奥川雅也の結婚した妻(嫁)や子供!出身高校や中学校はどこ?

現在、ドイツブンデスリーガで活躍するサッカー選手の奥川雅也選手をご存知でしょうか?

2022/2023年シーズンは、ブンデスリーガ2部のアルミニア・ビーレフェルトでプレイすることが決まっている奥川雅也選手。

そんな奥川雅也選手とは一体どんなサッカー選手なのでしょうか?

今回は、奥川雅也の結婚した妻(嫁)や子供!出身高校や中学校はどこ?と題して、奥川雅也選手に関して詳しくご紹介していきたいと思います。

ぜひ最後までお付き合いください。

奥川雅也の結婚した妻(嫁)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Masaya Okugawa(@masaya_0414_09)がシェアした投稿

奥川雅也選手は2022年6月にめでたく結婚し、自身のインスタグラムで結婚の報告を行っています。

右に写っている女性が奥川選手の奥様ですが、残念ながらどういった人なのか詳しいことはわかりませんでした。

写真に写っている奥様の顔立ちをよく見てみると、日本人の顔立ちでは無いような気がしますね。

奥川選手は19歳からオーストリアに住んでいるので、推測ではありますが奥様がオーストリア国籍である可能性もあります。

奥川雅也の子供

新婚の奥川雅也選手に子供はいるのかと思い調べましたが、まだ2人の間に子供はいないようです。 

やはりお子さんが生まれたら、サッカー選手にする予定なのでしょうか?

奥川雅也の出身高校

 

この投稿をInstagramで見る

 

Masaya Okugawa(@masaya_0414_09)がシェアした投稿

奥川雅也選手の出身高校について調べた結果、奥川雅也選手は京都府宇治市の私立高校、立命館宇治高等学校出身であることがわかりました。

奥川雅也選手は出身地の滋賀県ではなくJリーグ京都サンガFCのアカデミーの選手として技を磨きました。

こちらの京都サンガのアカデミーコンセプトによると、京都サンガFCのU-18の選手は全員立命館宇治高等学校へ通学することが決められています。選手寮に入寮し、恵まれた環境の中で実力をつけていったのですね。

奥川雅也の出身中学

奥川雅也選手の出身中学について色々と調べた結果、奥川雅也選手の出身中学校は甲賀市立水口中学校ということがわかりました。

こちらの「広報こうか」という甲賀市が発行する情報誌に、奥川雅也選手のインタビューが掲載されていて、その中で水口中学校出身ということが紹介されています。

奥川雅也選手は、水口中学校在学中からレベルの高い環境でサッカーをするために京都サンガFCのアカデミーに入団しました。

この頃から、すでにプロの選手になることを意識して行動していたのが凄いです。

奥川雅也の年齢や身長・誕生日等のwikiプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

Masaya Okugawa(@masaya_0414_09)がシェアした投稿

奥川雅也の年齢や誕生日

奥川雅也選手の年齢と誕生日について調べた結果、奥川雅也選手は26歳(2022年8月現在)、誕生日は1996年の4月14日ということがわかりました。

まだまだ20代半ばなので、今後も欧州での活躍が期待できそうです。

奥川雅也の身長

奥川雅也選手の身長について調べた結果、奥川雅也選手の身長は176cmであることがわかりました。

サッカーメディアゲキサカの選手紹介に、身長が記載されています。

身長が180cmの選手が多いドイツではそれほど高い身長ではありませんが、ストライカーとしてきっちりと結果を出しているのが素晴らしいですね。

奥川雅也の体重

奥川雅也選手の体重について調べた結果、奥川雅也選手の体重は62kgであることがわかりました。

こちらのサイトによりますと、Jリーガーの平均体重は72kgとのこと。

奥川雅也選手は平均よりも細い選手ですが、その分スピードが優れているからこそ、たくさんゴールを量産できたのでしょうか?

奥川雅也の血液型

奥川雅也選手の血液型についても調べてみた結果、奥川雅也選手の血液型はB型であることがわかりました。

Sports Naviの選手紹介に掲載されています。

奥川雅也の出身地

奥川雅也選手の出身地について調べた結果、奥川雅也選手は滋賀県の甲賀市出身であることがわかりました。

奥川選手は小学校の頃、地元甲賀市水口町の綾野サッカースポーツ少年団に所属していたとのこと。

サッカーキングのインタビュー記事では、奥川雅也選手自身が厳しかった当時の練習について振り返っています。

小学生の時(綾野サッカースポーツ少年団所属)のコーチが厳しくて、ドリブルばかりさせられていたんですよ。だから、自然とドリブルの技術が身についたんだと思います。もう本当にコーチが厳しかった(笑)

ブンデスのチーム得点王が言うのですから、相当厳しかったんでしょうね笑

奥川雅也のwikiプロフィール

  • 名前:奥川雅也(おくがわまさや)
  • 年齢:26歳(2022年7月現在)
  • 出身:滋賀県甲賀市
  • 出身高校:立命館宇治高等学校
  • 所属チーム:アルミニア・ビーレフェルト

奥川雅也の経歴

 

この投稿をInstagramで見る

 

Masaya Okugawa(@masaya_0414_09)がシェアした投稿

現在ドイツ2部リーグ、アルミニア・ビーレフェルトでプレイする奥川雅也選手は、小学生の頃に地元甲賀市にある綾野サッカースポーツ少年団に所属しました。

中学に進学すると、京都サンガFCのアカデミーに所属し、切れ味鋭いドリブルを活かし頭角を表していきます。高校時代にはU17、U18、U19と3つのカテゴリーの日本代表に選出されました。

高校卒業後、京都サンガのトップチームに昇格し得点も上げますが…奥川雅也さんが選択したのは海外でのプレー!

奥川雅也選手は2015年にーストリアの名門レッドブル・ザルツブルクからオファーを受け、弱冠19歳で欧州移籍を決断します。

渡欧後は中々欧州のサッカーに対応できず、ザルツブルクのセカンドチームや、ドイツの2部リーグのマッテルスブルクやホルシュタイン・キールといったチームに期限付き移籍してプレイしていましたが、2019年にはザルツブルクのストライカーとしてレギュラーに定着するようになります。

ザルツブルクではチームメイト(当時)の南野拓実選手と共に大活躍をし、欧州最高峰のチャンピオンズリーグでもゴールを決めるなど、不動のレギュラーとして活躍しました。

2021年1月にはドイツブンデスリーガ1部のアルミニア・ビーレフェルトに移籍し、2021/22年シーズンでは8ゴールを挙げチーム内得点王となりました。

残念ながらチームは2部に降格してしまいましたが、貢献度は言わずもがな。これからも鮮やかな得点シーンをどんどん見せてくれそうですね。

今後の活躍にも期待したいですね。

奥川雅也選手の成績

中学時代から京都サンガFCのアカデミーに所属して、早くからその才能が知られていた奥川雅也選手。

15歳の時の2011年には、JFAプレミアカップと全日本ユース選手権の優勝を経験しました。

本格的にその名前が日本中に知れ渡るようになるのはザルツブルクでの2019/20シーズンで、このシーズンはリーグ戦で9ゴール、カップ戦で2ゴールをあげます。

さらに2020/2021シーズンには、欧州最高峰のUEFAチャンピオンズリーグで2ゴールを上げる快挙を成し遂げました。

そしてアルミニア・ビーレフェルトでプレーした昨シーズン(2021/2022)は、チームは2部に降格してしまいましたが、奥川雅也選手自身は8ゴールをマークし、チームの中心として活躍しました。

今シーズン(2022/2023)は、ドイツの2部リーグでプレイする奥川雅也選手は、早くも開幕戦で1ゴールを決めて絶好調です。

今シーズンも活躍が期待されますね。

まとめ

今回は、「奥川雅也の結婚した妻(嫁)や子供!出身高校や中学校はどこ?」と題してお送りしてきました。

  • 奥川雅也選手は2022年6月にSNSで結婚を公表されましたが、お相手についての情報はありません
  • 2022年7月現在、お子さんが生まれたとの情報はありませんでした
  • 出身高校は京都府宇治市の立命館宇治高等学校、中学は甲賀市立水口中学校です
  • 滋賀県甲賀市出身で、1996年の4月14日生まれの26歳(2022年7月現在)
  • 19歳で渡欧。現在はドイツブンデスリーガ2部のアルミニア・ビーレフェルトに所属

という結果となりました。

今後も奥川雅也選手の活躍に期待したいですね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です