山中竜也の結婚した嫁(妻)!インスタや戦績・入場曲!

おにぎり屋さんのイメージ

スポンサーリンク


プロボクシングの元世界王者山中竜也(やまなかりゅうや)さんをご存じですか?

2021年12月に現役復帰を宣言し話題となった山中竜也さんは、WBO世界ミニマム級チャンピオンだった2018年に硬膜下血腫のため引退を余儀なくされた経緯があり、今後の動向が注目されています。

そんな山中竜也さんとはどんなプロフィールの持ち主なのでしょうか。

今回の記事では、山中竜也の結婚した嫁(妻)!インスタや戦績・入場曲!と題し、山中竜也さんについて詳しく解説していきたいと思います。

ではぜひ最後までお付き合いください。

山中竜也の結婚した嫁(妻)

山中竜也さんはお付き合いされている女性の存在について、長谷川穂積さんのYouTubeチャンネルで明かされていました。

動画がアップされた2021年4月当時は「彼女」。ただ、2022年の現役復帰戦後にご結婚する予定があるのだそうです。

ボクシングビートの記事によると、お相手は山中竜也さんの7歳年上で京都在住の女性とのことでした。

気になる「彼女」のお姿は山中竜也さんのインスタでご覧いただけます。めっちゃ美人!

 

この投稿をInstagramで見る

 

山中 竜也(@boxing_ryuuya)がシェアした投稿

お付き合いを始めたのは2018年に一時引退されてからのこと。それまでは一度も女性とお付き合いをされたことがなかったのだとか。

長谷川穂積さんの動画では

質問者「ボクシングか彼女かどっちか選べと言われたら?
山中「選べないっすね、マジで

とのことで、彼女にベタ惚れのようですよ笑

山中竜也のインスタ

山中竜也さんは個人のインスタアカウント@boxing_ryuuyaをお持ちで、たくさんの面白い画像を投稿されています。

まずはボクサーらしさが感じられる練習仲間との1枚です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

山中 竜也(@boxing_ryuuya)がシェアした投稿

妹・菫さんもプロボクサー。その試合報告もありました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

山中 竜也(@boxing_ryuuya)がシェアした投稿

食べることがお好きなのか、グルメ系の写真がたくさん投稿されていました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

山中 竜也(@boxing_ryuuya)がシェアした投稿

スポンサーリンク


山中竜也の戦績

山中竜也さんのこれまでの戦歴を簡単にご紹介します。

プロデビューは2012年。以来、16勝3敗という成績を残しています。(2021年12月現在)

  • 2012年:○判定 vs.小柳一樹(※デビュー戦)
  • 2014年:●判定 vs.ロケ・ラウロ
  • 2015年:○判定 vs.若原義敬
  • 2015年:○判定 vs.成塚亮
  • 2016年:○TKO vs.トードギャッド・ウィーラチョン
  • 2016年:○判定 vs.メルリト・ビーリョ(※OPBFミニマム級タイトル戦)
  • 2017年:○KO vs.カノンメック・シットクルコン
  • 2017年:○判定 vs.福原辰弥(※WBO世界ミニマム級タイトル戦)
  • 2018年:○棄権 vs.モイセスカ・ジェロス
  • 2018年:●判定 vs.ヴィクトリオ・サルダール

山中竜也の入場曲

山中竜也さんの入場曲はPolychrome『Defeated』です。

Polychromeは、山中竜也さんが所属する真正ジムと同じ神戸出身のバンドですね。

山中竜也さんの世界タイトル奪取の際、バンドのSNSでは「すごくいいパワーもらいました!ありがとうー!僕たちも負けずに頑張ります^ ^」とのメッセージを投稿していました。

カッコイイ曲なのでぜひ聴いてみてください。

山中竜也の身長・体重や年齢等のwikiプロフィール

山中竜也の身長

BoxRecの情報によると、山中竜也さんの身長は163cmだそうです。

写真中央の久保隼さん(Sバンタム級)は176cm、与那覇勇気さん(Sフライ級)は169cm。山中竜也さんはミニマム級(引退前)ですから、上の階級の方と比較すると、少し小柄ですね。

ですが、ミニマム級ボクサーのおおよその平均は160cmを下回っているそうなので、同級の中では少し大きな方かも知れません。

また、山中竜也さんのリーチは168cm!

こうした点も有利に働くのではないでしょうか。

山中竜也の体重

山中竜也さんは引退前、ミニマム級で戦っていました。つまり、47.62kg以下。2016年のツイッターには、試合前の計量で47.6kgという投稿がありました。

スゴい体ですね。

前出の長谷川穂積さんとのコラボ動画では、減量中のトレーニングはかなりきつかったと言われていました。納得…

ただ、2018年の世界タイトル戦で敗れた際には「約15kgの減量が影響した」との報道もありました。現役復帰後は1階級上げ、Lフライ級で戦っていくそうです。

山中竜也の年齢や誕生日(生年月日)

山中竜也さんは1995年4月11日生まれで、年齢は26歳です。(2021年12月現在)

こちらはインスタから、2021年の誕生日報告です。ステーキでお祝い!

 

この投稿をInstagramで見る

 

山中 竜也(@boxing_ryuuya)がシェアした投稿

山中竜也のwikiプロフィール

  • 名前:山中竜也(やまなかりゅうや)
  • 年齢:26歳(2021年12月現在)
  • 出身:大阪府堺市
  • 階級:ミニマム級〜ライトフライ級
  • 所属:真正ジム

山中竜也の経歴

山中竜也さんは6人兄弟の長男として育ちます。母・理恵さんが女手一つで育てたそうです。理恵さんは多い時にはパート3本をかけもちしていたのだとか。

その経緯は、BSテレ東の『グッドマザーズ』でも取り上げられたことがありました。

そんな山中竜也さんがボクシングに目覚めるのは小学6年生の頃。マンガの『はじめの一歩』がきっかけでした。

一気にボクシングへとのめり込んだ山中竜也さんは14歳、中学生の時に真正ジムへと入門。ジムには憧れの長谷川穂積さんがいました。大阪から神戸の真正ジムに週1で通っていたそうです。

そして、中学卒業後は高校へは進学せず、プロボクシングの世界へ。ジムの寮に入ってトレーニングを重ねていたといいます。

2012年のデビュー後、順調に実績を積み重ね2016年にはOPBF東洋太平洋ミニマム級王者、2017年にはWBO世界ミニマム級王者となりました。

ですが、2018年のサルダール戦で防衛に失敗するとともに、硬膜下血腫の診断を受けます。このため、当時の日本ボクシングコミッションの規定により、ライセンスが自動失効つまり引退…

第二の人生として、大阪に「おにぎり竜」を開店。元チャンピオンの店として人気を博しています。

とはいえ、頭の中はやはりボクシング。2021年に日本ボクシングコミッション規定が変更されるのを受け、現役に復帰できる見通しとなりました。

早く勝利&結婚の報告を耳にしたいところですね!

山中竜也の父親

山中竜也さんの父親についての情報は見つけることができませんでした。

前述の通り、山中竜也さんを含む兄弟6人は母子家庭で育ちます。山中竜也さんが小学校5年生の時にご両親が離婚、子供たちは母・理恵さんによって育てられました。

ですから、山中竜也さんの父親が現在どうしていらっしゃるのかは全くわかりません。

山中竜也さんのタイトル奪取〜硬膜下血腫、そして現役復帰…そんな経緯をどんなお気持ちで見守っているのか気になりますが…

まとめ

今回は山中竜也の結婚した嫁(妻)!インスタや戦績・入場曲!と題してお送りしてまいりました。

  • 山中竜也さんは7歳上の京美人とお付き合い中。2022年の復帰戦後にご結婚の予定です。
  • インスタアカウント@boxing_ryuuyaにたくさんの面白い画像をアップされています。
  • 2012年デビューで16勝3敗。2018年の世界タイトル防衛戦失敗後硬膜下血腫のため引退されました。
  • 入場曲はPolychrome『Defeated』です。

という結果となりました。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。