杉本幸祐の出身高校や中学・小学校はどこ?年齢や身長等のwikiプロフィール!

野球少年のイメージ

今回は2022年北京オリンピックの男子フリースタイルスキーモーグル日本代表の杉本幸祐(すぎもとこうすけ)さんをご紹介したいと思います。

“遅咲き”とも“苦労人”ともいわれる杉本幸祐さん、27歳にして迎える初の夢舞台でどんな躍動を見せてくれるのか注目されています。

では、杉本幸祐の出身高校や中学・小学校はどこ?年齢や身長等のwikiプロフィール!と題し、杉本幸祐さんについて詳しく解説していきます。

ぜひ最後までお付き合いください。

杉本幸祐の出身高校

杉本幸祐さんの出身高校は長野県大町北高等学校(※現大町岳陽高等学校)です。

2013年当時の写真がこちら。ちょっとかわいらしいですね。

長野県大町北高等学校は2016年に長野県大町高等学校と統合され、現在は大町岳陽高等学校となっています。2022年2月には北京五輪に出場する杉本幸祐さんを応援するため、大町岳陽高等学校スキー部後援会が激励金を届けたそうです。(※中日新聞

杉本幸祐さんは高校時代、すでにかなりの実力者。2012年日本選手権、2013年ジュニア世界スキー選手権にも出場されていました。こちらの写真には城勇太さん、谷口綺穂さん、四方元幾さんらの姿がありますね。

杉本幸祐の出身中学

杉本幸祐さんの出身中学は長野県の大町市立大町仁科台中学校です。

2022年北京五輪への出場が内定し、大町市立大町仁科台中学校公式サイトのお知らせに記事が投稿されていました。

仁科台中学校の卒業生、杉本幸祐さんが、フルースタイル第んしモーグルで北京オリンピックへの出場を決めました。バドミントンで東京オリンピックに出場した奥原希望さんについで、二人目の快挙です

とあります。なんと、奥原希望さんと同級生なんですね。ビックリです。

杉本幸祐の出身小学校

杉本幸祐さんの出身小学校は静岡県の袋井市立袋井南小学校です。

実は杉本幸祐さん、小学生時代は野球少年でもありました。かつて所属していた袋井南少年野球クラブの子どもたちが、北京五輪に出場する杉本幸祐さんにエールを送ったそうです。(※あなたの静岡新聞

記事には

杉本選手は同市の豊沢地区出身で、同クラブには小学4年生から3年間在籍。6年生時は捕手と主軸を務めるなど攻守の要として活躍した

とあります。トップアスリートは何をやってもスゴいんですね。

杉本幸祐の年齢や身長等のwikiプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

杉本 幸祐(@_b1ackcoffee_)がシェアした投稿

杉本幸祐の年齢や誕生日(生年月日)

杉本幸祐さんは1994年12月2日生まれで、年齢は27歳です。(2022年2月現在)

時事通信公式サイトの2022年北京五輪選手プロフィールに記載があります。

北京五輪モーグルチームの堀島行真さんと原大智さんは24歳、松田颯さんは22歳。女子では一番年下が川村あんりさんの17歳ですから、10歳違い!杉本幸祐さんはちょっぴり兄貴分ということになりますね。

杉本幸祐の身長

杉本幸祐さんの身長は174cmです。

こちらも公式プロフィールに記載があります。

2019年に大会で優勝した時の写真がこちら。日本のモーグル選手としては平均的な身長なのかも知れません。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Tr-J(@trj.mogul)がシェアした投稿

杉本幸祐の体重

杉本幸祐さんの体重は71kgです。

この情報も公式プロフィールから知ることができます。

映像を見る限りではそう感じませんが、すごく鍛えてらっしゃるんでしょうね。

杉本幸祐の出身地

杉本幸祐さんの出身地は静岡県の袋井市です。袋井市出身者としては冬季五輪出場第1号なのだそうです。スゴい!

杉本幸祐さんは中学1年生の夏まで静岡県袋井市にお住まいでした。

そして、その後移住されたのが長野県大町市

ということで、杉本幸祐さんは2つの故郷から熱烈に応援されていました。パワーの源となるのは間違いないです。

杉本幸祐のwikiプロフィール

  • 名前:杉本幸祐(すぎもとこうすけ)
  • 年齢:27歳(2022年2月現在)
  • 出身:静岡県袋井市
  • 血液型:A型
  • スポーツ歴:野球、空手
  • 所属:デイリーはやしや

杉本幸祐の経歴

杉本幸祐さんは静岡県袋井市のご出身。小学生時代は野球、そして空手で活躍されていました。少年野球クラブで杉本幸祐さんを指導した鈴木宏和監督はこんな風に語っています。

センスが良かったので、野球を続けてくれればいい選手になるとひそかに思っていた

また、空手道場「翔友会」の桜井照夫さんは杉本幸祐少年について

明るい性格だった。スポーツ万能で、教えた技はすぐ覚えた

と語っています。幼少期から活発で身体能力に優れていたことがわかりますね。

そんなスポーツ少年がスキーに目覚めたのは小学2年生。家族で訪れた山梨県のスキー場で、インストラクターから本格的にスキーを習うことを勧められたのだそうです。

その後、一気にスキーへとのめり込んだ杉本幸祐さん。両親と弟、一家4人で長野県大町市へと移住されます。まさにスキーのための決断でした。

高校卒業後は松本大学(人間健康学部スポーツ健康学科)を経て株式会社デイリーはやしやへと就職。モーグルの選手として競技を続けていきました。

一時代表メンバーから外れるなど悔しい思いもされたそうですが、それでも前進。ブログの過去記事(2018年平昌五輪の年)には

2018年からは、タイトルにもある
RESTART、再スタートする気持ちで
挑みます。
また一歩づつ前進していきます!

また、中学の頃に父親から言われた“努力を続けた人が天才”という言葉も力となっています。

ご自身評は「どう見ても、うさぎより亀よりの僕」だそうです笑

そして、2021−22年シーズンではW杯で一ケタ順位に食い込むことも急増、27歳にしてついに初五輪へのキップを手にしました。

そんな“遅咲き”のモーグラーが、いざ夢舞台でどんな滑りを披露してくれるのか、すごく楽しみですね。

杉本幸祐の成績

杉本幸祐さんのこれまでの主な成績をごく簡単にご紹介します。

  • 2013年:ジュニア世界選手権 デュアルM16位、M10位
  • 2015年:Nor-Am Cup デュアルM2位
  • 2018年:USA Open M2位
  • 2019年:Japan Open デュアルM2位、M優勝
  • 2020年:日本選手権 デュアルM2位、M3位
  • 2021年:W杯アメリカ デュアルM4位
  • 2021年:W杯スウェーデン M4位
  • 2021年:W杯フランス M4位
  • 2021年:W杯カナダ M4位
  • 2022年:W杯アメリカ M3位

まとめ

今回は杉本幸祐の出身高校や中学・小学校はどこ?年齢や身長等のwikiプロフィール!と題してお送りしてまいりました。

  • 杉本幸祐さんの出身高校は長野県大町北高等学校(※現大町岳陽高等学校)、中学は大町市立大町仁科台中学校です。
  • 静岡県袋井市出身、1994年12月2日生まれで年齢は27歳です。(2022年2月現在)
  • 身長は174cm、体重は71kgです。
  • 静岡県からスキーのために一家揃って長野県へと移住。27歳で初の五輪キップを手にしました。

という結果となりました。

最後までお読みいただきありがとうございました。

2022年北京五輪モーグルの日本代表チームについて紹介しています!気になる方はコチラ!
デュアルモーグルのイメージ堀島行真は彼女と結婚?インスタやウェア・ブーツのメーカーはどこ?デュアルモーグルのイメージ堀島行真の出身高校や中学はどこ?姉や両親(父・母)等の家族!モーグルのイメージ川村あんりの出身高校や中学はどこ?インスタ画像がかわいい!スキーのモーグルのイメージ川村あんり(モーグル)はハーフ?両親や家族!身長等のwikiプロフィールや経歴!星野純子のインスタ画像や私服がかわいい!出身高校や大学等のwikiプロフィール!スキーモーグルのイメージ原大智(モーグル)今現在の年俸や成績!出身中学や高校!実家や身長等のwikiプロフィール!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。