近藤心音の出身高校や中学はどこ?父や身長・体重等のwikiプロフィール!

日本女子スキー、ビッグエア・スロープスタイルの選手として活躍する近藤心音(こんどうここね)選手。

若干18歳ながらワールドカップで5位に入るなど、着実に実力をつけており、スキービッグエア・スロープスタイルのホープとなる存在です!

これからトッププレーヤーとして長年フリースキー界を引っ張っていく存在となる選手です。

今回は、「近藤心音の出身高校や中学はどこ?父や身長・体重等のwikiプロフィール!」と題して、近藤心音選手の魅力をお届けしてまいります。

近藤心音の出身高校

近藤心音選手は長野県の白馬高校出身です。

時事ドットコムニュースのサイトで確認することができます。

白馬高校に通っていましたが、在学途中でトレーニングに時間を割くなどの理由で通信制のNHK学院高等高校に転校することとなったようです。

高校の途中で、スキーに力を注ぐために通信制の高校に転校することを決めた近藤心音選手の選択はすごいことだと思います。

なので、卒業はNHK学園高等学校になります。

近藤心音の出身中学

近藤心音選手は白馬中学校出身です。

2022年北京オリンピック長野県関係者一覧で確認することができます。

中学生の頃にはすでに実力はトップクラスでした。

14歳の時にはすでにオリンピックに出場できるだけの実力があったものの、出場可能年齢まで2ヶ月足りずに出場できませんでした。

当時から世界で通用するスキルがあったということは、まさにセンスの塊だったのでしょう。

近藤心音の父親

近藤心音選手の父親は近藤信(まこと)さんです。

STEEPのサイトで確認することができます。

近藤心音選手のインスタにも度々登場します。(左端)

信さんは元トップスキーヤーでフリースキーの第一人者です。

フリースキーが世界的にブレイクし始めた2000年頃にフリースキーヤーとして、シーンを牽引したライダーの1人というすごい人が父親だったのでした。

今ではコーチとして白馬の子供たちや選手たちに指導を行っています。

コーチとしての手腕もかなり素晴らしいようです。

近藤心音の身長や年齢等のwikiプロフィール

近藤心音の身長

近藤心音選手の身長は公式に発表されていませんでした。

まだ、18歳と言うこともあり、未成年ということもあり発表をしていないのかと思われます。

この投稿を見る限り、カートと比べてもあまり大きくないのを見ると、そこまで高身長というわけではなさそうです。

18歳の平均身長である160cm付近であると思われます。

近藤心音の体重

近藤心音選手の体重は公式に発表はされていませんでした。

やはり、未成年の女性ということもあり、発表していないと考えられます。

私服の写真を見ても、特別筋肉質ではないと考えると、体重に関しても平均的かなと思われます。

近藤心音の年齢とや誕生日(生年月日)

近藤心音選手は2003年2月19日生まれで、現在18歳です。(2022年1月現在)

時事ドットコムニュースのサイトで確認することができます。

近藤心音の出身地

近藤心音選手は長野県白馬村出身です。

時事ドットコムニュースのサイトで確認することができます。

近藤心音のwikiプロフィール

  • 名前:近藤心音
  • 読み:こんどうここね
  • 生年月日:2003年2月19日
  • 年齢:18歳(2022年1月現在)
  • 出身地:長野県白馬村
  • 所属:オリエンタルバイオ

近藤心音の経歴

近藤心音選手は3歳の頃にスキーを始めます。

小学校5年生の時、長野県が主催する選手育成プログラム「スワンプロジェクト」に参加したことで、一気に近藤心音選手はプロスキーヤーを目指すようになりました。

当時、目標を発表する時に「オリンピックに出たい」と宣言していたのでした。

当時から高い目標を掲げていたのですね。

そこから、父親と母親の献身的なサポートもあり実力をメキメキとつけ、ジュニア大会でも常に表彰台に立つように。

2018年には当時14歳で平昌オリンピックの出場基準をクリアするものの、出場可能年齢まで2ヶ月足りずに出場できませんでした。

同年8月にはジュニア世界選手権に出場し、スロープスタイルで3位に入賞を果たします。

悔しさをバネに素晴らしい結果を残しました。

しかし、その翌年前十字靭帯を断裂するという大怪我を負ってしまう。

過酷なリハビリを乗り越え、2020年のFIS尾瀬戸倉大会に出場すると、ビッグエア・スロープスタイルの両部門で優勝を果たします。

さらに2021年には世界選手権でスロープスタイル9位入賞。ワールドカップでスロープスタイル7位入賞と好成績を残します。

そして2022年には北京オリンピックにビッグエア・スロープスタイルの2種目で出場を果たしました。

4年前の雪辱を晴らした近藤心音選手は素晴らしいですね。

近藤心音の成績

近藤心音選手の今までの成績を簡単に紹介します。

  • 2018年 ジュニア世界選手権 スロープスタイル 3位
  • 2020年 FIS 尾瀬戸倉大会 ビッグエア・スロープスタイル 優勝
  • 2021年 FIS 尾瀬戸倉大会 スロープスタイル 優勝
  • 2021年 ワールドカップ スロープスタイル 7位
  • 2021年 世界選手権 スロープスタイル 9位  ビッグエア 15位
  • 2022年 北京オリンピック ビッグエア・スロープスタイル 出場

若干18歳ながら、この成績は素晴らしすぎます。

まとめ

今回は「近藤心音の出身高校や中学はどこ?父や身長・体重等のwikiプロフィール!」と題してお送りしてきました。

  • 近藤心音選手は白馬高校入学後、NHK学園高等学校に転校し卒業した
  • 近藤心音選手の父親は近藤信さん。元トップーフリースキーヤー
  • 近藤心音選手は3歳からスキーを始めた
  • 近藤心音選手は出場可能年齢まで2ヶ月足りず、平昌オリンピック出場を逃した
  • 北京オリンピックにはビッグエア、スロープスタイルで出場する

という結果となりました。

4年前、出場できなかった雪辱を今回の北京で晴らしてもらいたいですね。そしてぜひメダルを獲得してもらいたいです!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

2022年北京五輪フリースタイルスキーの注目選手アイリーングー(谷愛凌)さんについて紹介しています!気になる方はコチラ!

美人モデルのイメージアイリーングー(谷愛凌)のインスタ画像や私服がかわいい!彼氏や身長等のwikiプロフィール!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。