山下良美はかわいいが結婚してる?出身高校・大学や経歴!

今回はサッカーのプロ審判、山下良美(やましたよしみ)さんについて紹介したいと思います。

山下良美さんは2022年7月にJFAと女性では初のプロフェッショナルレフェリー契約を結びました。そして、2022年9月18日のJ1東京FC対京都サンガでJ1史上初の女性主審を務めたことで注目を浴びています。また、2022年11月からカタールで行われるサッカーワールドカップにおいても主審の候補に入っています。

まさにサッカー審判界のニュースターというべき、山下良美さんですが、いったいどんな経歴の持ち主なのでしょう。

本稿は山下良美はかわいいが結婚してる?出身高校・大学や経歴!と題し、山下良美さんについて詳しく紹介したいと思います。

ぜひ最後までお付き合いください。

山下良美はかわいい

残念ながら山下良美さんは、個人では各種SNSを開設されていないようです。したがって残念ながらプライベートな写真などは入手できませんでした。本稿では、レフェリーとしてフィールドを駆けている姿の写真を紹介します。

かわいいというよりはむしろ凛々しいお姿ですね。さすがに、22人もの男性が競い合うフィールドを駆け巡り、適切なジャッジを下すという重要な任務に就いているだけのことはあります。

社会の様々な場面で男女の垣根はなくなってきているとはいえ、精神的にも肉体的にも厳しい状況下で、試合をさばく姿は「かっこいい」という言葉がふさわしいのではないでしょうか。

山下良美は結婚している?

残念ながら私的なことを語る機会をほとんど持たない方なので、詳しい情報は得られませんでした。私生活を明かさないという方針は、性別云々の前に、一人のサッカー審判として認めてもらいたいという強い信念に基づいているのでしょう。

唯一結婚や家庭に関連した言葉が聞けたのは、2021年5月にJ3のYS横浜対宮崎の試合でJリーグ史上初となる女性主審を務めた翌日の「ゲキサカ」によるインタビュー。

「女性審判員が目を向けていただく機会はなかなかないが、こういう場で認知されて、仕事や育児の両立という環境面もあるので整っていったらいいなと思う」

家庭を持っているとの解釈もできそうなコメントではありますが、ご自身の口から明確に家庭を築いているという事実は語られていません。

 

この投稿をInstagramで見る

 

ʏᴜᴍɪ(@y__stadium)がシェアした投稿


山下良美の出身高校

山下良美さんは東京都の中野区出身だそうです。

そして彼女の出身高校は東京都立西高等学校です。

偏差値74という、都内でも屈指の進学校で、多数の卒業生が毎年有名大学に進学します。OB・OGも多士済々で、森本哲郎氏、藤原正彦氏、金田一秀穂氏といった学者や文化人、作家の阿刀田高氏、黒井千次氏、アナウンサーの城ケ崎祐子氏や中田有紀氏などを輩出しています。スポーツ選手としては、卓球世界選手権で金メダルを12個も獲得した荻村伊智朗氏が知名度実績ともにピカイチですね。

山下良美の出身大学

山下良美さんは都立西高校を卒業後、東京学芸大学に進学します。そこで女子サッカー部に入部。

山下良美さんの大学時代は、日本女子サッカーオリンピック代表が「なでしこジャパン」の愛称で呼ばれるようになり、2004年のアテネオリンピックでベスト8入りしたことで、人気に火が付き始めた頃でした。山下良美さんも将来のなでしこ入りを目標に練習に励んでいたのではないでしょうか。

しかし、大学の先輩でもある坊薗真琴さんに誘われて(山下良美さんご自身の感覚では無理やりつれて行かれた)サッカー審判の講習会に行ったことで、山下良美さんの「サッカー人生」は大きな転機を迎えることとなります。

山下良美の経歴

山下良美さんは東京都中野区出身。小学校時代は地元のサッカースクールWscレグルスに所属し、背番号11をつけて右FWとして活躍。ヘディングなどの激しいプレーを厭わない激しいプレーが身上だったそうです。

その後、都内有数の進学校、都立西高等学校に進学。卒業後は東京学芸大に進み、女子サッカー部に所属。その後、先輩に誘われて審判員への道を進むこととなります。

2012年に女子1級審判員の資格を取得。2015年には日本サッカー協会(JFA)の推薦により国際サッカー連盟(FIFA)の国際審判員に登録されました。その後いくつかの国際試合で主審を務め、2019年には男子社会人の主審を務めることができる1級審判員に認定されました。

そして2021年5月にはJ3のYS横浜対宮崎の主審を担当。さらに2022年9月にはついにJ1史上初めての女性主審として歴史に名を刻むこととなりました。

山下良美の身長や年齢等のwikiプロフィール

山下良美の身長

残念ながら、身長や体重などのパーソナルデータは公開されておらず、正確な身長はわかっておりません。ネット上では165㎝前後ではないか、という意見が多いようです。スリムな体型なので、実際の身長よりも高く見えているかもしれません。

山下良美の年齢(生年月日)

山下良美さんは1986年2月20日生まれ。したがって2022年10月現在36歳ということになります。同じ年の生まれのサッカー選手には本田圭佑選手と長友佑都選手がいます。またMLBで活躍中のダルビッシュ有選手、女子プロゴルファーの上田桃子選手なども同じ年です。

山下良美の出身地

山下良美さんは東京都中野区の出身です。お兄さんの影響で、小さいころからサッカーを始め、先述したWscレグルスに所属し、FWとして活躍したそうです。

山下良美の血液型

残念ながら、血液型についても非公表で、調査しても不明なままでした。

山下良美のwikiプロフィール

  • 名前:山下良美(やましたよしみ)
  • 年齢:36歳(2022年10月現在)
  • 出身:東京都中野区
  • 出身高校:東京都立西高等学校
  • 出身大学:東京学芸大学
  • 身長や血液型、家族などのパーソナルデータは非公表。

まとめ

今回は山下良美はかわいいが結婚してる?出身高校・大学や経歴!と題してお送りしてきました。

  • 山下良美さんはかわいいというよりは凛としてかっこいい女性。
  • 身長、血液型、家族構成などのパーソナルデータは非公開のため不明。
  • 1986年2月20日生まれ。2022年10月現在36歳。
  • 東京都立西高等学校を経て、東京学芸大学を卒業。2012年に女子1級審判員の資格を取得。その後何度かの国際試合の経験を経て、2019年に男子社会人の主審を務められる1級審判員に認定される。
  • 2022年9月にJ1史上初の女性主審を務める。

という結果となりました。

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です