岡崎陽向の出身高校や中学はどこ?身長・体重や年齢等のwikiプロフィール!

テコンドーの蹴り

スポンサーリンク


今回はテコンドーの天才少女岡崎陽向(おかざきひなた)さんをご紹介したいと思います。

2022年1月現在高校在学中の岡崎陽向さんは、小学生時代から全国大会で大暴れしてきたテコンドーの申し子。2024年パリ五輪で金メダルを取ることを目標に、トレーニングを積んでいます。

そんな岡崎陽向さんは実は10歳の頃に親元を離れ、テコンドー道場そばに下宿してテコンドーに打ち込んできたという驚きの経歴をお持ちなんです。

では、岡崎陽向の出身高校や中学はどこ?身長・体重や年齢等のwikiプロフィール!と題し、岡崎陽向さんについて詳しく解説していきます。

ぜひ最後までお付き合いください。

岡崎陽向の出身高校

岡崎陽向さんは2022年1月現在、宮城県仙台市の常盤木(ときわぎ)学園高等学校の2年生です。

セーラー服姿だとホント、普通の女子高生ですよね。ですが、いったん道着に着替えると、素晴らしいオーラを放っています。その姿は数多くのメディアで取り上げられました。

岡崎陽向さんが所属する相原道場は、相原儀雅さんが主宰する全国的に有名なテコンドー道場。たくさんの子どもたちがテコンドーの腕を磨いています。

ですから、常盤木学園高等学校はサッカー部など運動部の強豪ではありますが、学校の部活でテコンドーをやられているわけではありません。

ちなみに、常盤木学園高等学校は宮城県仙台市にある私立高校で、普通科は女子のみ。卒業生には女子サッカーなでしこジャパンで活躍した熊谷紗希さん、鮫島彩さんがいらっしゃいます。

岡崎陽向の出身中学

岡崎陽向さんは2020年に中学校を卒業されており、出身中学は仙台市立郡山中学校です。

中学時代、河北新報などで記事掲載されたときの見出しに

仙台市郡山中3年岡崎さん

とありました。

岡崎陽向さんは中学時代も全日本ジュニアテコンドー選手権(キョルギ種目中学生女子)3連覇、さらに国際大会などで華々しい活躍を披露し、仙台市から表彰されています。

中学生の頃にはすでに別次元の存在だったんですね。

岡崎陽向の身長・体重や年齢等のwikiプロフィール

岡崎陽向の身長

岡崎陽向さんの身長は161cmです。

全日本テコンドー協会公式サイトの強化指定選手プロフィールから知ることができます。

こちらは岡崎陽向さんが中学1年生の頃の、松井優茄さんとの2S。松井優茄の身長は167cmだそう。当時はだいぶ身長差がありましたが、だいぶ追いつきましたね。

岡崎陽向の体重

岡崎陽向さんの体重は46kgです。

こちらも公式プロフィールに記載があります。

2021年12月の全日本テコンドー選手権には女子46kg級に出場されています。女子のジュニア階級(15〜17歳)では、軽い方から3番目の階級です。

オリンピック階級だと49kg級が一番軽いクラスとなるので、今後はもう少し増量されていくのかもしれません。

岡崎陽向の出身地

岡崎陽向さんの出身地は宮城県仙台市です。

相原道場の相原儀雅さんも同じ仙台市のご出身。岡崎陽向さんが仙台でテコンドー、そして相原儀雅さんと出会ったのも、何かの縁でしょうか。

ちなみに、仙台市からは…

スポンサーリンク


  • 令和元年仙台市スポーツ賞スポーツ栄光賞
  • 平成30年仙台市スポーツ賞スポーツ栄光賞
  • 平成28年仙台市スポーツ賞スポーツ優秀賞
  • 平成27年仙台市スポーツ賞スポーツ栄光賞
  • 平成26年仙台市スポーツ賞スポーツ栄光賞
  • 平成25年仙台市スポーツ賞スポーツ栄光賞
  • 平成24年仙台市スポーツ賞スポーツ栄光賞
  • 平成23年仙台市スポーツ賞スポーツ栄光賞

と何度も表彰を受けており、もはや常連さんですね。

岡崎陽向のwikiプロフィール

  • 名前:岡崎陽向(おかざきひなた)
  • 生年月日:2005年7月17日(2022年1月現在17歳)
  • 出身:宮城県仙台市
  • 趣味:読書
  • 大切な言葉:練習は嘘をつかない
  • 所属:相原道場

岡崎陽向の経歴

岡崎陽向さんがテコンドーを始めたのは4歳の頃。兄の大地さんがテコンドーを習っており、その練習を見学したのがきっかけだそうです。

そして、当初から現在と同じ相原道場にお世話になっているのだとか。小学生の時にテコンドーを辞めるか続けるかという、ひとつの転機があったと言います。

2019年の『河北ウィークリーせんだいジュニア』では、こちらのように語っています。

私は(テコンドーを)続ける気持ちしかなかったので、本気で向き合うために小学4年生の時に実家を出て、道場近くで下宿を始めました。これまで(記事は中3時)一度も帰っていません

小学生にしてこのストイックさには、本当に驚く他ありません。

そんな岡崎陽向さんに大人たちも心を動かされます。2020年には海外遠征応援のためのクラウドファンディングを行い、397万3000円の支援を得ることができました。

全日本テコンドー選手権を小学1〜5年まで5連覇、中学時代3連覇した天才少女は多くの支援を得、世界へと飛び立っています。

視線の先にあるのは2024年パリ五輪!

夢の金メダルを目指し、今日もストイックにトレーニングに励んでいます。

岡崎陽向の成績

岡崎陽向さんのこれまでの主な成績を簡単にご紹介します。

カデットからジュニアへと上がり、ライバルたちもより強くなっていきますから、今後の戦いぶりに注目です。

  • 2017〜19年:全日本テコンドー選手権 優勝
  • 2018年:全国少年少女選抜カデット女子 優勝
  • 2019年:全国少年少女選抜カデット女子 優勝
  • 2019年:German Open 優勝
  • 2019年:Australian Open 優勝
  • 2019年:Asian Open 優勝
  • 2019年:French Open 優勝
  • 2021年:全国少年少女選抜ジュニア女子 2位

岡崎陽向の世界ランキング

岡崎陽向さんの世界ランキングは、TAEKWONDO Dataによると

cadets female -47 90位(※2022年1月22日確認)

となっていました。コロナ禍で国際大会でのポイントを稼げずこの順位となっているようですね。ちなみにその前のシーズンには海外のオープントーナメントで5回の優勝を飾っており、最高6位を記録したそうです。

まとめ

今回は岡崎陽向の出身高校や中学はどこ?身長・体重や年齢等のwikiプロフィール!と題してお送りしてまいりました。

  • 岡崎陽向さんは2022年1月現在、宮城県仙台市の常盤木学園高等学校の2年生です。
  • 出身中学は宮城県の仙台市立郡山中学校です。
  • 身長は161cm、体重は46kg。2005年7月17日生まれの17歳です。(2022年1月現在)
  • 小学4年生で親元を離れテコンドーに打ち込み、世代日本一を何度も経験。2024年パリ五輪出場を目指しています。

という結果となりました。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。