西岡隆成の出身高校や中学はどこ?身長や年齢等のwikiプロフィール!

宙を舞うトランポリン選手

スポンサーリンク


日本のトランポリン界に“モンスター”と呼ばれる高校生がいるのをご存じですか?

その名は西岡隆成(にしおかりゅうせい)さんです!

全日本選手権2連覇中、そしてワールドカップ銀メダルというスゴい実績をお持ちの西岡隆成さん。2021年の東京オリンピックには年齢制限のため出場できませんでしたが、次回のパリではメダル有力候補とも言われています。

超難度の技を次々に繰り出し、全世界をアッと言わせる存在なんです。

今回の記事では西岡隆成の出身高校や中学はどこ?身長や年齢等のwikiプロフィール!と題し、西岡隆成さんをご紹介していきたいと思います。

ぜひ最後までお付き合いください。

西岡隆成の出身高校

西岡隆成さんは大阪府大阪市の桃山学院高等学校の3年生です。(2021年10月現在)

全日本選手権2連覇を伝えるメディアの記事に記載がありますし、インスタ(@ryusei6446)のプロフィール欄でも確認ができます。

2020−21年全日本選手権連覇、つまり2年連続で日本一になった選手がなぜオリンピック代表じゃなかったの?と思って調べてみると、どうやら年齢制限が関係していたようです。残念…

似たケースでは、東京オリンピック女子トランポリン代表の森ひかるさんが、2016年のリオオリンピックの代表選考から外れたということがありました。

ということで、西岡隆成さんが目指すのは2024年パリオリンピック!

現在は桃山学院高等学校3年生の西岡隆成さん、報道によると「来年度からは大阪の大学に進学」するのだそう。パリオリンピックの代表に選ばれれば、大学生として出場されるわけですね。

ちなみに桃山学院高等学校は大阪府大阪市にある中高一貫のキリスト教系私立高校。西岡隆成さんは文理コースアスリートクラスだそうです。

学校紹介の動画がこちら。素晴らしい施設ですね。

卒業生にはフットボールアワーの岩尾望さん、作家の川越宗一さんがいらっしゃいます。

西岡隆成の出身中学

西岡隆成さんの出身中学は大阪府の東大阪市立若江(わかえ)中学校です。

西岡隆成さんは2021年1月に東大阪市の野田義和市長を表敬訪問。

東大阪市公式サイトのニュース欄に、以下の記述がありました。

小学校高学年の頃からめきめきと頭角を現し、若江中学校在学中には国際大会にも出場

若江中学校は、西岡隆成さんが所属するキタイスポーツクラブと同じ東大阪市にある公立中学校。現在在学中の桃山学院高等学校は中高一貫校ですが、西岡隆成さんは公立の中学校に通われていたようです。

西岡隆成の身長や年齢等のwikiプロフィール

 

View this post on Instagram

 

西岡 隆成(@ryusei6446)がシェアした投稿

西岡隆成の身長

西岡隆成さんの身長は168cmだそうです。

トランポリン選手の情報を発信されているインスタアカウント@ws_trampolineの選手名鑑に記載がありました。

ちなみに、東京オリンピックで金メダルを獲得したベラルーシのイワン・リトビノビッチさんは170cm、2021年6月のワールドカップ金メダリストでフランスのアラン・モランテさんは180cmだそう。

ですからトランポリン選手の身長はさまざまなようです。

西岡隆成の年齢や誕生日(生年月日)

西岡隆成さんは2003年11月1日生まれで、年齢は17歳です。(2021年10月現在)

実は2020年の全日本選手権は11月1日が最終日。つまり17歳のバースデーに初の日本一に輝いたわけですね。

当時のことを伝えるサンスポの記事では

いい誕生日にできたらなと思って臨んだ。チャレンジした構成だったけど、しっかり演技できた

と語ったそうです。

西岡隆成の出身

西岡隆成さんの出身は大阪府の東大阪市です。

前出の東大阪市長表敬訪問の記事の中に

市内在住の高校生西岡隆成選手が野田市長を表敬訪問しました

とありますし、出身中学が若江中学校というところからも東大阪市出身とわかります。

ちなみに、元プロ野球選手・元メジャーリーガーの松井稼頭央さんも東大阪市出身で、若江中学校の卒業生でした。

西岡隆成のwikiプロフィール

 

View this post on Instagram

 

@ws_trampolineがシェアした投稿

  • 名前:西岡隆成(にしおかりゅうせい)
  • 年齢:17歳(2021年10月現在)
  • 出身:大阪府東大阪市
  • 血液型:B型
  • 所属:キタイスポーツクラブ

西岡隆成の経歴

西岡隆成さんが本格的に競技を始めたのは小学1年生の頃。

記録に残っている限りでは2015年第1回全日本トランポリン競技ジュニア選手権大会11−12歳の部で優勝しています。ですから、小学6年生のときにはすでに日本一だったんですね。

中学時代には早くも国際大会に出場するようになり、優勝も経験しています。

そして2020年、高校2年生のときに全日本選手権を優勝し日本一となります。前出のサンスポの記事によると、日本体操協会男子トランポリン強化本部長の中田大輔さんは「ものすごいスターが出てきた」と絶賛したのだとか。

西岡隆成さんのダイナミックな演技はこちらの動画の4時間39分〜。ぜひご覧になってみてください。

2021年6月にはワールドカップ銀メダルを獲得。年齢制限のため東京オリンピックへの出場はかないませんでしたが、同10月には全日本選手権優勝。高校3年生ですが、もはや押しも押されもせぬ日本のトランポリンの第一人者です。

スポンサーリンク


今後はメディアにもたくさん取り上げられることになりそうですね。

どこまでブレイクしていくのか、ぜひ注目していきたいと思います。

西岡隆成の成績

西岡隆成さんのこれまでの主な成績をご紹介していきましょう。

  • 2015年:西日本選手権小学生高学年男子 優勝
  • 2015年:全日本トランポリン競技ジュニア選手権11−12歳 優勝
  • 2016年:全日本年齢別選手権13−14歳 優勝
  • 2017年:全日本年齢別選手権13−14歳 優勝
  • 2017年:世界年齢別選手権 2位
  • 2018年:世界年齢別選手権 3位
  • 2018年:ジャパンオープン15−16歳 優勝
  • 2020年:全日本選手権 優勝
  • 2020年:ジャパンオープン 優勝
  • 2021年:ワールドカップ 2位
  • 2021年:全日本選手権 優勝

2020年以降の活躍がすばらしいですね。これからも“優勝”の文字がどんどん増えていくと思われます。

西岡隆成はイケメンでカッコイイ!

西岡隆成さんの魅力はトランポリンの演技だけではありません。

イケメンでカッコイイんです!

まずはこちら。表彰式後の充実の表情ですね。

そして、笑った顔もなかなか魅力的。少しほんわかした雰囲気がいい感じです。

西岡隆成のインスタ

西岡隆成さんは個人のインスタアカウント(@ryusei6446)をお持ちです。投稿数や更新頻度はあまり多くありませんが、興味がある方はぜひチェックしてみてください。

 

View this post on Instagram

 

西岡 隆成(@ryusei6446)がシェアした投稿

こちらは演技中の様子。とんでもない高さ!

 

View this post on Instagram

 

西岡 隆成(@ryusei6446)がシェアした投稿

まとめ

今回は西岡隆成の出身高校や中学はどこ?身長や年齢等のwikiプロフィール!と題してお送りしてまいりました。

  • 西岡隆成さんは2021年10月現在、桃山学院高等学校の3年生。出身中学は東大阪市立若江中学校です。
  • 大阪府東大阪市出身、2003年11月1日生まれの17歳です。(2021年10月現在)
  • 身長は168cmです。
  • キタイスポーツクラブ所属。小学校高学年から全国大会で活躍し、全日本選手権2連覇中です。

という結果となりました。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です