秋本美空の父や母親等の家族!出身中学や高校はどこ?

女子バレーボールの選手

今回は将来日本の女子バレーボール界を背負って立つとも言われている女子高生プレーヤー秋本美空(あきもとみく)さんをご紹介したいと思います。

2012年ロンドン五輪銅メダリストの大友愛さんを母に持つ秋本美空さんは、恵まれた体格を生かして中学時代から全国大会で躍動。親子2代のオリンピアンとなるのも決して夢物語ではありません。

そんな秋本美空さんとはどんなプロフィールの持ち主なのでしょうか。

では、秋本美空の父や母親等の家族!出身中学や高校はどこ?と題して、秋本美空さんに迫ります。

ぜひ最後までお付き合いください。

秋本美空の父親

すでにご存じの方もおられるかと思いますが、秋本美空さんは元バレーボール五輪代表で銅メダリストの大友愛さんの長女。2023年の春高バレーデビューはメディアでも大きく報じられています。

そんな秋本美空さんの父親は元バレー&ビーチバレーのプレーヤー・山本辰生さんです。つまり、バレーボールプレーヤーとしては超サラブレッドなんです!

詳しくは後述しますが、母の大友愛さんは2006年にご結婚され第一子(秋本美空さん)出産の後、12年に離婚。13年に柔道家の秋本啓之さんと再婚し“秋本”姓が本名。大友愛さんは芸名として旧姓の「大友愛」名義で活動されており、名字が違うのは特に不思議ではないんですね。

山本辰生さんはこちらの写真一番左側の背の高〜い男性。大阪府出身、1976年5月25日生まれで大学時代はバレーボールプレーヤーとして活躍し、後にビーチバレーへと転向しています。ビーチバレーでは西村晃一さんとのペアで2005年アジア選手権5位という成績を残しました。

身長は187cm、現在はバレーボールの指導者として活動されています。

そして、現父・秋本啓之さんについてもご紹介しておきましょう。秋本啓之さんは熊本県出身で、1986年1月31日生まれの柔道&柔術家。2010年には世界選手権73kg級で優勝、現在は柔道全日本の男子コーチを務められています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kimono(@kimonofighter)がシェアした投稿


(Kimonoインスタ@kimonofighterより)

まさに血統も家庭環境も、一流アスリートになるしかない!といった感じですよね。

秋本美空の母親

 

この投稿をInstagramで見る

 

大友愛 (AI OTOMO)(@ai_dayooon)がシェアした投稿


(大友愛インスタ@ai_dayooonより)

秋本美空さんの母親は前項でもご紹介したとおり、元五輪代表のバレーボールプレーヤー大友愛さんです。大友愛さんのインスタには母娘2Sがいくつか投稿されているのですが、とても高校生の娘をお持ちとは思えない若々しさにびっくりです。

ファンからはこんな声が届いていました。

美人ママの娘ハンパないやん
ママに勝るように美空ちゃんも頑張って
ロンドンオリンピック銅メダル級の活躍を期待

大友愛さんのプロフィールにも少しだけ触れておきましょう。

  • 生年月日:1982年3月24日(2023年1月現在40歳)
  • 出身:宮城県仙台市
  • 身長:184cm
  • 出身校:仙台育英高校
  • 所属:アーキテクト

現役時代はオリンピック、世界選手権は2度ずつ経験。2006〜08年の産休期間を挟んで、全日本選手権のベスト6に6回選出されるなど輝かしい実績を残し、2013年に引退されました。

一方、プライベートでは2006年に山本辰生さんとご結婚し、同年に秋本美空さんを出産。13年に秋本啓之さんと再婚すると、さらに3人のお子さんを出産されています。つまり現在4児のママ!

インスタのプロフィール蘭には「現在放牧型子育てチュー💛」とありました笑

なんだか素敵なママですね!

いずれにせよ、秋本美空さんは現在“大友愛の娘”と表現されますが、近い将来大友愛さんが“秋本美空の母”と呼ばれる日が来るかもしれません。

秋本美空の家族


(秋本啓之インスタ@hiroyuki_akimoto_1.31より)

秋本美空さんにはご両親(母・大友愛さん、父・秋本啓之さん)の他、3人のきょうだいがいらっしゃいます。

  • 長女:美空さん(2006年生まれ)
  • 長男:心之介さん(2014年生まれ)
  • 次女:こころさん(2015年生まれ)
  • 三女:愛心さん(2017年生まれ)

父・秋本啓之さんのインスタを拝見すると、心之介さんは心臓の病を克服し柔道で体を鍛えてらっしゃるようですね。

2016年にはこんなシーンも…

みなさんどんなアスリートに成長していくのか、すごく楽しみです。

秋本美空の出身中学

秋本美空さんの出身中学は共栄学園中学校です。月刊バレーボールの春高バレー出場校紹介の中に、出身校の記載もあります。(月バレ.com『春高2023女子 共栄学園』)

3年生時(2021年)の全国中学校選手権大会では決勝トーナメント2回戦で敗れているものの、秋本美空さんは優秀選手に選出されています。とても輝いていたことがわかりますね。

秋本美空の出身高校

秋本美空さんは2023年1月現在、共栄学園高等学校の1年生です。

やはり母親が母親ですから、メディアからも大注目の存在ですね。それにしても1年生でバリバリのレギュラーなんですからスゴい!

2022年夏のインターハイでは東京予選3位。春高バレー東京予選では3位決定戦で下北沢成徳高等学校に勝って全国キップを手にしています。

たくさんのスター選手が生まれる春高バレーですから、ファンも注目しています。

大友愛さんの現役時代を知る世代からは感慨深げな声が上がっていました。

ちなみに、共栄学園高等学校は東京都にある私立の中高一貫校。秋本美空さんは中学からこちらでした。著名な卒業生にはやはりバレーボール関係が多く、小山愛実さん、森谷史佳さん、花井萌里などVリーグで活躍する選手がいらっしゃいます。

秋本美空の身長や年齢等のwikiプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

大友愛 (AI OTOMO)(@ai_dayooon)がシェアした投稿


(大友愛インスタ@ai_dayooonより)

秋本美空の身長

秋本美空さんの身長は183cmです。サンスポの記事『大友愛さん娘、スーパー1年生・秋本美空が衝撃デビュー!』などで紹介があります。

月刊バレーボールのチーム紹介を参考にすると、2023年春高バレーのメンバーでは秋本美空さんが一番の高身長でした!

そんな意味でも大型ルーキーなんですね。

秋本美空の年齢や誕生日(生年月日)

秋本美空さんは2006年8月18日生まれで、年齢は16歳です。(2023年1月現在)

秋本美空さんはJVA第14回アジアU18(ユース)女子バレーボール選手権のメンバーに選出されています。早くも世界の舞台で躍動するチャンスが巡ってきたんですね。

秋本美空の血液型

秋本美空さんの血液型については特に情報はありませんが、母・大友愛さんがO型、元父・山本辰生さんがO型…ということで、ほぼO型と考えてよさそうです。

同じバレーボールプレーヤーでは木村沙織さんがO型なのだそうです。

プレーに共通点があるかないかは…よくわかりません笑

秋本美空の出身地

秋本美空さんの出身地は神奈川県だそうです。サンスポの記事などで確認することができます。

現在は茨城県のつくば市にお住まいで、2時間弱かけて共栄学園高等学校まで通われているそうです。

ちなみに2015年、現父の秋本啓之さんは柔道のグランドスラム東京73kg級で優勝。そのニュースは神奈川新聞の記事秋本2連覇 柔道グランドスラム東京』で大きく取り上げられていました。

記事によると秋本美空さんは当時9歳。スタンドで父の激闘を見守ったのだとか。

『諦め症』の長女(秋本美空さん)にも最後まで挑戦する姿を見せたい」(秋本啓之さん)

とのコメントが掲載されていました。ちょっと感動的!

秋本美空のwikiプロフィール

  • 名前:秋本美空(あきもとみく)
  • 年齢:16歳(2023年1月現在)
  • 出身:神奈川県
  • 所属:共栄学園高等学校

秋本美空の経歴

秋本美空さんがバレーボールを始めるのは小学2年生の頃。母・大友愛さんの「やってみな」の一言がきっかけだったとか。(サンスポ『大友愛さん娘、スーパー1年生・秋本美空が衝撃デビュー!』)

その後、母・愛さんが直接指導する機会があったかどうかはわかりませんが、中学時代には全国クラスの選手に成長。母親譲りの高身長とスラリと伸びた手足がセールスポイントでもありました。

中学時代には全国中学校選手権大会、JOC杯全国都道府県対抗中学大会に出場しています。

高校は内部進学の形で共栄学園高等学校へ。1年生からレギュラーとしてメンバー入りすると、2022年秋の春高バレー東京予選を3位でクリア。初の春高の舞台へと登場します。

ファンだけでなくメディアももちろん熱視線を送っています。

今後は国際大会での活躍が期待されています。母娘、2代続いてのオリンピアン、そしてメダリストを目指して頑張っていただきたいですね。

秋本美空の成績

秋本美空さんの主な成績をごく簡単にご紹介します。この他、2021年の全国中学校選手権大会では優秀選手、JOC杯全国都道府県対抗中学大会ではオリンピック有望選手に選ばれています。

なお、あくまでチームの成績を追っており、秋本美空さん個人の成績というわけではありませんのでご了承ください。

  • 2022年インターハイ東京予選:下北沢成徳2-0共栄学園
  • 2022年インターハイ東京予選:八王子実践2-1共栄学園
  • 2022年インターハイ東京予選:文京学院大女1-2共栄学園
  • 2022年春高バレー東京予選:八王子実践2-0共栄学園
  • 2022年春高バレー東京予選:下北沢成徳1-2共栄学園
  • 2023年春高バレー1回戦:共栄学園2-0盛岡誠桜
  • 2023年春高バレー2回戦:共栄学園2-1開智

まとめ

今回は秋本美空の父や母親等の家族!出身中学や高校はどこ?と題してお送りしてまいりました。

  • 秋本美空さんの元父は元ビーチバレー選手の山本辰生さん、現父は柔道家の秋本啓之さんです。
  • 母は元五輪銅メダリストの大友愛さん。秋本美空さんは4人きょうだいの長女です。
  • 出身中学は共栄学園中学、2023年1月現在では共栄学園高等学校の1年生です。
  • 神奈川県出身。2006年8月18日生まれの16歳です。(2023年1月現在)

という結果となりました。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です