小澤楓(BMX)の父親(両親)の職業!出身中学や小学校等のwikiプロフィール!

BMXで技を決める少年

スポンサーリンク


今回は2024年パリオリンピック期待の新星と言われている天才BMX(バイスクルモトクロス)ライダー小澤楓(おざわかえで)さんをご紹介したいと思います。

小澤楓さんは2022年3月現在、中学2年生。ですが、BMXフリースタイル・パーク競技で数々の好成績を挙げている実力者なんです。

そんな小澤楓さんとはどんなプロフィールの持ち主なのでしょうか。

では、小澤楓(BMX)の父親(両親)の職業!出身中学や小学校等のwikiプロフィール!と題し、小澤楓さんについて詳しく解説していきます。

ぜひ最後までお付き合いください。

小澤楓(BMX)の父親(両親)の職業

 

この投稿をInstagramで見る

 

KAEDE OZAWA(@kaedebmx)がシェアした投稿

御覧いただいたインスタの画像は、小澤楓さんのご自宅の練習場の様子です。TBSテレビ『BIRTHDAY』では父親の建司さんが「子どもたちのために総額200万円以上、3年間をかけて自宅に練習場を作った」と紹介されていました。

熱すぎます!

父・建司さんは岐阜県大垣市のご出身。有限会社根尾開発の代表で、林業を営まれているそうです。こちらの新聞写真、左から2番目の方です。

練習場の骨組みの一部は木材で組まれていますが、こうした作業は得意分野なのかも知れませんね。

さらに、2021年9月の時点で開発中のNEO BMX PARKの様子がこちら。建司さんご自身もBMXをやられているそうなので、夢に向かってまた一歩…といった感じです。

また、母親は康子さん、小澤楓さんを含む7人きょうだいの母なのでした。2021年秋に7人目がお生まれになったばかりだとか。最近では珍しい大家族なんですね。

  • 長男:楓
  • 長女:美晴
  • 次女:美咲
  • 次男:春馬
  • 三女:美心
  • 四女:杏心
  • 五女:なな

美晴さんのインスタからこちら。きょうだい全員がBMXライダー(赤ちゃんは別ですが…)!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Miharu Ozawa(@miharubmx)がシェアした投稿

洗濯や食事の用意などはすごく大変だろうな、といった余計な心配をしてしまいますが笑

それでもきょうだいの中からオリンピアンが誕生する可能性があるのですから、成長が楽しみで仕方がないのではないでしょうか。

小澤楓(BMX)の出身中学

小澤楓さんは2022年春で、岐阜県の本巣市立糸貫(いとぬき)中学校の3年生となります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

KAEDE OZAWA(@kaedebmx)がシェアした投稿

2021年には、岐阜県から中学生個人の部でスポーツ表彰を受けていました。順調であれば2023年に卒業する予定ですが、今後の進路が注目されますね。

小澤楓(BMX)の出身小学校

小澤楓さんの出身小学校は同じく岐阜県の本巣市立席田(むろだ)小学校です、

小学生時代に本巣市の広報誌『広報もとす』で紹介されており

小澤楓さん 席田小学校5年

と書かれていました。

そして、2019年4月のFISE WORLD SERIES HIROSHIMAのジュニアクラスで優勝。すでに世界的に注目される存在でした。

小澤楓(BMX)の年齢や身長・体重等のwikiプロフィール

小澤楓(BMX)の年齢や誕生日(生年月日)

小澤楓さんは2007年9月7日生まれで、年齢は14歳です。(2022年3月現在)

小澤楓さんが所属するジテンシャデポのプロフィールに紹介がありました。

2022年現在、JFBF強化育成選手の小澤楓さん。改めて選考基準を確認すると…

  • 2006年1月1日〜2008年12月31日生まれ
  • 2020全日本選手権上位3人
  • BMX委員会が推薦

小澤楓さんは2020年の全日本BMXフリースタイル選手権メン13−15の2位

本当に狭き門をくぐり抜けたことがわかります。

小澤楓(BMX)の身長

小澤楓さんの身長は156cmだそうです。

小澤楓さんをサポートしているセノビルの公式プロフィールに記載されていました。

こちらは2021年、千葉ジェッツのハーフタイムショーに出演されたメンバーでの集合写真です。1番右端が小澤楓さん。

大人と比較するとまだまだジュニアらしい身長ですが、成長期ですから、今後どんどん伸びていくのではないでしょうか、

小澤楓(BMX)の体重

小澤楓さんの直近の体重についての情報はなく不明です。

以前は41kgくらいだったそうですが、身長が140cm台の時のものなのであまり参考になりそうにないですね。

BMXフリースタイルですから、ある程度身軽でないと大技も無理?

小澤楓(BMX)の血液型

小澤楓さんの血液型はB型だそうです。こちらはジテンシャデポのプロフィールに記載があります。

BMXと血液型の間に何か関連性があるのかと言われるとよくわかりませんが笑

一般的にB型の方は「マイペースで自由」「好奇心が旺盛」「好きなことには熱中、そうでないものは無関心」といったタイプだと言われています。小澤楓さんに当てはまっているでしょうか?

小澤楓(BMX)の出身地

小澤楓さんは岐阜県本巣市のご出身です。

地元には小澤楓さんの活躍がきっかけで「本巣五輪の会」という団体が発足したそうです。

もはや2024年パリ五輪には行くしかない!

小澤楓(BMX)のwikiプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

KAEDE OZAWA(@kaedebmx)がシェアした投稿

  • 名前:小澤楓(おざわかえで)
  • 年齢:14歳(2022年3月現在)
  • 出身:岐阜県本巣市
  • 所属:チームジテンシャデポ

小澤楓(BMX)の経歴

小澤楓さんは小学2年生の時にBMXフリースタイルを始めます。父・建司さんの影響を受けてのことでした。

父・建司さんがBMXのフラットランドをやられていたため一緒に自転車に乗るようになり、乗っていくうちに「こっちがやりたい!」と思ったのだとか。

友だちと(自転車で)ゲームをしたりだとか、新しい技ができてみんなと盛り上がれる」という魅力にハマったそうですね。

初めて大会に出場するのは小学3年生の頃。以降、2017年には海外大会も経験。2019年には出場した大会すべてで優勝されています。素晴らしいスピードで上達したことがよくわかりますね。

成長を支えるのは小澤楓さんの情熱や才能だけではなく、ご両親のサポートも欠かせません。ご自宅がこんな風になってしまうのですから、父・建司さんの熱量もハンパではありません。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Miharu Ozawa(@miharubmx)がシェアした投稿

ちなみに、妹たちもスゴいんです!こちらの大会では美晴さんと美咲さんのワンツーでした。

いずれ7人きょうだい全員がトップBMXライダーになっていくのかも?

それはさておき、小澤楓さんは2021年全日本BMXフリースタイル選手権やマイナビJapan Cup境町大会など多くの大会で優勝・上位入賞の成績を収め、シリーズ年間ランキング(パーク)で1位に輝きます。

将来の夢はズバリ「オリンピックに出ることです!

今後の活躍から目が離せませんね。

小澤楓(BMX)の成績

小澤楓さんのこれまでの主な成績を簡単にご紹介します。

  • 2017年:FISE成都2017世界選手権 ジュニアの部3位
  • 2018年:Perugia Cup2018 キッズクラス優勝
  • 2019年:JFBF Japan Cup1 10−12クラス優勝
  • 2019年:JFBF 全日本選手権 10−12クラス優勝
  • 2019年:JFBF Japan Cup2 10−12クラス優勝
  • 2019年:FISE HIROSHIMA WORLD SERIES2019 ジュニアの部優勝
  • 2020年:全日本BMXフリースタイル選手権 13−15クラス2位
  • 2021年:マイナビJapan Cup京都 13−15クラス優勝
  • 2021年:全日本BMXフリースタイル選手権 13−15クラス優勝
  • 2021年:マイナビJapan Cup境町 13−15クラス優勝

 

この投稿をInstagramで見る

 

KAEDE OZAWA(@kaedebmx)がシェアした投稿

まとめ

今回は小澤楓(BMX)の父親(両親)の職業!出身中学や小学校等のwikiプロフィール!と題してお送りしてまいりました。

  • 小澤楓(BMX)さんの父は林業を営む会社代表の建司さん、自宅にBMX練習場をつくったスゴい方でした。
  • 2022年春で本巣市立糸貫(いとぬき)中学校の3年生になります。出身小学校は本巣市立席田(むろだ)小学校です。
  • 7人きょうだいの長男、2007年9月7日生まれの14歳です。(2022年3月現在)
  • JFBFのBMXフリースタイル・パーク強化育成選手。2024年パリ五輪出場を目指します。

という結果となりました。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。