半井重幸(シゲキックス)の出身大学や高校・中学はどこ?父親・姉や身長・体重等のwikiプロフィール!

ブレイキン少年のイメージ

スポンサーリンク


今回は日本を代表するアスリートダンサー、シゲキックスこと半井重幸(なからいしげゆき)さんをご紹介したいと思います。

半井重幸さんは2022年1月現在、46個もの国際タイトルを手にしているというとんでもない才能の持ち主。2024年パリ五輪ではブレイキン(ブレイクダンス)が新競技として追加されることもあり、注目度は日に日にアップしています。

では、半井重幸(シゲキックス)の出身大学や高校・中学はどこ?父親・姉や身長・体重等のwikiプロフィール!と題し、半井重幸さんについて詳しく解説していきます。

ぜひ最後までお付き合いください。

半井重幸(シゲキックス)の出身大学

半井重幸さんの大学に関する情報はなく、大学へは進学されていない可能性が高いと思われます。

ご自身のフェイスブックの基本データには

勤務先:B-boying」?

とありますし、高校卒業後はプロとしてブレイキンに全エネルギーを注いでいるのではないでしょうか。

ちなみに後述しますが、出身高校は大阪学芸高等学校。大阪学芸高等学校は校名に“大阪学芸”とついているものの、大阪学芸大学(現大阪教育大学)とは一切関係がないのだそうです。

半井重幸(シゲキックス)の出身高校

半井重幸さんの出身高校は大阪府大阪市の大阪学芸高等学校です。2020年2月のツイートに卒業報告が投稿されていました。

大阪学芸高等学校には特技コースというコースがあり、さまざまな分野の才能を持った若者が在籍しています。半井重幸さんもその一員として3年間学ばれたんですね。

在校時の半井重幸さんの活躍は、大阪学芸高等学校公式サイトの地域活動レポートで報告されていました。結果が「優勝」だらけなので、びっくりしますよ。興味がある方はぜひご覧になってみてください。

ちなみに大阪学芸高等学校は大阪府大阪市にある私立高校。元々は男子校だったそうですが、1998年以降に共学化されました。卒業生にはMNB48のメンバーもたくさんいらっしゃいます。

半井重幸(シゲキックス)の出身中学

半井重幸さんの出身高校は、写真の校章から大阪府の大阪狭山市立第三中学校と考えてよさそうです。

狭山市立第三中学校の公式サイトはこちら

半井重幸さんは小学生時代から数々の国際大会に出場。中学時代にもたくさんのタイトルを手にしていました。2017年にはRed Bull BC One World Finalで史上最年少のTop4となっています。

そして、Team G-Shockとアスリート契約するのは中学卒業後でした。当時から本当にスゴかったんですね。

半井重幸(シゲキックス)の父親や母親(両親)

半井重幸さんの父親は半井重弥(しげや)さん母親は半井路美(るみ)さんといわれる方です。姉・彩弥さんのツイッターから親戚一同の写真ですが、ご両親はどの方でしょうか?

半井重幸さんが小学生時代は英会話塾などの習い事の後、母・路美さんが運転する車でポンテ広場へと向かい、ダンスの練習に励んでいたのだそう。

また、各地の大会にはご両親を含む家族全員で応援に行ったのだとか。

こうしたご家族のバックアップがあって、世界トップのアスリートダンサーへと成長していったんですね。

半井重幸(シゲキックス)の姉

半井重幸さんの姉はB-girl Ayaneこと半井彩弥さんです。

半井彩弥さんは1997年生まれで年齢は24歳。(2022年1月現在)

関西外国語大学を卒業後は株式会社アントレックスのアパレルスタッフとして働く一方、アスリートダンサーとしても世界で活躍されています。

ダンスを先に始めたのは姉の彩弥さん。半井重幸さんはその影響を受けてダンスを始めたそうです。現在でもすごく仲良しなのがわかりますね。

半井重幸(シゲキックス)の身長・体重や年齢等のwikiプロフィール

半井重幸(シゲキックス)の身長

半井重幸さんの身長は166cmです。

SHIGEKIXオフィシャルサイトのプロフィールに記載があります。

こちらはテレビ出演の際の集合写真。ダンス中はすごく大きく見えますが、実際にはそれほど高身長というわけではないんですね。

半井重幸(シゲキックス)の体重

半井重幸さんの体重は58kgだそうです。

この情報も公式プロフィールに記載があります。こんな激しい動きをするわけですから、全身筋肉に違いありません。

半井重幸(シゲキックス)の年齢や誕生日(生年月日)

半井重幸さんは2002年3月11日生まれで、年齢は19歳です。(2022年1月現在)

2022年の成人式には新成人代表としてご挨拶されたのだとか。和装もよくお似合いです。

スポンサーリンク


半井重幸(シゲキックス)のwikiプロフィール

  • 名前:Shigekix(シゲキックス)、半井重幸(なからいしげゆき)
  • 年齢:19歳(2022年1月現在)
  • 出身:大阪府大阪狭山市
  • スポーツ歴:トランポリン
  • 所属:Team G-SHOCK、Red Bull BC One All Stars

半井重幸(シゲキックス)の経歴

半井重幸さんが姉・彩弥さんの影響を受けてブレイキンを始めるのは7歳の時。OCATのポンテ広場で練習する彩弥さんの送り迎えにお付き合いしたことがきっかけだそう。

ちなみにポンテ広場とはこちら。若者たちが集まってダンスの練習などを行っており、「ダンスの聖地」とも呼ばれているそうです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

いととも(@itototo3939)がシェアした投稿

公式サイトのプロフィールには

自分の技で観客が歓声をあげる感覚にのめり込んでいく

とあり、次第にブレイキンの魅力にハマっていく様子がよくわかりますね。

メキメキと頭角を現した半井重幸さんは2012年には日本代表として米ラスベガスの大会に出場。その後は無敵の快進撃でキッズの世界大会を総ナメする世界トップランクの存在になりました。

当時のバトルの様子がこちら。赤いTシャツの子が半井重幸さん。レベル高過ぎ!

2018年にはブエノスアイレスユースオリンピックで銅メダルを獲得。2020年全日本ブレイキン選手権で優勝。現在までに46回の国際大会での優勝を誇っています。

視野に入れているのは2024年パリ五輪ブレイキン競技初代金メダリスト!

今後の動向から目が離せません。

半井重幸(シゲキックス)の成績

半井重幸さんのこれまでの主な成績をごく簡単にご紹介します。

小学生時代から国際大会に出場。本当にたくさんのタイトルを手にしてきました。

  • 2014年:Chelles Battle Pro kids battle 1vs1 優勝
  • 2016年:WAF world final U18 優勝
  • 2017年:Red Bull BC One World Final Top4(※史上最年少)
  • 2018年:世界ユースブレイキン選手権 3位
  • 2018年:Taipei Bboy City 4on4 Battle 優勝
  • 2019年:Red Bull BC One Japan Cypher 準優勝
  • 2020年:全日本ブレイキン選手権 優勝
  • 2020年:Red Bull BC One World Final 優勝(※史上最年少優勝)

半井重幸(シゲキックス)の筋肉が凄い

半井重幸さんの超絶カッコいいブレイキンを支えているのはやっぱり身体能力の高さ!

無駄のない鍛え上げられた筋肉がわかる写真はこちら。

体操選手や格闘家など、別競技の選手の筋肉の付き方とはだいぶ違うみたいですね。

ですが激しい動きですから、その分怪我も絶えないようです。

トレーニングに支えられた筋肉や怪我の痛み・苦労を踏まえつつ、半井重幸さんのパフォーマンスを楽しみましょう。

まとめ

今回は半井重幸(シゲキックス)の出身大学や高校・中学はどこ?父親・姉や身長・体重等のwikiプロフィール!と題してお送りしてまいりました。

  • 半井重幸さんは大阪狭山市立第三中学校〜大阪学芸高等学校へと進学。大学には進学されていない可能性大です。
  • 父は重弥(しげや)さん、母は路美(るみ)さん。姉はB-girl Ayaneこと半井彩弥(あやね)さんです
  • 身長は166cm、体重は58kg。2002年3月11日生まれの19歳です。(2022年1月現在)
  • 姉の影響を受けブレイキンの世界へ。現在では46個の国際タイトルを手にする2024年パリ五輪の金メダル候補です。

という結果となりました。

最後までお読みいただきありがとうございました。

2024年パリ五輪期待のブレイクダンサー小手川結翔さんを紹介しています!気になる方はコチラ!

ブレイクダンスのイメージ小手川結翔の出身高校や中学はどこ?年齢や身長・体重等のwikiプロフィール!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。