相撲)の本名

正代さんの本名は正代直也(しょうだいなおや)さんです。

本名 正代直也
https://sumo.or.jp/ResultRikishiData/profile/3521/

正代という苗字は少し珍しいかもしれませんが、熊本には多い名前です。

苗字が正代という人には「しょうだい」さんという方も、「まさしろ」と言う方もいます。

一方で、正代さんのおばぁちゃんが正代(まさよ)さんという名前であることが話題です。


「正代正代(しょうだいまさよ)」さんという名前ということですね(笑)

正代(相撲)のwikiプロフィール

  • 名前:正代(しょうだい)
  • 本名:正代直也(しょうだいなおや)
  • 生年月日:1991年11月5日
  • 誕生日:30歳(2021年11月時)
  • 出身大学:東京農業大学
  • 出身高校:熊本農業高校

正代(相撲)の経歴

正代さんは小学1年生時に相撲を始めました。

小学1年で相撲を始めたきっかけも「体が大きい子どもがいる」と聞いた知人が、公園で遊んでいた正代をなかば強引に道場へ“連れ去って”から。
https://www.nikkansports.com/battle/sumo/news/202009270000845.html

スカウトされたということですね。

ちなみに、家族はお父さんが自動車整備士、母親がメロン農家で、家族の影響はないようです。

中学・高校・大学と相撲界で活躍し、卒業後は時津風部屋に入門します。


2014年3月に初土俵となり、2020年11月に横綱となった正代さんですが、こちらの動画にその軌跡が紹介されています。

まとめると
・2015年、初土俵から11場所で新入幕の実力者だったがネガティブな発言が話題(1:41~)
・2016年、6場所で関脇に昇進。史上2位のスピード出世(3:14~)
・2020年、秋場所にて高景勝、朝乃山2人の大関を破り、初優勝(5:29~)
・2020年秋場所の優勝を受けて、大関昇進が認定(9:05~)

そんな正代さんですが、2020年11月場所では足首を痛めています。


左足首の靭帯損傷という大けがでしたが、なんと翌年1月には復帰し、現在も怪我を感じさせない試合を見せます。

30歳という年配にはなりましたが、成長し続けており、まだまだ活躍が楽しみですね。

正代(相撲)の成績

正代さんの成績は日本相撲協会のプロフィールに記載があります。

幕内優勝1回 十両優勝1回 幕下優勝1回 序の口優勝1回
殊勲賞1回 敢闘賞6回 金星1個

生涯戦歴 338勝248敗10休(46場所)
生涯戦歴 270勝230敗10休(35場所)
https://sumo.or.jp/ResultRikishiData/profile/3521/

大関となっているだけあって、勝ち数が多いですね。

まとめ

今回は『正代(相撲)は結婚したかわいい嫁(妻)はいる?出身大学・高校や性格!』と題し、正代さんについて調査してきました。

  • 結婚はしていない
  • 見た目も性格もかわいい
  • 東京農業大学出身
  • 熊本農業高校出身
  • 1991年11月5日生まれ(2021年11月現在29歳)
  • 身長183㎝
  • 本名は正代直也(しょうだいなおや)
  • 小学1年生から相撲を始め、2020年秋に大関昇進

と分かりました。

今後も正代さんの活躍が楽しみですね!

読んで頂きありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です