大槻智春の父親や母親等の家族!出身中学や高校はどこ?

ゴルフのイメージ

今回は躍進を続けている男子プロゴルファー大槻智春(おおつきともはる)さんをご紹介したいと思います。

大槻智春さんは安定したゴルフが特徴的で、2020年~2021年シーズンの総合的に優れた選手を選出する「メルセデス・ベンツトータルポイントランキング」賞を獲得している総合力の高い選手。

2021年には「イーグル率賞」と「トータルドライビング賞」、バーディ率では3位という結果を残し、2代目のメルセデス男となりました。

では、そんな大槻智春さんに迫るべく大槻智春の父親や母親等の家族!出身中学や高校はどこ?と題し、詳しく解説していきます。

大槻智春の父親

大槻智春さんとはこちらの方。2022年のANAオープンでは、プレーオフで石川遼さんを制しツアー2勝目を飾りました。

大槻智春さんの父親は、大槻隆さんです。

シングルハンディキャップの実力者で、智春さんの指導者でもあります。

智春さんがゴルフを始めた7歳の頃から指導していて、GDOニュースによると父・隆さんは自称スパルタ。

智春さんは、「調子が悪い時は、大会のあとでも1000球くらい打ち込んだ」と話しています。

そんなスパルタな父・隆さんですが、智春さんが2019年の関西オープン3日目で首位と3打差に迫る中、「絶対に行かないとけない」と不眠のまま自宅の茨城から7時間かけてコースに駆けつけたそう。

その甲斐あってか、智春さんは関西オープンでツアー初優勝を飾りました。

親子であり師弟関係でもあるお二人の絆の深さは計り知れないですね。

大槻智春の母親

大槻智春さんの母親は、大槻佳江さんです。GDOニュースに、父・隆さんと智春さんとの3ショットが掲載されています。

母・佳江さんも、父・隆さんとともに7時間かけてコースへ駆けつけました。

後述しますが、智春さんの兄・智之さんが亡くなって失意のどん底だった母・佳江さんにとって、智春さんは希望の存在でした。

そんな息子がツアーを優勝するまでに成長したことは、母・佳江さんにとって誇りに違いないですね。

大槻智春の家族

大槻智春さんは前掲のYouTubeインタビュー動画で、父•隆さん、母•佳江さんと姉の4人家族と紹介していますが、実は智春さんが生まれる1年前に亡くなった兄・智之さんがいます。

智春さんと同じ7歳の頃からゴルフをしてましたが、1989年に脳腫瘍のため11歳という若さで死去されました。

亡くなった兄の名前から1文字とって付けられた名前が「智春」。

どん底にいた両親は、最初からやり直すという気持ちで智春さんを育てられたようです。

智春さんがツアー初優勝を飾ったときの日刊スポーツの記事では、父・隆さんが「智春の兄貴が応援してくれたから勝てた。長男が亡くなって、1年後に生まれた、あの子が優勝するなんて。最高の息子です」と語っています。

辛い経験を乗り越えたご両親にとって、智春さんの優勝は感慨深い出来事だったことがわかりますね。

大槻智春の出身中学

大槻智春さんの出身中学は茨城県の神栖市立神栖第四中学校です。

大槻智春さんは中学時代からすでに関東地区の大会で上位を争う実力の持ち主。当時の大会の組み合わせ表やリザルトなどから知ることができます。

リザルトには、後に日本大学やナショナルチームで同じ釜の飯を食うことになる小平智さんのお名前もありました。当時から見知った仲だったんですね。

大槻智春の出身高校

大槻智春さんは出身地茨城県にある鹿島学園高等学校を卒業されました。

男子プロゴルファーでは前粟藏俊太さん、副田裕斗さん、大田和桂介さんなど多数のゴルフプレイヤーを輩出しています。

ゴルフ部は2004年から2006年まで3年連続で全国高等学校ゴルフ選手権大会で優勝している強豪校で、大槻さんが在籍していた2005年から2007年の期間と重なっています。

大槻智春さんは、2007年の高校3年生のときに「関東ジュニア選手権」と「茨城県アマチュア選手権」で優勝。

「関東高校ゴルフ選手権」の団体優勝にも大きく貢献しています。

大槻智春の身長や体重等のwikiプロフィール

大槻智春の身長

大槻智春さんの身長は172cmです。大槻智春さんの公式サイトに記載があります。

日本人男子の平均身長は約171㎝なので、標準的な身長と言えます。

他の男子ゴルファーと並んだときも、中間くらいの身長であることがわかりますね。(写真いちばん左)

大槻智春の体重

大槻智春さんの体重は94kgです。大槻智春さんの公式サイトに記載があります。

見た目通りガッチリとした体型をされていますね。

この体型から繰り出されるスイングと曲がらないドライバーが武器で、平均飛距離の順位とフェアウェイキープ率の順位の合計値から算出されるトータルドライブランキングでは、20229月現在4位についています。

力と技を兼ね備えたバランサーですね!

大槻智春の年齢や誕生日(生年月日)

大槻智春さんは1990126日生まれ32(20229月現在)です。大槻智春さんの公式サイトに記載があります。

同じ男子プロゴルファー小平智さんとは同級生コンビで親友なのだそう。

2019年のミズノオープンでは小平さんとの同組ラウンドが実現し、一緒にプレーすることもありました。

(写真左・大槻智春、写真右・小平智)

DOGニュースの記事で小平さんは「日大で2年間一緒で、同じタイミングで中退した。親同士も仲が良く家に泊まりに行ったこともある」と話しています。

身近な同級生にプロゴルファーがいることは、お互いにとって良い刺激になっていそうですね。

大槻智春の出身地

大槻智春さんは茨城県神栖市出身です。大槻智春さんの公式サイトに茨城県の記載があり、前掲のYouTubeインタビュー動画で神栖市出身ということがわかりました。

JGTOのニュース記事によると、実家から1時間という会場の美浦ゴルフ倶楽部では、同じ茨城出身のプロゴルファー額賀辰徳さんらと一緒にオフの日にラウンドするともあるようです。

大槻智春の血液型

大槻智春さんの血液型はAです。大槻智春さんの公式サイトに記載があります。

周りからはおっとりした性格と言われているそうなのでO型では?とイメージしていましたが…

父の厳しい教えにも真摯に取り組みコツコツと練習を積み上げるタイプだったようで、そういった部分はA型らしい一面なのかも?

大槻智春のwikiプロフィール

  • 名前:大槻智春(おおつきともはる)
  • 年齢:32歳(20229月現在)
  • 血液型:A
  • 出身:茨城県神栖市
  • 趣味:スポーツ観戦
  • スポーツ歴:サッカー
  • 所属:真清創設

大槻智春の経歴

幼少期はサッカー少年でしたが、父の影響で7歳の頃からゴルフを始めます。

鹿島学園高校では「関東ジュニア選手権」と「茨城県アマチュア選手権」で優勝

高校卒業後に日本大学へ進むと、2010年に「日本アマ」でベスト8位の成績を残しています。

少しでも早くプロゴルファーになりたかった智春さんは大学生活も惜しいと感じるようになり、2010年に大学を中退、プロへ転向しました。

大槻智春の成績

大槻智春さんの成績をごく簡単にご紹介します。

  • 2007年:関東ジュニア選手権 優勝
  • 2007年:茨城県アマチュア選手権 優勝
  • 2019年:関西オープン 優勝
  • 2020年:日本シリーズJTカップ 2位
  • 2021年:ANAオープン 2位
  • 2022年:ANAオープン 優勝

まとめ

今回は大槻智春の父親や母親等の家族!出身中学や高校はどこ?と題してお送りしてまいりました。

  • 父親はシングルハンディキャップの実力者・隆さん、母親は佳江さん
  • ご両親と姉の4人家族、智春さんが生まれる1年前に亡くなった兄・智之さん
  • 出身中学は神栖第四中学校、高校は鹿島学園高等学校です
  • 身長172cm、体重94kg、1990年01月26日生まれの32歳(2022年9月現在)、茨城県神栖市出身、A型
  • 7歳からゴルフを始め、鹿島学園高校では「関東ジュニア選手権」と「茨城県アマチュア選手権」で優勝、日本大学を中退し、2010年にプロへ転向

という結果となりました。

今後も大槻智春さんの活躍から目が離せませんね!

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。