山口すず夏の父の職業や家族!出身高校や大学等のwikiプロフィール!

ゴルフ場のイメージ

スポンサーリンク


2021年、日本の女子プロゴルフのプロテストにチャレンジしている選手の中に、“あれ?”という名前を発見して驚いたゴルフファンがいらっしゃるかもしれません。

その名は山口すず夏(すずか)さん!かつてスーパー中学生として話題をさらい、高校時代には全国No.1、その後LPGAツアープロとなったプレーヤーです。

2019年以降は国内ツアー参戦はゼロだったため、実は久しぶりの日本でのプレーなんです。

そんな山口すず夏さんとはどんなプロフィールの持ち主なのでしょうか?

今回の記事では山口すず夏の父の職業や家族!出身高校や大学等のwikiプロフィール!と題し、山口すず夏さんについてご紹介してまいります。

ぜひ最後までお付き合いください。

山口すず夏の父の職業

山口すず夏さんの父親は、山口裕之さんと言われる方です。ただ、ご職業など詳しい情報は見つけることができませんでした。

2019年、ヨネックスとの契約会見の動画がこちら。サプライズで山口すず夏さんのご両親が登場されます。

ゴルフは(道具や遠征などで)お金がかかるので大丈夫かなと心配したこともあった

と山口すず夏さんが語っているくらいですから、山口家は経済的になかなかタフだったようですが…

父・裕之さんはこれまで、山口すず夏さんのキャディーを務めたり、米ツアーに帯同したりと“二人三脚”で娘のゴルフに向き合ってきました。

ご自身のお仕事に割く時間があるのか心配になってしまいますよね。

とはいえ動画からは、包容力があり優しそうな方かな?という印象を受けました。

山口すず夏の家族

山口すず夏さんのご家族は、母親が奈美さん、そして8歳年上の兄・亮さんがおられます。

母・奈美さんは看護師をされていると、ピンクリボンチャリティーの動画で明かされています。

前出のヨネックスの動画を見ると、山口すず夏さんは母親似のような気がしました。

一方、お兄さんについては情報がなく、ゴルフは競技者としてはやられていないのかもしれません。

山口すず夏の出身高校

山口すず夏さんの出身高校は共立女子第二高等学校です。

共立女子第二高等学校の公式フェイスブックに、山口すず夏さんの活躍を伝える投稿がありました。

可愛らしい女子高生時代の写真ですが、すでに1年生の頃から有名人だったんですね。

ちなみに、共立女子第二高等学校は東京都八王子市にある私立の女子校。中高一貫校ですが、山口すず夏さんは相模原市立鵜野森(うのもり)中学校卒ですから、高校からだったようです。

校内案内の動画がこちら。素晴らしい施設ですね!

校内で迷子になってしまいそうです笑

山口すず夏の出身大学

山口すず夏さんは大学へは進学されていません

2019年の高校卒業後はアメリカに渡り、プロとしてツアーに参戦されています。

2021年の東京五輪出場を目指して奮闘されたのですが、惜しくも条件(※ロレックスランキング各国上位2名)をクリアすることができず涙をのみました。

山口すず夏の年齢や身長・体重等のwikiプロフィール

山口すず夏の年齢

山口すず夏さんは2000年8月2日生まれで、年齢は21歳です。

日本ゴルフ協会公式サイトの選手プロフィールに記載があります。

古江彩佳さん西村優菜さん吉田優利さん安田祐香さんらと同世代ですね。

山口すず夏さんが2021年のプロテストで合格すると、国内ツアーで彼女たちとグリーン上で争うことになるんです。

わくわくしませんか?

山口すず夏の身長

山口すず夏さんの身長は160cmです。

小池百合子東京都知事と同じくらいでしょうか。

山口すず夏の体重

山口すず夏さんの直近の数値については不明ですが、中学3年生当時の情報では56kgとありました。

現在21歳ですから、変化している可能性が高いですが…

2021年8月のインスタへの投稿がこちら。

よりたくましさを増している気がしませんか?

山口すず夏の血液型

山口すず夏さんの血液型はA型です。

こちらも日本ゴルフ協会公式サイトの選手プロフィールに記載があります。

こちらで一緒に写っている畑岡奈紗さんも同じA型でした。

山口すず夏の出身

山口すず夏さんの出身は神奈川県相模原市です。

山口すず夏さんは2015年、14歳の頃に史上最年少で全米女子オープンゴルフ選手権の本戦に出場されました。

当時のことを伝える地元紙の記事内に記載があります。

市立鵜野森(うのもり)中学校(南区)3年の山口すず夏さん(14)が出場する。日本ゴルフ協会によれば、14歳での同選手権出場は日本人女子史上最年少

とありました。

山口すず夏さんのスーパー中学生ぶりがうかがえますね。

山口すず夏のwikiプロフィール

  • 名前:山口すず夏(やまぐちすずか)
  • 年齢:21歳(2021年10月現在)
  • 出身:神奈川県相模原市
  • スポーツ歴:水泳、フィギュアスケート
  • 所属:環境ステーション

山口すず夏の経歴

山口すず夏さんは7歳の頃、父と兄に連れられてゴルフの練習場へと行ったのが、ゴルフとの出会いでした。

ボールに当たるのが楽しかった

と当時のことを振り返っていますが、やっぱり楽しいのが一番なんですね。

ただ、父・裕之さんは「最初からビシバシ当たってたんで、すげえなと」思ったのだとか。

そんな山口すず夏さんは順調に腕を上げ、小学校〜中学校と数多くの大会で好成績を残しています。全米女子オープンも経験しました。

スポンサーリンク


もちろん高校でも華々しく活躍。

そしてついに高校在学中の身でアメリカのLPGAのツアー出場権を得ます。

ただ、2019年シーズンに参戦した米ツアーは苦難の連続。ピンポイントで活躍することもありますが、予選落ちも多々…コロナ禍との兼ね合いもあり、思い通りには行かない日々が続きます。

そんな中、日本では同年代の古江彩佳さん、西村優菜さんらが躍動。

きっと心中は穏やかではなかったでしょう。

山口すず夏さんはJLPGAツアー参戦のためにプロテストを受けることを決意されました。

今後は日本を拠点に、本格的にツアー参戦されることになるかと思われます。

トッププレイヤーたちとの戦いがすごく楽しみですね。

山口すず夏の成績

これまで数多くの大会に出場されている山口すず夏さんですが、主な成績を少しだけご紹介しましょう。

  • 2013年:神奈川県アマチュアゴルフ選手権ジュニアの部(12〜14歳) 優勝
  • 2014年:神奈川県アマチュアゴルフ選手権ジュニアの部(12〜14歳) 優勝
  • 2015年:関東中学校ゴルフ選手権 優勝
  • 2016年:サイバーエージェントレディス 22位タイ(ローアマ)
  • 2016年:関東高校ゴルフ選手権冬季大会 優勝
  • 2016年:フジサンケイレディスクラシック 48位タイ(ローアマ)
  • 2016年:Tポイントレディス 30位タイ(ローアマ)
  • 2017年:全国高校ゴルフ選手権春季大会 優勝
  • 2017年:ヨネックスレディス 9位タイ(ローアマ)
  • 2018年:オーストラリアアマチュア選手権 優勝
  • 2019年:ISPSハンダヴィックオープン 22位タイ

山口すず夏のスポンサー

山口すず夏さんの所属は環境ステーションです。

環境ステーションの公式フェイスブックからこちら。環境ステーションはほかに、下川めぐみさんのスポンサードも行っています。

また、ゴルフ用具関連ではヨネックスと契約されています。

さらに、オンライン英会話のネイティブキャンプとも契約されています。海外での活動を視野に、目指すは英語力アップ!

山口すず夏のコーチ

山口すず夏さんは、中嶋常幸さんが主宰するヒルズゴルフトミーアカデミーの出身です。

レッスンプロの森守洋さんに教えを受けていたという情報もありますが、海を渡る前は中嶋常幸さんがコーチということも言えそうです。

 

View this post on Instagram

 

森 守洋(@morihiromori)がシェアした投稿

ただ、現在では特定のコーチがいるという情報は見つけられませんでした。

まとめ

今回は山口すず夏の父の職業や家族!出身高校や大学等のwikiプロフィール!と題してお送りしてまいりました。

  • 山口すず夏さんは父・裕之さん、母・奈美さん、兄・亮さんの4人家族。父親の職業については不明です。
  • 出身高校は東京都八王子市の共立女子第二高等学校。大学へは進学されていません。
  • 14歳の時に全米女子オープンに出場した経験をお持ちです。
  • 2021年、JLPGAプロテストを受験されています。

という結果となりました。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です