平田憲聖の出身大学や高校はどこ?身長や年齢等のwikiプロフィール!

バンカーショットのイメージ

スポンサーリンク


今回は2000年生まれの大学生プロゴルファー平田憲聖(ひらたけんせい)さんをご紹介したいと思います。

平田憲聖さんは2022年6月現在、大学4年生。2021年のサードQTをクリアしプロ宣言をすると、2022年シーズンにはツアールーキーとして参戦しており、“大学生プロ”がどんな戦い振りを見せてくれるのかに注目が集まっています。

そんな平田憲聖さんとはどんなプロフィールの持ち主なのでしょうか。

では、平田憲聖の出身大学や高校はどこ?身長や年齢等のwikiプロフィール!と題し、平田憲聖さんについて詳しく解説していきます。

ぜひ最後までお付き合いください。

平田憲聖の出身大学

平田憲聖さんは2022年6月現在、大阪学院大学経営学部の4年生です。

平田憲聖さんは2021年秋、つまり大学3年生の頃にプロ転向を宣言。現在ではツアープロとして活動されています。そのため、学生の試合には事実上出場できないでしょう。(卒業に必要な単位は取得済み)

ですが、JGTOの記事によると「大学にとっては有望選手の流出が部内の戦力低下につながりかねず、けっして歓迎できることではない。それでも大学側は、平田の思いを尊重してくださったばかりか、在学したままプロ活動を始めることを快諾してくださった」そうです。

それに対し平田憲聖さんは

そういう(プロだという)プライドや、自覚は常に忘れないように、来年卒業するときにはシード選手として活躍ができるように、ここからまた一生懸命頑張っていきたい

と語っていました。“大学生プロ”の今後の躍進に期待ですね。

ちなみに、大阪学院大学は通称大院大やOGUと呼ばれ、大阪府吹田市にある私立大学。7つの学部がありますが、平田憲聖さんが所属するのは経営学部です。

また、YouTubeにはこんな動画もありました。大学内にセレクトショップ?

平田憲聖さんもお買い物をされたことがあるのでしょうかね。

そんな大阪学院大学の著名な卒業生にはプロゴルファーでは木下稜介さん、亀代順哉さん、また元マラソンランナー高橋尚子さんがいらっしゃいます。

平田憲聖の出身高校

平田憲聖さんの出身高校は大阪学院大学高等学校です。

大阪学院大学高等学校は2016年2018年に関西高等学校ゴルフ対抗戦で団体優勝を果たしており、平田憲聖さんもメンバーの一人として貢献しています。

また、高校3年生時の2018年にはマイナビABCチャンピオンシップでベストアマとなる活躍を見せていました。

当時からスゴいゴルファーだったんですね。

ちなみに、大阪学院大学高等学校は大阪学院大学と同じく大阪府吹田市にある私立高校。公式サイトの進学実績を見ると、進学先にはやはり大阪学院大学を選択される方が多いようです。

部活はスポーツ系全般に盛んでゴルフ部も強豪。平田憲聖さんの後輩には在学中にプロテストに合格された方もいらっしゃいました。公式インスタでは川崎春花さんを紹介しています。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

大阪学院大学高等学校(@osakagakuinhighschool)がシェアした投稿

平田憲聖の身長や年齢等のwikiプロフィール

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

平田憲聖(@kenken.26)がシェアした投稿

平田憲聖の身長

平田憲聖さんの身長は170cmです。JGTO公式プロフィールに記載があります。

こちらは練習ラウンドでの一コマ。写真左から大堀裕次郎さん、平田憲聖さん、倉本昌弘さん、青山剛さんというメンバーでした。大堀裕次郎さんは身長が182cmだそうです。身長差が!

平田憲聖さんが特に背が低いかというとそうではなく、今平周吾さんと香妻陣一朗さんは165cm、比嘉一貴さんは158cm、桂川有人さんは167cm。みなさん素晴らしい実績ですし、デカけりゃいいというわけではないんです。

平田憲聖の年齢

平田憲聖さんは2000年11月26日生まれで、年齢は21歳です。(2022年6月現在)

2000年生まれというと中島啓太さんも同い年ですね。平田憲聖さんは「特に意識していない」と言われていましたが、将来はこのお2人が日本を代表するプロゴルファーと呼ばれることになるかも知れません。

スポンサーリンク


 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

日本体育大学 / NSSU(@nittaidai_official)がシェアした投稿

平田憲聖の血液型

平田憲聖さんの血液型はO型だそうです。

同じO型ゴルファーでは谷原秀人さん、堀川未来夢さんがいらっしゃいました。とはいえ、直近のツアー優勝者の中では血液型O型の方は意外に少数派。

数年前はO型の方が強かったのだそうですが、流れが変わった?

平田憲聖の出身地

平田憲聖さんの出身地は大阪府吹田市です。新聞報道などに記載があります。

出身中学は吹田市立千里丘(せんりおか)中学校。大阪府の大東市にあるリアライズゴルフアカデミーで腕を磨きました。

2014年には大阪府中学校ゴルフ選手権で優勝し全国大会にも出場されています。

平田憲聖のwikiプロフィール

  • 名前:平田憲聖(ひらたけんせい)
  • 年齢:21歳(2022年6月現在)
  • 出身:大阪府吹田市
  • スポーツ歴:バレーボール
  • 好きな食べ物:焼肉(ロース)
  • 所属:大阪学院大学ゴルフ部

平田憲聖の経歴

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

土屋健(@takeru_tsuchiya)がシェアした投稿

ジュニア時代から関西圏を中心に大活躍されていた平田憲聖さん。実はゴルフを始めるきっかけをつくったのは一緒に練習場へと行った祖父でした。小学生時代にはバレーボールにも熱を入れていたそうですが、12歳ごろから本格的にゴルフへとシフトしていきます。

ジュニア時代にトレーニングを重ねたのは大阪府のリアライズゴルフアカデミー。アカデミーを主宰する川西直樹さんはティーチングプロで、不動裕理さんの帯同キャディーをされた経験もお持ちの方です。

そうした超一流のノウハウを吸収した平田憲聖さんはメキメキと腕を上げ、2015年には大人に交じって日刊アマゴルフ全日本男子シングルプレーヤーズ選手権で優勝。2017年には関西アマチュアゴルフ選手権で優勝。

そして大学進学後の2021年、日本学生ゴルフ選手権を制すとサードQTをクリアしてプロ宣言。ファイナルQTでは2位に食い込み、2022年シーズンはルーキーとしてツアー参戦しています。

難しいコースで耐えるほうが本当の自分のゴルフだと思っている」とご自身の強みについて。(※ALBA

今後、耐えるゴルフでシード権獲得なるかに注目です。

平田憲聖の成績

平田憲聖さんのこれまでの主な成績をごく簡単にご紹介します。

  • 2015年:日刊アマゴルフ全日本男子シングルプレーヤーズ選手権 優勝
  • 2017年:全国高等学校ゴルフ選手権夏季大会 2位
  • 2017年:関西アマチュアゴルフ選手権 優勝
  • 2018年:マイナビABCチャンピオンシップ 31位タイ(ベストアマ)
  • 2018年:関西ジュニアゴルフ選手権 15〜17歳の部2位
  • 2018年:関西高等学校ゴルフ対抗戦 団体優勝
  • 2018年:高等学校ゴルフ選手権 2位タイ
  • 2021年:日本アマチュアゴルフ選手権 4位タイ
  • 2021年:日本学生ゴルフ選手権 優勝
  • 2022年:関西オープンゴルフ選手権 11位タイ

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

REALIZE GOLF ACADEMY(@realizegolf_official)がシェアした投稿

まとめ

今回は平田憲聖の出身大学や高校はどこ?身長や年齢等のwikiプロフィール!と題してお送りしてまいりました。

  • 平田憲聖さんは2022年6月現在、大阪学院大学経営学部の4年生です。
  • 出身高校は大阪学院大学高等学校。在学中に2度、関西高等学校ゴルフ対抗戦で団体優勝しています。
  • 身長は170cm。2000年11月26日生まれの21歳です。(2022年6月現在)
  • 大阪府吹田市出身。2021年にプロ宣言。2022年シーズンにはツアールーキーとして奮闘中です。

という結果となりました。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。