舛本颯真の進路先の大学や出身高校・中学・小学校はどこ?

アタックを打つスパイカー

今回は将来国際舞台での活躍が期待されているバレーボールの高校生アタッカー舛本颯真(ますもとそうま)さんの話題をお届けしたいと思います。

2022年8月インターハイ、舛本颯真さんがキャプテンを務める熊本県の鎮西高等学校はベスト4に進出。惜しくも連覇の夢こそ叶いませんでしたが、自慢の攻撃力で随所に見せ場を作ってくれました。

そんな舛本颯真さんですが、2023年春には高校卒業が待っています。いずれ日本のバレーボール界を背負うとも言われるプレーヤーですから、卒業後の進路について気になる方も少なくないようですね。

では、舛本颯真の進路先の大学や出身高校・中学・小学校はどこ?と題し、舛本颯真さんの進路や学歴の話題に迫ります。

ぜひ最後までお付き合いください。

舛本颯真の進路先の大学

舛本颯真さんの今後の進路は中央大学進学説が有力です。以前は早稲田大学への進学が取り沙汰されていましたが、どうやら違ったようですね。

バレーボール情報通の方のツイートからこちら。

中央大学のバレーボール部といえば全日本で活躍する石川祐希さん、岡田誠大さんなどを輩出。2022年秋季リーグでは早稲田大学を退けて優勝を飾っています。

鎮西高等学校のOBでは鍬田憲伸さん、九冨鴻三さんが中央大学ですね

九冨鴻三さんは舛本颯真さんの1学年上で、鎮西高等学校時代は前キャプテン。最強コンビが再び大学で再結集することとなるようです。

ファンの方からはこんな声もありました。

今の段階ではまだちょっと気が早いでしょうか笑

舛本颯真の出身高校

舛本颯真さんは2023年1月現在、熊本県の鎮西(ちんぜい)高等学校の3年生です。準優勝した2022年春高バレーではまだ2年生。ベスト4だった同年インターハイではエース&キャプテンとしてチームを引っ張りました

バレーボール部の監督・畑野久雄さんによると…

バレーボールはエースがどれだけできるかで決まる

とのこと。(※読売新聞

舛本颯真さんはそんな厳しいプレッシャーの中で戦ってきました。強豪チームのエースとはすご〜く大変なんですね。

ちなみに、鎮西高等学校はスポーツの強豪校として知られる熊本県の仏教系私立高校。柔道部、剣道部、バレーボール部に加えてダンス部も有名なんです。

著名な卒業生にはやはりスポーツ系が多く元プロ野球選手の山内孝徳さん、元バレーボール選手の朝日健太郎さん、プロテニスプレーヤーの米村知子さん、元箱根駅伝ランナーでタレントの上野飛偉楼さんなどがいらっしゃいます。

舛本颯真の出身中学

舛本颯真さんの出身中学は熊本市立龍田(たつだ)中学校です。舛本颯真さんは中学時代、都道府県対抗戦で熊本選抜として全国大会に出場されており、そのメンバー紹介などに記載があります。

そして、中学時代のインタビュー映像がこちら。

(将来は)全日本のエースとして頑張りたいと思います

15歳ですでに日本代表を視野に入れていたんですね。スゴい!

舛本颯真の小学校

舛本颯真さんの小学校については明かされていませんが、出身中学が龍田中学校であるため、熊本市立龍田小学校or龍田西小学校かと思われます。

小学生時代は弓削ジュニアに所属し、2016年の全日本小学生大会に出場されたという情報もありましたが、記録からは出場選手のお名前までは確認ができませんでした。

ところで幼少期、大阪桐蔭高等学校の星子天真さんと接点があったというびっくり情報があります。

@seifu_0713 2人で日本一___。 #星子天真 #舛本颯真 #大阪桐蔭 #鎮西 ♬ 栄光の扉 – 平井 大

出身小学校も中学校も、もちろん高校も活躍されている分野も違うお2人ですが、実は元ご近所様だった?

仮に事実だとすると、いずれ何らかの形でコラボする機会が訪れるのでしょうか。ちょっと楽しみですよね。

まとめ

今回は舛本颯真の進路先の大学や出身高校・中学・小学校はどこ?と題してお送りしてまいりました。

  • 舛本颯真さんの高校卒業後の進路は中央大学進学との情報がありました。
  • 2023年1月現在、熊本県の鎮西高等学校の3年生です。
  • 出身中学は熊本市立龍田中学校です。
  • 小学校については明かされていませんが、熊本市立龍田小学校か龍田西小学校のどちらかと思われます。

という結果となりました。

最後までお読みいただきありがとうございました。

舛本颯真さんについては別記事でも紹介しています!気になる方はコチラ!

バレーボールのアタッカー舛本颯真の彼女や姉!読み方や身長等のwikiプロフィール!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です