中倉啓敦の出身高校や中学はどこ?インスタや身長・体重等のwikiプロフィール!

先頭でゴールするイメージ

スポンサーリンク


今回は箱根駅伝で2年連続アンカーの10区を走る期待のランナー中倉啓敦(なかくらひろのぶ)さんをご紹介したいと思います。

中倉啓敦さんは2022年1月現在、青山学院大学社会情報学部の3年生。高校時代から全国クラスの実力を誇り、憧れの青山学院大学に進学。スピード豊かな安定感ある走りを駅伝の舞台で披露しています。

そんな中倉啓敦さんとはどんなプロフィールの持ち主なのでしょうか。

では、中倉啓敦の出身高校や中学はどこ?インスタや身長・体重等のwikiプロフィール!と題し、中倉啓敦さんについて詳しく解説してまいります。

ぜひ最後までお付き合いください。

中倉啓敦の出身高校

中倉啓敦さんの出身高校は愛知県の愛知高等学校です。

各種メディアでも知ることができますが、こちらの青学TVのインタビューでも確認ができます。(※4分22秒付近から)

愛知高等学校は愛知県名古屋市にある仏教系の私立高校。卒業生には映画監督の堤幸彦さん、プロ野球選手の祖父江大輔さん、俳優の佐野岳さんなどがいらっしゃいます。

中倉啓敦の出身中学

中倉啓敦さんの出身中学は、愛知県の名古屋市立神の倉(かみのくら)中学校です。

中倉啓敦さんは2014年の名古屋市中学校郵政駅伝競走に出場、そのリザルトから知ることができます。

1区を走り区間賞を獲得。神の倉中学校の準優勝に貢献しています。

ただ、中学時代は長距離専門というわけではなく、試合では800m、1500mにもエントリーされていたようです。

中倉啓敦のインスタ

中倉啓敦さんは個人のインスタアカウントはお持ちではないようです。ということで、関連アカウントからいくつかピックアップしてみました。

まず、青山学院大学陸上競技部長距離ブロックの公式アカウントから。銀メダルを手にちょっと眩しそうな笑顔です。

そして、こちらは選手紹介ですね。やはり走っている時の表情はすごく凛々しいです。

最後は青山学院大学陸上競技部トレーナーの萩原聖人さんのアカウントから。ちょっとかわいらしい力こぶポーズですね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Masato Hagiwara(@masato.hagi)がシェアした投稿

スポンサーリンク


中倉啓敦の身長や年齢等のwikiプロフィール

中倉啓敦の身長

中倉啓敦さんの身長は173cmです。

スポーツ報知公式サイトの箱根駅伝選手名鑑に記載があります。

写真右側は吉田圭太さん(住友電工)。吉田圭太さんの身長は172cmですから、ほぼ同じくらいですね。

中倉啓敦の体重

中倉啓敦さんの体重は58kgです。

こちらも箱根駅伝選手名鑑から知ることができます。

長距離ランナー体型というか、みなさんすごくスリムなんですね。

中倉啓敦の年齢や誕生日(生年月日)

中倉啓敦さんは2000年9月21日生まれで、年齢は21歳です。(2022年1月現在)

この情報も箱根駅伝選手名鑑で確認ができます。

ちなみに、チームメイトで同級生の岸本大紀さんは2000年の10月7日生まれ。ということで、中倉啓敦さんのほうが約半月ほどお兄さんでした。

ですが、いいライバル関係?

中倉啓敦の出身地

中倉啓敦さんは愛知県の名古屋市出身です。


実は名古屋市出身の有名長距離ランナーは珍しいようで、もしかすると中倉啓敦さんが名古屋市出身者筆頭格となるかもしれません。

中倉啓敦のwikiプロフィール

  • 名前:中倉啓敦(なかくらひろのぶ)
  • 年齢:21歳(2022年1月現在)
  • 出身:愛知県名古屋市
  • 所属:青山学院大学陸上競技部長距離ブロック

中倉啓敦の経歴

中倉啓敦さんは青山学院大学へと進学したきっかけについて

「練習に参加した時に、先輩方の楽しい雰囲気に憧れて、青学が一番いいなと思ってきました」

と言われていました。

つまり、陸上で活躍したいという思いを持って故郷の名古屋から上京されたようですね。

中倉啓敦さんが陸上をはじめたきっかけなどについてはよくわかりませんが、中学時代から中〜長距離で県下上位レベルだったことがリザルトからうかがえます。

そんな中倉啓敦さん、ルーキーイヤーの2019年は振るいませんでしたが、2020年以降次第に実力を発揮。

2021年箱根駅伝ではアンカーを任されるまでに成長を遂げました。

信頼感、そして期待の大きさがよくわかります。期待に応える走りを披露したのは2022年箱根駅伝。

2年連続で10区を走ると区間新記録をマークする快走で、青山学院大学の総合優勝のゴールを締めくくりました。

今後も青山学院大学にとどまらず、日本の陸上界を引っ張る存在となっていただきたいですね。

中倉啓敦の成績

中倉啓敦さんのこれまでの主な成績を簡単にご紹介します。

ここ数年で急激にレベルアップしている印象を受けますね。

  • 2014年:名古屋市中学校郵政駅伝 神の倉中学校2位(1区、区間1位)
  • 2014年:愛知県中学校駅伝 神の倉中学校26位(1区、区間6位)
  • 2015年:東海中学校総体800m 2位
  • 2017年:インターハイ1500m 14位
  • 2018年:インターハイ1500m 8位
  • 2018年:伊那駅伝 愛知高校13位(2区、24位)
  • 2019年:関東インカレ1500m 7位
  • 2020年:国士舘大学競技会10000m 3位
  • 2021年:箱根駅伝 青山学院4位(10区、区間4位)
  • 2021年:世田谷246ハーフ 2位
  • 2021年:MARCH対抗10000m 6位
  • 2022年:箱根駅伝 青山学院優勝(10区、区間1位)※区間新

中倉啓敦のシューズ

中倉啓敦さんが使用されているシューズは、アディダスのアディゼロアディオスプロという情報がありました。

“爆速”と言われるほど、評価の高いシューズですね。

興味がある方はこちらでチェックしてみてください。

まとめ

今回は中倉啓敦の出身高校や中学はどこ?インスタや身長・体重等のwikiプロフィール!と題してお送りしてまいりました。

  • 中倉啓敦さんの出身高校は愛知高等学校、中学は名古屋市立神の倉中学校です。
  • 個人のインスタアカウントはお持ちではないようです。
  • 身長173cm、体重58kg。2000年9月21日生まれの21歳です。(2022年1月現在)
  • 箱根駅伝では2021、22年とアンカーに指名。安定感ある走りが評価されています。

という結果となりました。

最後までお読みいただきありがとうございました。

青山学院大学箱根駅伝2022注目選手について紹介!気になる方はコチラ!

青山学院大学,箱根駅伝,2022,注目選手,一覧青山学院大学箱根駅伝2022注目選手一覧!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です