園田稚のインスタ画像がかわいい!出身大学・高校や身長・体重等のwikiプロフィール!

アーチェリー女子のイメージ

今回は日本のアーチェリー界期待の女子大生アーチャー園田稚(そのだわか)さんをご紹介したいと思います。

園田稚さんは中学時代にJOCエリートアカデミー入りすると、驚きのスピードでステップアップ。2021年8月には世界ユース選手権で女子団体金に輝くなど、素晴らしい活躍を見せています。

また、スラリとしたスタイルですごくかわいいビジュアルにも注目が集まっています。

では、園田稚のインスタ画像がかわいい!出身大学・高校や身長・体重等のwikiプロフィール!と題し、園田稚さんについて詳しく解説していきます。

ぜひ最後までお付き合いください。

園田稚のインスタ画像がかわいい

園田稚さんは個人のインスタアカウント@wakasdonodaをお持ちで、アーチェリー関連の画像を投稿されています。

特にかわいいものをちょっとだけご紹介します。写真真ん中が園田稚さん、左は渡邉麻央さん、右は渋谷樹里さんです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Waka Sonoda(@wakasonoda)がシェアした投稿

こちらは寮の皆さんとの記念写真。若々しいエネルギーが感じられていいですね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Waka Sonoda(@wakasonoda)がシェアした投稿

最初の投稿が2021年2月なので投稿数はまだ少ないのですが、今後どんな写真が投稿されていくのか楽しみです。

園田稚がかわいい

園田稚さんはインスタでもご覧いただけた通り、爽やかな雰囲気の笑顔が素敵なかわいい女性です。

こちらは全日本アーチェリー連盟の公式フェイスブックから、園田稚さんのインタビュー映像です。声が聞けますよ。

ハキハキしたお話しぶりが人柄を表しているようで、すごく魅力的ですね。

ツイッターにはこちらのような投稿も。

海外メディアも“Japan’s rising star”と大注目!

アーチェリーという競技にスポットが当たれば当たるほど、園田稚さん人気が爆発しそうな予感も…

園田稚の出身大学

園田稚さんは2021年12月現在、早稲田大学の1年生です。学部はスポーツ科学部です。

早稲田大学競技スポーツセンター公式サイトには、2021年8月世界ユース選手権金メダル獲得の結果報告の記事が掲載されていました。

早稲田初の快挙」という見出しが踊っています。

こちらはインスタから、2021年春の入学報告です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Waka Sonoda(@wakasonoda)がシェアした投稿

早稲田大学スポーツ科学部の卒業生には、ラグビーの五郎丸歩さん、競泳の瀬戸大也さん、星奈津美さん、陸上やり投げのディーン元気さんなど、たくさんの有名人がいらっしゃいました。

園田稚の出身高校

園田稚さんの出身高校は東京都立足立新田(あだちしんでん)高等学校です。

東京都立足立新田高等学校同窓会の公式フェイスブックには在学中の活躍が投稿されていました。

園田稚さんは高校時代にはすでにナショナルチーム入りを果たすほどの実力者だったんです。園田稚さんと同じくナショナルチーム入りした渡邉麻央さんは、JOCエリートアカデミーのメンバーでもありました。

ちなみに、2人とも出身中学は東京都の北区立稲付(いなつけ)中学校です。園田稚さんと渡邉麻央さんは、中学3年生の時にJOCエリートアカデミーに入校。同時に、拠点となる味の素ナショナルトレーニングセンターに隣接する北区立稲付中学校に転校されました。

つまり、お2人は中学時代からライバルであり“同じ釜の飯を食った仲”ということですね。

園田稚の身長・体重や年齢等のwikiプロフィール

園田稚の身長

園田稚さんの身長は169cm前後(以上?)と思われます。

西日本スポーツの2019年の記事に169cmとありました。2021年現在ではもう少し伸びている可能性がありそうですね。

こちらは大学関係者との写真。スラリと背が高いのがわかります。というか、顔の位置が違いすぎ?

園田稚の体重

園田稚さんの体重についての情報は見つけることができませんでした。

ご覧の通り、すごくスリムですよね。

仮にBMIを19前後として計算すると、体重は54〜55kgくらいということになりますが、筋肉量などを考慮するともう少し上かも知れません。

園田稚の年齢

園田稚さんは2002年4月23日生まれで、年齢は19歳です。(2021年12月現在)

前出の西日本スポーツの記事に記載があります。

こちらはインスタから、2021年のバースデー報告ですね。素敵なケーキでお祝いしていただいたようです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Waka Sonoda(@wakasonoda)がシェアした投稿

園田稚の出身地

園田稚さんの出身地は大分県別府市です。温泉地として有名なところですね。

wasedasports.comのインタビュー記事では、アーチェリーを始めたきっかけについて

ちょうど中学を少し上がったところにアーチェリー場があって行ってみたら、たまたま教えてくれる人がいて、じゃあ来なよ、となって

と語っています。別府市には鶴見に「別府市営アーチェリー場」がありますから、こちらのことかと思われます。まさに運命的な出会いだったんですね。

園田稚のwikiプロフィール

  • 名前:園田稚(そのだわか)
  • 年齢:19歳(2021年12月現在)
  • 出身:大分県別府市
  • 趣味:漫画を読む
  • 所属:早稲田大学アーチェリー部

園田稚の経歴

園田稚さんとアーチェリーとの出会いは中学1年生の時でした。2021年12月現在は大学1年生ですから、キャリアはわずか5〜6年…

現在ナショナルチームで活躍されていることを考えると、いかに光る素質をお持ちだったかがわかりますね。

前出の西日本スポーツの記事によると

幼稚園から中学1年までピアノを習った以外は小学校時代に水泳、バトントワリングを少しやっただけ

だったのだとか。アーチェリー場が近所にあったことがきっかけで運命が大きく動きます。中学(別府市立鶴見台中学校)では吹奏楽部。アーチェリーと出会ってからは吹奏楽部を辞め、競技に打ち込むようになります。

そして、全日本中学生アーチェリー選手権でJOCエリートアカデミーにスカウトされました。

中学3年生の時に上京し、JOCエリートアカデミーへと入校。

当時のコーチ金哲敏さんは「競技経験が短く、技術は同期4人の中で最も劣っていたが、人の話を素直に聞ける」と評価していました。

そんな素直さがプラスとなりぐんぐんと腕を上げた園田稚さんは高校時代、16歳の時に最年少でナショナルチーム入り。早くも海外遠征を経験されます。

大学入学後の2021年には世界ユース選手権女子団体で金メダルを獲得しています。

ひとつの目標としていた東京五輪出場の夢は果たせませんでしたが、まだ10代。

ちょうど(大学)4年生のときにパリ五輪があるので、そこに出場して、日本にメダルを持って帰ってこれたらなと思います

と園田稚さん。次回の2024年パリ五輪へ期待が高まります。

園田稚の成績

園田稚さんのこれまでの成績を簡単にご紹介します。

わずかキャリア1年で全国大会に出場。

その2016年の時点で園田稚さんのワールドクラスの素質を見抜いた関係者は、スゴい慧眼をお持ちだったのだと驚かされます。

  • 2016年:全日本中学生アーチェリー選手権 リカーブ9位(※鶴見台中)
  • 2017年:全日本中学生アーチェリー選手権 リカーブ9位(※稲付中)
  • 2017年:2018年ナショナルチーム選考会 U17 5位
  • 2018年:2019年ナショナルチーム選考会 U17U20 1位、ナショナル8位
  • 2019年:インターハイ 個人4位、団体5位
  • 2019年:ISPS HANDA CUPアーチェリー大会 エキシビジョン優勝(園田稚、早川晴貴)
  • 2019年:世界ユース選手権 キャデット個人2位、団体4位(園田稚、渡邉麻央、西嶋詩緒里)
  • 2020年:全日本ターゲットアーチェリー選手権 3位
  • 2021年:全日本学生アーチェリー王座 女子団体4位(園田稚、中村美優、高木陽菜、高見愛佳)
  • 2021年:世界ユース選手権 女子団体優勝(園田稚、渡邉麻央、渋谷樹里)

まとめ

今回は園田稚のインスタ画像がかわいい!出身大学・高校や身長・体重等のwikiプロフィール!と題してお送りしてまいりました。

  • 園田稚さんは個人のインスタアカウント@wakasdonodaにアーチェリー関連の画像を投稿されています。
  • 2021年12月現在、早稲田大学の1年生。出身高校は東京都立足立新田(あだちしんでん)高等学校です。
  • 身長は約169cm、体重についての情報はありませんでした。
  • 2002年4月23日生まれの19歳。(2021年12月現在)16歳でナショナルチーム入りした超逸材です。

という結果となりました。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です