隆の勝のかわいい彼女と結婚?実家の兄弟や両親(父・母)等の家族!

力相撲のイメージ

スポンサーリンク


今回は大相撲常盤山部屋の“おにぎりくん”隆の勝(たかのしょう)関をご紹介したいと思います。

2010年の初土俵から2018年の新入幕まで8年かかった苦労人としても知られている隆の勝関ですが、今や幕内上位に定着。正攻法の押し相撲で連日土俵を沸かし、土俵に欠かせない個性派として存在感を発揮しています。

そんな隆の勝関、いつも笑顔をたたえているような顔立ちなので、ファンからは“かわいい!”の声が絶えません。

では、隆の勝のかわいい彼女と結婚?実家の兄弟や両親(父・母)等の家族!と題し、隆の勝関について詳しく解説していきます。

ぜひ最後までお付き合いください。

隆の勝がかわいい

隆の勝関とはこちらの方。本当に笑顔が魅力的ですよね。笑う門には福来たる?

2022年5月に初金星を挙げると、即こんなツイートが…

“かわいい”という評判を隆の勝関ご本人がどう受け止めてらっしゃるかはわかりませんが、過去にはオリジナルキャラNOBDOGの化粧まわしを披露したこともあります。もしや、かわいらしさアピール?

ということで、意外に確信犯的なかわいさ演出の笑顔なのかも知れませんね。

かわいいついでに子供の頃の写真をご紹介しましょう。中学時代までの恩師・永井明慶さんのアカウントからです。現在よりもちょっと厳しい表情かも?

また、一部には“木喰仏に似てる”といった声もありました。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

日本民藝館(@nihon_mingeikan)がシェアした投稿

隆の勝関と似てますか?

木喰仏とは江戸時代の遊行僧・木喰行道が彫った仏像のことで、なんとも言えない独特の微笑をたたえていることから、現在でもたくさんの方を魅了している一木造の仏像です。

笑顔には時代を超えた魅力があるということなのでしょうね。

隆の勝のかわいい彼女

隆の勝関の彼女についての情報は見つけることができませんでした。ただ、こちらのように感じる方も少なくないようですね。

あのおおらかな笑顔の頼もしい男性がそばにいるだけで癒やされますよね、きっと。

とはいえ、お付き合いされている彼女の存在を示す情報はゼロ。SNSにも女性との2S写真などは見つかりません。厳重に伏せておられるのか、実際に彼女がいらっしゃらないのかのいずれかかと思われます。

隆の勝はかわいい彼女と結婚

隆の勝関の結婚のニュースは見つけることができませんでした。

2020年には同部屋の貴景勝関の婚約発表に関連して、こんな風に語ったこともあるそうです。

幸せな運気を自分ももらって、9月場所いい成績を残せたらと思っています
まだ結婚はいいかなと思っています。とりあえずは(番付を)上がらないといけないので。目標達成してからでないとそんな気持ちになれないというか。三役上がってからですね

2022年の時点ですでに三役は経験済み。“目標達成”というのはもう少し大きく、初優勝もしくは大関昇進ということになるのでしょうか。

いずれにせよ、現状では花嫁候補・お相手の存在が不明なため、なんとも言えないところです。勝手に想像すると、隆の勝関は和洋問わず食べることがすごくお好きなようですから、やはり料理上手な方がぴったりかも。

スポンサーリンク


 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

隆の勝 伸明(@takanosyo1114)がシェアした投稿

隆の勝の実家

隆の勝関は千葉県柏市のご出身。隆の勝関の母・雅代さんが千葉県柏市内で整体師をやられており、隆の勝関のご実家といった場合は雅代さんが院長を務める「石井治療院」と言っていいでしょう。

2020年11月には新三役に昇進。

躍進の裏には母・雅代さんの献身的なケアがあったとの報道がありました。スポーツライター飯塚さきさんの記事によると

私が整体師なので、場所中でも痛そうだと思ったら治しに行っています。取組を見れば、痛めたり弱かったりする箇所がわかるのです」(母・雅代さん)

とのこと。隆の勝関の体のケアにご実家・母親はかなり重要な役割を果たしているんですね。

隆の勝の兄弟

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

隆の勝 伸明(@takanosyo1114)がシェアした投稿

前掲のインスタ画像は隆の勝関の兄の結婚式のときのもの。写真2枚目ではご両親、ご兄弟がみなさん勢ぞろいされていました。ご覧いただくと分かる通り、何と隆の勝関は6人きょうだいなんです!

お名前をご紹介しておくと

  • 長男:貴大さん
  • 長女:温子さん
  • 次女:里佳さん
  • 次男:伸明さん(隆の勝関)
  • 三女:花奈さん
  • 三男:大晴さん

といわれます。隆の勝関は次男で6人きょうだいの4番目となります。

近年話題の大相撲力士は“実は大家族”というニュースが多く、若隆景関は3人兄弟、御嶽海関は4人、阿炎関も4人、正代関は3人…隆の勝関はその中でも多い6人きょうだいでした。

隆の勝関の他のごきょうだいは隆の勝関に比べるといたって普通の体型。そんな中、小学生時代から相撲を始めた隆の勝関は「家では週に2、3回はみっちり四股を踏んでいました。(略)父親の監視の下で踏んでいたことを覚えています」と語っています。(※日刊スポーツ

また、負けが込むと姉から「顔が死んでいるよ」と一喝されるのだとか。みなさん応援されているんですね。

隆の勝の両親(父・母)

隆の勝関の父親は石井俊哉さん、母親は雅代さん。俊哉さんは公務員、雅代さんは整体師・指圧師をやられているそうです。

隆の勝関と相撲との出会いと成長には父・俊哉さんが大きく関わっているのだとか。

俊哉さんは大相撲観戦が大好き。また、きょうだいの中では一番のぽっちゃりさんだったことや、千葉県柏市は相撲が盛んな土地柄でもあり、隆の勝関は小学3年生の頃に地元の柏相撲少年団に入団されます。

最初は稽古を嫌がっていたのだそうですが、父の厳しい指導により積極的に取り組むようになったのだそう。

前掲の家族写真を見た感じではすごく優しそう父親に見えますが笑

一方、母・雅代さんは前項でご紹介したとおり、現在でも隆の勝関の体のケアを担当。隆の勝関のいわば裏方として力強くサポートされています。

隆の勝の家族

隆の勝関はご両親ときょうだい6人、総勢8人の大家族でした。

元プロレスラー竜司ウォルターさんのフェイスブックからこちら。2017年、隆の勝関の新十両昇進を祝う席での一コマです。ご家族勢ぞろい!

改めて見てみると、みなさん体格はバラバラですね笑

みなさん仲良し家族なのですが、家族的には相撲の話題よりもこっちが大事?

ご家族は長男の第二子誕生でもちきりだったのだとか。

話題の主役を奪われてちょっぴり寂しい様子の隆の勝関が目に浮かびます。ぜひ優勝、大関昇進と大きな飛躍を遂げて主役の座を取り戻していただきたいですね。

まとめ

今回は隆の勝のかわいい彼女と結婚?実家の兄弟や両親(父・母)等の家族!と題してお送りしてまいりました。

  • 隆の勝関は笑顔がかわいいとファンの間で評判となっています。
  • 彼女の存在や結婚についての情報は見つけることができませんでした。
  • 母親が千葉県柏市内で整体師を営んでおり、隆の勝関の体のケアを行っています。
  • 父は石井俊哉さん、母は雅代さん。隆の勝関は6人きょうだいの4番目です。

という結果となりました。

最後までお読みいただきありがとうございました。

現在活躍中の大相撲力士については別記事でも紹介しています!気になる方はコチラ!

青い目の力士碧山の結婚した嫁(妻)や娘(子供)!家族や国籍は帰化して日本人?相撲の決まり手いろいろ宇良がかわいい彼女と結婚?母親・父親や兄弟等の家族霧馬山はイケメンだが彼女はいる?日馬富士に似てるか画像で比較!突っ張りが得意な力士一山本の四股名(名前)の由来やハーフ?父親や母親等の家族!上手投げのイメージ佐田の海の父や先代の祖父!結婚した嫁(妻)や子供!力強い押し相撲大栄翔は彼女と結婚?父親・母親や兄等の家族構成!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。