錦富士の出身高校や大学はどこ?実家の父親や成績等のwikiプロフィール!

スポンサーリンク


2022年5月場所で11勝4敗という成績をおさめ、7月場所から新入幕を果たした錦富士。

2019年の大ケガで、再び土俵に上がることが絶望視されていた錦富士ですが、この度幕内力士として昇進したその強さについて、気になっている人も多いのではないでしょうか?

今回は、「錦富士の出身高校や大学はどこ?実家の父親や成績等のwikiプロフィール!」と題して、錦富士について調べてしました。

どうぞ最後までお付き合いください。

錦富士の出身高校

錦富士の出身高校は、青森県立三本木農業高等学校です。

青森県十和田市にあり、相撲部は県内屈指の強豪校になります。

同じ幕内力士の阿武咲関とは三本木農業高校の同級生!

「(中学時代まで)今までずっと対戦してきて勝ったことがない。いつも決勝まではいくんですけど、阿武咲関に負けて悔しい思いをしてきた。高校が同じだったので取組で当たるのは中学校以来。今回は勝ちたい」と錦富士が語っているように、二人は切磋琢磨してきたライバル同士なんですね。

(参考:Yahoo!ニュース・新入幕の錦富士「高校の同級生・阿武咲関と対戦して勝ちたい」)

錦富士の出身大学

錦富士が伊勢ケ浜部屋に入門したのは2016年・20歳のときのこと。

実は、一度近畿大学に進学しているんです。

2015年に近畿大学に入学したものの、翌2016年・2回生の時に退学を決め、伊勢ケ浜部屋に入門しました。

錦富士が入門した2016年頃は17.5歳が平均の入門年齢とされていたので、平均年齢よりやや遅めの角界入りとなったわけですね。

一度大学進学しても、相撲を極めたいというあきらめきれない強い気持ちがあったことがうかがえますね。

ちなみに、同じ伊勢ケ浜部屋の幕内力士であり、同学年の翠富士も近畿大学進学後に退学、部屋へ入門したという経歴があります。

(参考:SPAIA・大相撲の力士と年齢との関係を考察SPAIA・大相撲現役力士の出身大学ランキング、大卒力士が急増中

錦富士の実家

錦富士の実家は青森県十和田市です。

小学校から高校まで、地元の十和田市に暮らしていた錦富士ですが、ご実家はどのあたりなのか気になる人も多いのではないでしょうか。

錦富士は青森県十和田市立三本木小学校、青森県十和田市立十和田中学校を卒業しています。

双方の学区を参考にすると、国道45・102号線沿いで青い森鉄道・小川原駅から南西に14㎞、北里大学十和田キャンパスを含む、自然の多いこの地域に錦富士のご実家があるのではないかと推測できますね。

SNSで地元のことも発信してくれている錦富士なので、ご実家に関する情報もこれから出てくる可能性があります。

新しい情報が入り次第、こちらでもお伝えさせていただきますね♪

(参考:47News・大相撲 十和田中のOB錦富士を応援、Gaccom・十和田市立三本木小学校十和田市立十和田中学校

錦富士の父親

力士の父もまた力士ということ、結構ありますよね。

錦富士のお父さんも、元・力士なのかな?と思い、調べてみました。

現在のところ、錦富士の父親に関する情報を入手することはできませんでしたが、母親や姉の情報を見つけることができました!

錦富士の母親は小笠原真理子さん、姉は小野みなみさんといい、姉のみなみさんは錦富士の2つ上だとか。

苗字が違うので、お姉さんは既婚者の可能性が高そうです。

今後、錦富士の家族について新しい情報が入り次第、こちらでもお伝えしていきますね♪

(参考:47News・大相撲 十和田中のOB錦富士を応援

錦富士の成績

2022年7月場所で幕内入りを果たした錦富士のこれまでの成績ついてご紹介していきますね。

  • 通算成績:174勝127敗10休(34場所)
  • 十両成績:76勝74敗(10場所)

各段優勝

  • 十両優勝:1回(2022年5月場所)
  • 幕下優勝:1回(2020年3月場所)
  • 序二段優勝:1回(2017年1月場所)
  • 序ノ口優勝:1回(2016年11月場所)

2022年7月場所初日、白星スタートを切った錦富士の今後の活躍が楽しみですね。

(参考:日本相撲協会・力士プロフィール「錦富士隆聖」

錦富士の年齢や身長・体重等のwikiプロフィール

錦富士の年齢や誕生日(生年月日)

錦富士は1996年7月22日生まれの26歳です。(2022年7月現在)

1996年の夏と言えば、「海の日」が初めて施行されたり、アトランタオリンピックで野村忠弘さんが柔道で金、田村亮子さんが銀、有森裕子さんがマラソンで銅を獲得するなど、スポーツ界が盛り上がっていたことを覚えている人も多いのではないでしょうか?

ちなみに、アトランタオリンピックで4位入賞を果たしたソフトボール女子日本代表の斎藤春香さんも錦富士と同じ青森出身なんですよ♪

(参考:アトランタオリンピック青森県関係出場選手一覧

錦富士の身長

 

View this post on Instagram

 

tatsu.ryu(@tty7704)がシェアした投稿

錦富士の身長は183㎝です。

2022年4月の日本相撲協会調べによると幕内力士の平均身長は183.3㎝ということですから、錦富士は幕内力士の中でもちょうど平均的な身長であるといえますね。

それにしても平均身長が180cmを超えるなんて、お相撲さんて改めて大きいなぁ…と実感します。

スポンサーリンク


(参考:日刊スポーツ・最重量211キロ逸ノ城、最軽量100キロ炎鵬、幕内平均157.3キロ 関取の身長・体重発表日本相撲協会・力士プロフィール「錦富士隆聖」

錦富士の体重

身長が分かると知りたくなるのは体重ですよね。

錦富士の体重は、149㎏とのことです。

前述した日本相撲協会調査によると、2022年現在の幕内力士の平均体重は157.3㎏ということなので、錦富士の体重は平均よりもやや軽いようです。

ちなみに、現在最重量を誇るのは211キロ逸ノ城。

錦富士もこの度同じ幕内力士となったわけなので、およそ60㎏、大人1人分ともいえる体重差で取り組みがある可能性もあるわけですよね…

ただ、重い方が有利!と必ずしも言えないのが大相撲。

過去に体格差を制したことで有名な取り組みと言えば、1991年の舞の海対曙!

当時、身長169cm・体重97㎏の舞の海に対して、身長204cm・体重230㎏の曙。

並んだ様子は、まるで子どもと大人のようだと言われていました。

誰もが曙の勝ちだと思っていたこの取り組みで、なんと舞の海が白星をあげるわけなんですね~!

これ、実際に見ていた人はかなり興奮したはず!奥深い相撲の世界です。

(参考:日刊スポーツ・最重量211キロ逸ノ城、最軽量100キロ炎鵬、幕内平均157.3キロ 関取の身長・体重発表日本相撲協会・力士プロフィール「錦富士隆聖」日刊SPA!・元小結・舞の海が語る“小が大を制する極意”

錦富士の血液型

錦富士の血液型はB型です。

錦富士が所属している伊勢ケ浜部屋のホームページで確認することができました。

ちなみに、先ほどご紹介した舞の海や、72代横綱の稀勢の里もB型なんですよ~!

錦富士の出身地

錦富士の出身地は、青森県十和田市です。

青森県出身の力士と言えば、初代若乃花、2代目若乃花、貴ノ花(若貴兄弟のお父さん)、一時期メディアにひっぱりっだこだった高見盛、そして先ほどから何度もご登場いただいている舞の海などなど…

とにかく有名力士が多い!

それもそのはず、「相撲界すべての職種が出ているのは青森県だけ」と言われるほど、青森県は相撲大国だったんです。

大相撲での優勝回数も上位についています。

最近はその数も減ってきているようですが、先日の錦富士の入幕について大和田市役所では懸垂幕を設置しお祝いするなど、相撲大国・青森の再興にむけて地域を挙げての応援に熱が入っているようです。

(参考:産経ニュース・多くの横綱や名力士を輩出した「相撲王国」青森県 関取ゼロに現実味、Yahoo!ニュース・錦富士の新入幕、懸垂幕で祝福/青森・十和田)

錦富士のwikiプロフィール

  • 本名:小笠原 隆聖
  • 得意技:左四つ・寄り
  • 好きなアーティスト:AK69
  • 好きな食べ物:寿司
  • 好きな漫画・アニメ:名探偵コナン

(参考:日本相撲協会・力士プロフィール「錦富士隆聖」

錦富士の経歴

1996年7月22日、青森県十和田市で4080㎏のビッグベイビーとして誕生した錦富士。

幼いころから運動神経が良く、保育園のときにはサッカーを習い、リレー選手に選ばれるほどだったとか。

相撲との出会いは、小学校3年生の時。

三沢市の漁港祭に家族で遊びに行ったときに行われていた相撲大会に、母の真理子さんが参加させようとしたことがきっかけです。

事前に申し込みが必要な大会だったため出場こそかなわなかったもの、そこで練習に誘われたことから相撲を始めました。

小学6年生のときにわんぱく相撲大会の全国大会でベスト8入りし、十和田中学校3年生の時に全国大会でベスト8入りという成績をおさめます。

三本木高等学校時代には1年生の時に高校総体で団体優勝、3年生で全国相撲宇佐大会個人3位に入賞を果たしました。

高校卒業後は近畿大学に進学しますが2回生の時に中退し、2016年・20歳で伊勢ケ浜部屋へ入門。

同年9月場所で初土俵入りし、入門してからわずか1年で幕下力士となります。

順調に白星を取っていきますが、2019年に左ひじをケガし、翌九州場所は全休することに。

3回手術をするなど力士生命の危機に直面しますが、辛抱強い努力で見事復帰を果たします。

その後、2020年7月場所に東幕下3枚目で5勝を挙げ、次の9月場所で新十両に昇進。

2022年5月場所で11勝4敗の成績をおさめ、7月場所から新入幕が決まりました。

(参考:日本相撲協会・力士プロフィール「錦富士隆聖」、月刊「相撲」2022年7月号)

まとめ

今回は、「錦富士の出身高校や大学はどこ?実家の父親や成績等のwikiプロフィール!」と題してお送りしてまいりました。

  • 錦富士の出身高校は青森県立三本木農業高等学校
  • 錦富士が通っていた大学は近畿大学
  • 錦富士の出身・実家は青森県十和田市
  • 錦富士の父親に関する情報は出てきていないが、母は小笠原真理子さん、姉は2歳年上の小野みなみさん
  • 錦富士は2016年で初土俵を踏んで1年で幕下力士となり、現在幕内力士に昇進している
  • 錦富士は1996年7月22日生まれの26歳(2022年7月現在)
  • 錦富士は身長183cm、体重149㎏
  • 錦富士の血液型はB型
  • 錦富士が相撲をはじめたきっかけは、母・真理子さんからのすすめがきっかけで、学生時代からその強さの片鱗を見せていた

という結果となりました。

この度幕内力士となり、のりにのっている錦富士。これからの活躍が楽しみですね!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。