原英莉花の彼氏は塚本キャディーで結婚?韓国が国籍って本当?

スポンサーリンク


神奈川県出身の女子プロゴルファーの原英莉花(はらえりか)さんをご存知ですか?

原選手は2022年現在、NIPPON EXPRESSホールディングス(日本通運)に所属しています。

2021年に開催された第40回大王製紙エリエールレディスオープンで優勝を飾るなど、原選手は日本女子プロゴルフ界を代表する選手の1人として知られています。

しかしそんな原選手は、コート外での恋愛事情や自身の国籍などについても高い注目を集める選手でもあります。

今回の記事では「原英莉花の彼氏は塚本キャディーで結婚?韓国が国籍って本当?」と題して原英莉花(はらえりか)さんについて詳しくご紹介していきます。

それではどうぞ最後までお付き合いください!

原英莉花の彼氏は塚本キャディー?

 

この投稿をInstagramで見る

 

塚本 岳(@oneneeds9caddie)がシェアした投稿


原さんと付き合っているのではないかと噂されているのが、原さんのキャディーを務める塚本岳(つかもとがく)さん。

アマチュアゴルフ選手でもある塚本さんは1988年生まれなので、原さんと同い年になります。

しかし結論としては、現時点で2人が付き合っていることを裏付ける証拠はありません。

確かに塚本さんのインスタグラムを見てみると、上の画像のように仲良く写っている写真が見受けられます。

また、原さんが高級時計ブランド「フランクミュラー」を塚本さんとお揃いでつけていた写真も公開されているなどかなりの親密さが窺えます。

こういったことから2人は恋愛関係にあるのではないかとの噂が流れましたが、現時点でネット上では確証となる証拠は見つかりません。

しかしプロゴルフ界では選手とキャディーが付き合うケースも少なくないので、今後も2人を暖かく見守りたいですね!

原英莉花の塚本キャディーと結婚?

 

この投稿をInstagramで見る

 

塚本 岳(@oneneeds9caddie)がシェアした投稿

スポンサーリンク



恋愛関係が噂される原さんと塚本さんですが、やはり現在はあくまで選手とキャディーという関係以上には至っていないと考えられます。

というのも先に紹介したように、2人が付き合っていることを示す決定的な証拠がないためです。

しかし女子プロゴルファーは仕事柄、同世代の男性と知り合う機会がとにかく少ないのが現実。

国内や海外を一年中移動し続けるため、たとえ同世代の男性と知り合えたとしても会う時間を作るのが難しいのです。

その点一年中キャディーとして同伴し続ける塚本さんが原さんと付き合っていると噂されるのも理解はできます。

そのため現時点で原さんの彼氏となり、そして将来的に結婚する可能性が最も高いのは塚本さんだと言えますが、噂される関係に確たる証拠はありません。

原英莉花の韓国が国籍?

 

この投稿をInstagramで見る

 

原英莉花(@warriorsmilerika_9)がシェアした投稿


スラっとモデルのようなスタイルで韓国美女のような顔立ちを持つ原さんは、ネット上で韓国国籍なのではないかと噂されています。

そこで調査をしてみましたが、原さんは日本国籍の可能性が高いです。

原さんの公式サイトによれば出身地は神奈川県で、出身高校も湘南学院高校と日本であるためです。

また「GDOニュース」や「ALBA」といった複数のゴルフ情報サイトでも原さんの国籍は日本と表記されているので、その可能性は高いと考えられます。

原さんのルックスや韓国選手とのツーショットなどに注目が集まってこのような噂が立ったと考えられますが、原さんの国籍は生まれた時から日本だと考えて間違いないでしょう。

まとめ

今回は『原英莉花の彼氏は塚本キャディーで結婚?韓国が国籍って本当?』と題してお送りしてまいりました。

  • 現時点で原さんとキャディーの塚本さんは付き合っていない
  • 原さんと塚本さん同士での結婚もしていない
  • 原さんの国籍は日本

という結果になりました。

現在の日本女性プロゴルフ界は層が厚いですが、これからも原選手の更なる活躍に期待したいですね!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。