Jリーグ2022ライブ中継の無料視聴方法やテレビ放送!見逃し配信はある?

スポンサーリンク


2022年もJリーグが2月18日から開催されます。

昨シーズンは川崎フロンターレの二連覇で幕を閉じたJリーグが今年も戻ってきます。

地上波やBSなどでも放送されることもありますが、

「自分の見たいチームの試合がやってない」

と思う人も多いと思います。

なんと、DAZNではJリーグ2022の全試合を追加料金なしで視聴することができるんです!

さらにはJ1のみならずJ2・J3の試合も全て放送

その他にもDAZNでは海外リーグや日本代表の試合も無料で見れるのは嬉しいですよね。

しかも、DAZNでは見逃し配信もあるので、地上波と違い、何度も見返すことができるんです!

DAZNが値上げして初回登録の無料トライアルがなくなって、敷居が高いなーって思っている人も多いのではないでしょうか?

実は、DAZN for docomoでは2022年4月17日までに加入すれば初回31日間の無料トライアルがついてきます!

さらに、4月17日までに契約すれば、値上げ以降も月額1925円(税込)で利用可能!

ですので、あなたもJリーグを視聴するなら、DAZN for docomoを利用してサッカーライフを楽しんでみてくださいね。

docomo利用者以外も利用可能!

Jリーグ2022を視聴するならこちらをタップ!

31日間無料でDAZN for docomoでお試し

お試し期間内に解約することで、月額料金は一切かかりません!

無料トライアル以降は月額1,925円(税込)がかかりますが、お金をかけたくない場合は、ポイントサイトに登録してキャッシュバックを貰えばDAZNの料金を稼げるので実質無料になります。

\ハピタスに登録してキャッシュバック貰う/

『パピタス』に登録

上記バナーよりハピタスに登録してください。

もちろん登録料や年会費は一切かかりません。

昨シーズン優勝チーム・川崎フロンターレのユニフォームはこちらから

Jリーグ2022の配信日時と見逃し動画の視聴期間

もし、試合をオンタイムで見れない場合でも、後日いつでも見逃し配信が視聴できるので安心ですね。

詳細は以下になります。

【試合配信日時】

J1

第7節:4月5日、4月6日

第8節:4月9日、4月10日

第9節:4月16日、4月17日

第10節:4月28日、4月29日

第11節:5月3日、5月4日、5月18日

第12節:5月6日、5月7日、5月8日

第13節:5月13日、5月14日

第14節:5月21日、5月22日

第15節:5月25日

第16節:5月28日、5月29日

第34節(最終節):11月5日

 

【見逃し配信の視聴期間】

試合後いつでも

試合終了後、何度でも見返すことができるのは嬉しいですね!

全試合見れるも嬉しい!

テレビと違い、何度でも見れるのがDAZNでの配信の嬉しいところです。

Jリーグ2022を視聴するならこちらをタップ!

31日間無料でDAZN for docomoでお試し

お試し期間内に解約することで、月額料金は一切かかりません!

DAZNではJリーグ2022以外も楽しめるコンテンツが多数あり!

DAZNではJリーグ2022以外にもお試し登録のみで国内外の様々なスポーツが視聴可能です。

  • プロ野球
  • プレミアリーグ
  • アジアチャンピオンズリーグ
  • ラ・リーガ
  • F1
  • NFL
  • テニス
  • バスケットボール

など、数々のスポーツが1ヶ月無料で見れます!

スポーツ好きにはたまらない内容になっています!

Jリーグ2022を視聴するならこちらをタップ!

31日間無料でDAZN for docomoでお試し

お試し期間内に解約することで、月額料金は一切かかりません!

——————————————————————-
本ページの情報は2022年3月時点のものになります。
最新の配信状況についてはDAZN公式サイトをご確認ください。
——————————————————————-

DAZNの登録方法

次に登録方法を解説していきます。

わすか3分ほどで登録できるので、ぜひ参考にされてくださいね。

【1】DAZNにアクセス!

まずこちらのdocomo公式サイト(←リンク)にアクセスすると、以下のトップページ画面になります。

トップ画面にあるDAZN for docomoの横にある「お手続きへ」をタップしましょう!

スポンサーリンク


【2】dアカウントを発行し、ログインする

画面が切り替わったら、「dアカウント発行」をタップ!

もし、dアカウントをお持ちの場合は「ログイン」をタップ!

「dアカウント発行」をタップすると「ドコモのケータイ回線をお持ちのお客様」と「ドコモのケータイ回線をお持ちでないお客様」の選択画面になるので、当てはまる方をタップ!

ドコモのケータイ回線をお持ちの場合

画面が切り替わったら「次へ」をタップし、次に進む。

ドコモのケータイ回線をお持ちでないお客様

メールアドレスやクレジットカード情報を打ち込み登録!

【3】クレジットカード情報を入力

dアカウントを発行し、ログインしたら、お申し込みサービスを確認し、クレジットカード情報を打ち込み、

確認画面へ」をタップ!

内容を確認したら、「契約する」をタップしたら契約完了!

登録後はDAZNの専用アプリの方が視聴しやすいので、インストールして楽しんでくださいね。

Jリーグ2022を視聴するならこちらをタップ!

31日間無料でDAZN for docomoでお試し

お試し期間内に解約することで、月額料金は一切かかりません!

DAZNの解約・退会方法

次に解約方法も解説していきます。

解約方法も非常に簡単なので、お試し期間内で解約する際は参考にしてくださいね。

【DAZNの解約手順】

  1. DAZNにログインし、メニューからマイアカウントを選択。
  2. 登録情報から「解約する」をタップ!
  3. 【退会します】を選択
  4. 退会理由を記入
  5. 【退会する】を選択し、解約終了

上記の流れで進んでいけば、すぐに解約が完了します。

もし、今後視聴を再会する可能性がある場合は一時停止も選ぶことができます。

Jリーグ2022を視聴するならこちらをタップ!

31日間無料でDAZN for docomoでお試し

お試し期間内に解約することで、月額料金は一切かかりません!

Jリーグ2022や過去の試合を楽しもう!!

今回はJリーグ2022をオンラインで視聴する方法について書いてきました。

日程は2022年2月18日〜11月5日までです。

DAZNでライブ配信されるので、ぜひDAZN for docomoで試合を楽しみ、声援を送りましょう!

全チーム、全試合、全ディビジョンの試合が観れるのはDAZNだけ!

リアルタイムも見逃し動画も視聴が可能です!

また、DAZNであればJリーグ以外のスポーツも無料で視聴可能です!

DAZN for docomoでは2021年4月17日までに加入すれば初回31日間の無料トライアルがついてきます!

さらに、4月17日までに契約すれば、値上げ以降も月額1925円(税込)で利用可能です!

docomo利用者以外も利用可能!

ですので、あなたもこの機会にDAZNを利用して、

Jリーグ2022やその他の動画を無料で楽しんでみてくださいね!

Jリーグ2022を視聴するならこちらをタップ!

31日間無料でDAZN for docomoでお試し

お試し期間内に解約することで、月額料金は一切かかりません!

月額料金が気になるかもしれませんが、お金をかけたくない場合は、ポイントサイトに登録してキャッシュバックを貰えばDAZNの料金を稼げるので実質無料になります。

\ハピタスに登録してキャッシュバック貰う/

『パピタス』に登録

上記バナーよりハピタスに登録してください。

もちろん登録料や年会費は一切かかりません。

ルヴァンカップの無料視聴方法についてはコチラ!

ワールドカップ2022の無料視聴方法についてはコチラ!
ワールドカップ2022ライブ中継の無料視聴方法やテレビ放送!見逃し配信はある?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。