相馬勇紀の父親や母親等の家族!嫁(妻)や子供もかわいい!

サッカーのフリーキック

今回はJリーグ名古屋グランパス所属、2021年の東京五輪代表でありA代表での活躍が期待されている大卒アタッカー相馬勇紀(そうまゆうき)さんのご家族にスポットを当てていきたいと思います。

相馬勇紀さんはニックネーム“ドラミちゃん”と呼ばれ親しまれているちょっと小柄な日本人FW。実は子供時代に元テニスプレーヤー松岡修造さんと接点があったという意外な過去もお持ちなんです。

また、2021年にはご結婚も発表。人気美人アナとの素敵なカップルということで注目されました。

では、相馬勇紀の父親や母親等の家族!嫁(妻)や子供もかわいい!と題し、相馬勇紀さんのプライベートに迫ります。

ぜひ最後までお付き合いください。

相馬勇紀の父親

相馬勇紀さんの父親は元テニスプレーヤーの相馬安紀さん、松岡修造さんの練習パートナーを務めた経験をお持ちのスゴい方でした。(※テレ朝POST

フェイスブックの自己紹介を参考にすると、東京都調布市出身で1964年11月16日生まれ、中央大学をご卒業されています。テニスプレーヤーとして活躍される一方、以前はグロープライド株式会社のスポーツ営業部でお仕事をされていたようです。

2002〜03年ごろのJOPランキングではお名前を確認することができました。

調布市の桜田倶楽部に所属してプレー。2016年の映像がこちらです。目元が相馬勇紀さんと似てらっしゃるような気がします。

相馬勇紀さんはテニス仕込みのアスリートDNAをお持ちだったんですね。

ちなみに、安紀さんの母・友子さんはキルト作家でもありました。みなさん、いろんな方面の才能をお持ちなことに驚かされます。

相馬勇紀の母親

相馬勇紀さんの母親は、相馬安紀さんと同じくテニス経験がある相馬靖子さんと言われる方でした。

フェイスブックの情報を参考にすると、1967年4月5日生まれ。相馬勇紀さんの早稲田大学進学を後押ししたのは母・靖子さんなのだそうです。高校時代、相馬勇紀さんにこんなアドバイスをされたのだとか。

スポーツを続けるとしても、いい大学に行きなさい。そうすれば就職のチャンスも広がるから」(※Sports Navi

当時はプロで活躍することを視野に…という感じではなかったんですね。

とはいえ、相馬勇紀さんの学生時代にはほぼ全試合、ご夫婦揃って応援に駆けつけていたそうです。こちらは夫・安紀さんのフェイスブックから。2013年、相馬勇紀さんのひとつの転機となった国体少年の部で優勝(東京代表)されたときの写真です。

相馬勇紀さんは大学時代のインタビューで、こちらのように語っていました。

母は睡眠の重要性、父は栄養の重要性を教えてくれました。また、親が授けてくれた生まれ持った強い体にも感謝しています」(※サカママ

なんともアスリート一家らしいエピソードですね。

相馬勇紀の家族

相馬勇紀さんはご両親(父・安紀さん、母・靖子さん)との3人家族、そして嫁(妻)の森山るりさんとお子さんがいる3人家族です。

余談ですが、相馬勇紀さんはクリームパンの考案者、新宿中村屋の相馬愛蔵さんの玄孫(ひ孫の子)だという情報がありました。相馬愛蔵さんとはこちらの方。

新宿中村屋は1901年に相馬愛蔵さんが創業されましたが、“相馬家”で代々世襲されてきたわけではないので、詳しい家系をたどることはできないのですが…

歴史上、新宿中村屋の中村屋サロンにはさまざまな芸術家・文化人たちが集まり、親交を結んだのだそう。(※新宿中村屋

粗馬家の家系の中から多彩な才能を持った人物(テニスプレーヤー、プロサッカー選手など)が現れても不思議はないのかも?

相馬勇紀の嫁(妻)

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

森山るり(@ruri_moriyama_official)がシェアした投稿

(森山るりインスタ@ruri_moriyama_officialより)

相馬勇紀さんの嫁(妻)はフリーアナウンサーの森山るりさん。2021年8月、同年5月にご結婚されていたことをSNSで公表しました。

森山るりさんは1991年7月4日生まれの31歳。(2022年11月現在)相馬勇紀さんは1997年2月25日生まれですから、6つ上の姉さん女房。出会いも「私(森山るりさん)の後輩が彼(相馬勇紀さん)の幼馴染だったことから」だそう。

年齢は離れていても不思議と縁はつながるものなんですね。

森山るりさんは愛知県出身で大学は上智大学(経済学部経営学科)。一方の相馬勇紀さんは早稲田大学出身ですし、高学歴カップルでもあるんです。

森山るりさんは大学時代、ミスソフィアコンテスト2011の候補者になったこともありました。当時の可愛らしい映像がこちら。(エントリーナンバー4、3分11秒付近から)

アイドルが大好き!

相馬勇紀さんもそんな明るさに惹かれたのかもしれません。(想像…)

テレビにキャスターとして出演し始めるのは2017年頃。実は帰国子女で英語が得意だったりもします。

相馬勇紀さんの夢はプレミアリーグで活躍すること。もしその夢が実現してもコミュニケーション上の不安は少ないのでは?

相馬勇紀の嫁(妻)がかわいい

前項の画像でもご覧いただきましたが、相馬勇紀さんの嫁(妻)・森山るりさんはすごく可愛らしく、テレビでも人気のキャスターでした。

TOKYO MX『バラいろダンディ』でのレポート姿がこちら。注目は食レポ!(※3分42秒付近から)

その他、日本テレビ系列『ZIP!』の特集コーナーなどにもご出演されていました。

そしてこちらはインスタから、ご夫婦で笑顔の2S。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

森山るり(@ruri_moriyama_official)がシェアした投稿

(森山るりインスタ@ruri_moriyama_officialより)

お似合いのカップルですよね。

相馬勇紀の子供

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

森山るり(@ruri_moriyama_official)がシェアした投稿

(森山るりインスタ@ruri_moriyama_officialより)

相馬勇紀さん、森山るりさんご夫妻は、2022年4月に第一子(男の子)出産をSNSでご報告されています。

森山るりさんのインスタでは、お子さんの可愛らしい姿も拝見できました。これからどんな風に成長していくんでしょうか?ファンからもこんなコメントが寄せられていました。

「めっちゃかわいい💞」
「今しかない時を楽しんでくださいね。」
「可愛い~😍❤️」

もしかすると森山るりさん似かな、と思いましたがいかがでしょう。

相馬勇紀がかわいい

相馬勇紀さんは“ドラミちゃん”という愛称からもわかるかと思いますが、可愛らしさを感じさせる男性でもあります。

Jリーグ公式ツイッターにも「かわいい」の文字が!

2021年の東京五輪で“かわいい”魅力に触れた方も少なくなかったようです。

かわいいついでに、子供の頃の写真をどうぞ。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

相馬 勇紀 / Yuki Soma(@soma_47_official)がシェアした投稿

(相馬勇紀インスタ@soma_47_officialより)

サッカー少年がそのまま大人になった…的なイメージでしょうか。これからも大きな舞台で活躍する“ドラミちゃん”の姿を披露していただきたいと思います。

まとめ

今回は相馬勇紀の父親や母親等の家族!嫁(妻)や子供もかわいい!と題してお送りしてまいりました。

  • 相馬勇紀さんの父親は安紀さん、母親は靖子さん。ともにテニスプレーヤーとして活躍した経験をお持ちです。
  • 嫁(妻)はフリーアナウンサーの森山るりさんです。
  • 2022年4月に第一子(男の子)を出産されました。
  • 愛称は“ドラミちゃん”。かわいい魅力たっぷりのサッカープレーヤーです。

という結果となりました。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です