宮坂大器の出身高校や中学はどこ?インスタや身長・体重等のwikiプロフィール!

ランニングシューズの靴跡

スポンサーリンク


黄金時代到来とも言われる青山学院大学陸上競技部長距離ブロック、その中で今後のブレイクが期待されるランナーが宮坂大器(みやさかたいき)さんです。

宮坂大器さんは2022年1月現在、青山学院大学国際政治経済学部の3年生。2022年の箱根駅伝では7区にエントリーされるも当日変更で出番なしとなっただけに、巻き返しを期す思いは人一倍でしょう。

そんな宮坂大器さんとはどんなプロフィールの持ち主なのでしょうか。

今回の記事では、宮坂大器の出身高校や中学はどこ?インスタや身長・体重等のwikiプロフィール!と題し、宮坂大器さんについて詳しくご紹介していきたいと思います。

では是非最後までお付き合い下さい。

宮坂大器の出身高校

宮坂大器さんの出身高校は、埼玉県の埼玉栄(さいたまさかえ)高等学校です。

2022年箱根駅伝で7区を走った駒澤大学・白鳥哲汰さんの先輩に当たります。2018年の全国高等学校駅伝では宮坂大器さんが4区、白鳥哲汰さんが1区を走り、全国6位という成績を残していました。

ちなみに、埼玉栄高等学校は埼玉県さいたま市にある私立高校。スポーツではゴルフ部の活躍が知られていますが、駅伝部も全国制覇を成し遂げた実績を持つ強豪校ですね。

宮坂大器の出身中学

宮坂大器さんの出身中学は埼玉県の川越市立砂(すな)中学校です。

宮坂大器さんは中学時代から注目のランナーだったようで、その活躍は地元紙に大きく取り上げられていました。

2015年に全国中学校陸上競技選手権1500mで優勝を飾っています。ちなみに同大会1500mには後にチームメイトとなる横田俊吾さん、800mには中倉啓敦さんのお名前もありました。

みなさん、中学時代から全国レベルのランナーだったんですね。

宮坂大器のインスタ

宮坂大器さんは個人のインスタアカウント@gongban_daqiをお持ちで、チームメイトとの写真を中心に投稿されています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

宮坂 大器(@gongban_daqi)がシェアした投稿

2022年1月現在、まだ投稿数は少なめですが、今後はプライベート写真などが投稿されることを期待しましょう。

宮坂大器の身長や年齢等のwikiプロフィール

宮坂大器の身長

宮坂大器さんの身長は171cmです。

スポーツ報知公式サイトの箱根駅伝選手名鑑に記載があります。

立ち位置の関係か背が高く見えますが、左後ろの岸本大紀さんは172cmなので、ほぼ同じくらいのはずです。

宮坂大器の体重

宮坂大器さんの体重は54kgです。

こちらも箱根駅伝選手名鑑から知ることができます。みなさんまさに長距離ランナー体型ですが、ふくらはぎあたりの筋肉は素晴らしい!

 

この投稿をInstagramで見る

 

宮坂 大器(@gongban_daqi)がシェアした投稿

スポンサーリンク


宮坂大器の年齢や誕生日(生年月日)

宮坂大器さんは2000年10月4日生まれで、年齢は21歳です。(2022年1月現在)

こちらはツイッターから、2020年の誕生日報告です。

ちなみに、同級生の岸本大紀さんは2000年10月7日生まれなので、3日しか違わないんですね。ということで、宮坂大器さんの中ではちょっぴり複雑な思いもあるようです。

宮坂大器の出身地

宮坂大器さんの出身地は埼玉県川越市です。

こちらは宮坂大器さんのツイッターから、同郷で一つ上の先輩、早田祥也さんとの2Sです。

宮坂大器のwikiプロフィール

  • 名前:宮坂大器(みやさかたいき)
  • 年齢:21歳(2022年1月現在)
  • 出身:埼玉県川越市
  • スポーツ歴:水泳
  • 所属:青山学院大学陸上競技部長距離ブロック

宮坂大器の経歴

宮坂大器さんは小学生時代は水泳をやられていましたが、陸上競技へと転向したきっかけは2つありました。

  • 進学した川越市立砂中学校には水泳部がなかった
  • 小学時代にリレーを走り、走る楽しさを知っていた

短距離を選ばなかったのは「長距離の方がきついけど、やった分だけ伸びそう」という思いからだったそうです。地道なトレーニングと資質の高さから瞬く間にタイムを伸ばし、2015年には1500mで全国1位となりました。

ちなみに、前出の埼玉新聞の記事によると「通知表はオール5で成績は学年トップ。字も上手で、クラスの合唱ではソロパートを歌った」とのこと。つまり、超優等生だったんです。

トップアスリートは一芸にも二芸にも秀でているんですね。

そんな宮坂大器さんは埼玉栄高等学校〜青山学院大学へと進学。ここでも順調に成長をアピールしていくはずでしたが…

怪我などの影響でなかなか駅伝への出場が叶わず、2022年箱根駅伝でもエントリーはされますが当日変更で岸本大紀さんが走ることに。

間違いなく悔しいですよね。その思いを胸にすぐに次のステップへと踏み出します。

素質は十分。悔しさをバネに大きく飛躍していただきたいですね。

宮坂大器の成績

宮坂大器さんのこれまでの主な成績を簡単にご紹介します。

ロードレースでこそ本領を発揮するタイプなのかもしれませんね。これからはマラソンで活躍する可能性もありそうです。

  • 2015年:全国中学校陸上選手権1500m 優勝
  • 2018年:全国高校駅伝 埼玉栄6位(4区、区間7位)
  • 2020年:高根沢ハーフマラソン 4位
  • 2020年:神奈川マラソン(ハーフ陸連登録の部大学男子) 優勝
  • 2021年:世田谷246ハーフ 5位
  • 2021年:MARCH対抗戦10000m 5組7位

宮坂大器のシューズ

宮坂大器さんが使用しているシューズはナイキエアズームアルファフライネクスト%と思われます。こちらの写真、先頭が宮坂大器さんです。

2022年箱根駅伝ではランナーの8割超がナイキだったそうで、宮坂大器さんももし走っていればその1人となっていたようですね。

履いてみたい!と思った方はこちらをチェック!

まとめ

今回は宮坂大器の出身高校や中学はどこ?インスタや身長・体重等のwikiプロフィール!と題してお送りしてまいりました。

  • 宮坂大器さんの出身高校は埼玉県の埼玉栄高等学校、中学は川越市立砂(すな)中学校です。
  • インスタアカウント@gongban_daqiはお持ちですが投稿は少なめ。今後に期待です。
  • 身長171cm、体重54kg。2000年10月4日生まれの21歳です。(2022年1月現在)
  • 中学時代に1500mで全国優勝した逸材。今後はマラソンでの飛躍を目指しています。

という結果となりました。

最後までお読みいただきありがとうございました。

青山学院大学箱根駅伝2022注目選手について紹介!気になる方はコチラ!

青山学院大学,箱根駅伝,2022,注目選手,一覧青山学院大学箱根駅伝2022注目選手一覧!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。