平岡アンディはさんまのからくりTVに出演し陸上してた?妹や身長・体重等のwikiプロフィール!

ボクサーのリングシューズ

スポンサーリンク


プロボクシングで活躍される平岡アンディさんはご存じでしょうか?

IBF世界スーパーライト級6位の世界ランカーで東洋太平洋、WBOアジアパシフィック同級2位にもランクされている有望株。

2021年10月19日には日本同級ユース王者佐々木尽選手とWBOアジア・パシフィック同級王座決定戦の初のタイトル挑戦が決まっています。

今回の記事では平岡アンディはさんまのからくりTVに出演し陸上してた?妹や身長・体重等のwikiプロフィール!と題し、平岡アンディさんについて詳しくご紹介いたします。

ぜひ最後までお付き合いください。

平岡アンディはさんまのからくりTVに出演?

平岡アンディさんさんは10歳のころ、TBSのバラエティー番組『さんまのスーパーからくりTV』に出演されていました。

平岡アンディさんが当時所属していた横浜の花形ボクシングジムではちびっこボクシングという小学生向けのレッスンもやられており、平岡アンディさんはその一人として練習を重ねていました。

『さんまのスーパーからくりTV』では「からくり熱中少年物語」というコーナーの中で、そんな平岡アンディさんを密着取材。

気弱なボクシング少年」として姿を追っていました。

“気弱”とはいってもボクシングの才能はすさまじく、番組中では10歳とは思えないほどの実力を披露されていたそうです。

時を経てその少年がボクシングの世界ランカーになるなんて、明石家さんまさんもビックリされたのではないでしょうか?

平岡アンディは中学時代陸上していた?

平岡アンディさんは中学時代以降、陸上部にも所属、かなりの活躍をされていました。

ボクシングと陸上をかけもちしていた理由は『ボクシングのためになる』からと言われています。

確かに、ボクシングのトレーニングの一環でランニングもやりますよね。

しかし、実際に競技で結果を残すというケースは珍しいのではないでしょうか。

専門は中長距離。

中学時代の2011年には、第38回全日本中学校陸上競技選手権大会で1500m7位、3000m6位という成績を残していました。

また2011、14年には天皇盃都道府県対抗駅伝の神奈川県代表として出場されています。

このまま陸上競技を続けていても大成功していた可能性がありますよね。

平岡アンディの妹

平岡アンディさんには二人の妹がいます。

長女の美彩(みさ)さんと次女の瑠奈(るな)さんです。

前出の花形ジムのサイトでも幼少期の写真を見ることができます。

また、同ジムの“きたさん”といわれる方のブログの過去記事(2012年)に、3兄姉妹がKG大和ジムに出稽古に行くという内容があります。

興味がある方はぜひチェックしてみてください。

次女の瑠奈さんの貴重なミットワークがYouTubeにありましたのでご覧ください。

どうですか?とても少女の動きとは思えないほどのフットワークとミット運びですよね。

平岡家おそるべし。

平岡アンディの父

平岡アンディさんの父はガーナ系アメリカ人で名前はジャスティス・コジョ(Justice Codjoe)さんといわれます。

花形ボクシングジムのサイトではスタッフとして紹介されています。

1962年10月29日生まれで米ラスベガス出身の59歳、過去にアマチュアボクシングの経験があり、現在トレーナーとして活動されています。

その父の影響でボクシングを始めた平岡アンディさん、現在は親子二人三脚で世界を目指しています。

2019年、父の故郷ラスベガスでの一戦はやはり感慨深かったようですね。

また、平岡アンディさんの境遇は、同大橋ジム所属でWBA世界チャンピオンの井上尚弥選手と非常に似てますね。平岡アンディさんも井上尚弥選手をリスペクトしていると語ってます。なお父との二人三脚を表しているTwitterがこちらになります。

平岡アンディの身長や体重等のwikiプロフィール

平岡アンディの身長

平岡アンディさんの身長は180cmです。

情報サイトBoxRecに記載があります。

スーパーライト級ボクサーとしては比較的高身長ですね。

こちらはボクシングのチャリティイベントのTwitter投稿です。

階級は違いますが平岡アンディさんの高身長がよくわかります。

平岡アンディの体重

平岡アンディさんの通常の体重は非公開でした。

ちなみにスーパーライト級のリミットは63.50㎏ですので計量の際はそこまで絞って望んでます。

それにしても計量時のスタイル、凄すぎますね。

平岡アンディのwikiプロフィール

  • 名前:平岡アンディ【Andy Justice Hiraoka】
  • 年齢:25歳(2021年10月現在)
  • 出身地:神奈川県横浜市
  • スポーツ歴:陸上
  • 職業:プロボクサー
  • 所属:大橋ボクシングジム

平岡アンディはハーフ?

平岡アンディさんは父はアメリカ人、母は日本人のハーフです。

母親がどのような方なのか、SNSには画像が見つからないのですが、“平岡”は母方の姓だろうと思われます。

顔立ちにはどこか日本人っぽさも感じられますね。

 

View this post on Instagram

 

Andy Justice Hiraoka 『平岡アンディ』(@aj_888theblade)がシェアした投稿

スポンサーリンク


平岡アンディの出身中学

平岡アンディさんの出身中学は神奈川県横浜市立万騎が原(まきがはら)中学校です。

前述の通り、中学時代には陸上競技でたくさんの実績を残しており、そのリザルトに記載があります。

中学時代のエピソードはタウンニュースで語られています。

当時、陸上部との両立について父と反発することがありつつも「父は厳しいけど、頼もしい存在。陸上の大会に応援に来てくれることもあるんです」と語っていました。

平岡アンディの出身高校

平岡アンディさんの出身高校は神奈川県横浜市にある横浜高等学校です。

陸上部に所属し中長距離で国体出場をされるほどの実力を発揮していました。

高校時代のツイートがこちらにありました。

ボクシングトーナメント2日後に5000mのレースで14分26秒

もはや怪物という言葉がふさわしいです。

何ともタフですね。

平岡アンディの経歴

平岡アンディさんがボクシングを始めるのはわずか4歳のころ。父親のコジョさんの影響でした。

10歳の頃から父がトレーナーを務める花形ボクシングジムで、妹の美彩さん、瑠奈さんとともに練習。その様子がテレビのバラエティー番組でも取り上げられ話題となりました。

そんな平岡アンディさん、中学に上がるとボクシングと陸上競技の2刀流を選択。どちらの競技でもフル回転し、前述の通り大活躍されています。

2014年、平岡アンディさんの高校時代の様子が神奈川新聞に記事として取り上げられていました。

17キロの走り込みを行った夜に4ラウンドのスパーリングを行うなど、限界まで体を追い込む日々だ

とあります。

やはり体力・スタミナと根性はハンパない!

高校在学中の2013年9月にボクシングのプロテスト合格、12月にデビュー戦。横浜高校のはちまきをしてリングに上がったそうです。

高校卒業後に、花形ジムから井上尚弥さんらが所属する大橋ボクシングジムに移籍しますが、快進撃は止まりません。

2019、20年にはアメリカのリングを経験し、2021年に帰国。プロデビューからの無敗記録は継続中です。

目指すはもちろん世界のチャンピオンベルト!

平岡アンディの戦績

平岡アンディさんのプロデビュー後の戦績をご紹介しましょう。2021年10月現在、何と 17戦17勝(12KO)

負けたことがないんです。

日付 勝敗 時間 内容 対戦相手
1 2013年12月 4R 1:07 TKO 工藤克比古
2 2014年1月 4R 判定3-0 橋口芳邦
3 2014年4月 3R 2:15 TKO 中田侑
4 2014年6月 4R 判定3-0 髙橋善仁
5 2014年9月 4R 2:25 TKO 関根翔馬
6 2014年11月 5R 判定3-0 中村槙太郎
7 2016年10月 3R 2:54 TKO ルークタム・N&Pボクシングジム
8 2016年12月 1R 1:44 KO ナティー・ヨンラクサ
9 2017年5月 6R 1:39 TKO 山口祥吾
10 2017年8月 3R 0:46 TKO 吉開右京
11 2017年11月 5R 1:50 TKO 小林孝彦
12 2018年2月 8R 判定3-0 木村文祐
13 2018年9月 3R 2:02 TKO 吉開右京
14 2019年7月 10R 判定3-0 近藤明広
15 2019年11月 2R 2:15 KO ロヘリオ・カサレス
16 2020年11月 4R 2:20 TKO リッキー・エドワーズ
17 2021年3月 3R 2:15 TKO 木村文祐

 

まとめ

今回は平岡アンディはさんまのからくりTVに出演し陸上してた?妹や身長・体重等のwikiプロフィール!と題してお送りしてまいりました。

  • 平岡アンディさんは10歳の頃、TBS『さんまのスーパーからくりTV』に出演されていました。
  • 中学〜高校時代は陸上部に所属。陸上では中長距離で全国レベルの活躍されました。
  • 父親はジャスティス・コジョさん。妹は美彩(みさ)さん、瑠奈(るな)さんです。
  • 身長は180cm。体重の数値はわかりませんが階級はスーパーライト級(63.5kg未満)です。
  • ボクシングの戦績は17戦17勝(12KO)、2021年10月現在負けなし。

という結果となりました。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です