大塚健(スノーボード)の出身高校や中学はどこ?父親や身長・体重等のwikiプロフィール!

日本男子スノーボード選手でビッグエア・スロープスタイルの選手として活躍する大塚健おおつかたける)選手。

世界中からプロスノーボーダーたちが集まるXゲームのビッグエアで優勝経験があるなど、スノーボード界でトップクラスの実力を誇る20歳です!

今回は、「大塚健(スノーボード)の出身高校や中学はどこ?父や身長・体重等のwikiプロフィール!」と題して、大塚健選手の魅力をお届けしてまいります。

大塚健(スノーボード)の出身高校

大塚健選手は神奈川県の光明相模原高校出身です。

時事ドットコムニュースのサイトで確認することができます。

高校1年生の時にはワールドカップ・スロープスタイルで優勝を飾り、高校2年生の時に「X Game」に初出場すると、なんと初出場で優勝を飾る快挙を成し遂げました。

プロ選手たちが集まる中で初出場初優勝はすごすぎます。プレッシャにも動じない性格のようですね。

大塚健(スノーボード)の出身中学

大塚健選手は小鮎学校出身です。

厚木市の公式サイトで確認することができます。

中学生の時にはすでにプロスノーボーダーになっていたこともあり、長野県などに練習に通っていたようです。

当時からスノーボードに打ち込む生活だったようですね。

大塚健(スノーボード)の父親

大塚健選手の父親の情報は出ていませんでした。

小さい頃から大塚健選手の練習をサポートしていたと考えられますが、表には出てこないようです。

きっと大塚健選手のサポートに徹することにして、自分は目立ちすぎないようにしているのでしょう。

一度だけ大塚健選手のインスタグラムに登場しています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Takeru / 大塚健(@takeru_otsuka)がシェアした投稿

とても優しそうと父親に見えます。

大塚健(スノーボード)の身長や年齢等のwikiプロフィール

大塚健(スノーボード)の身長

大塚健選手の身長は173cmです。

ムラサキスポーツの公式サイトで確認することができます。

大塚健(スノーボード)の体重

大塚健選手の体重に関する公式発表はありませんでした。

しかし、普段の体型を見るとあまり太ってはいないようです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Takeru / 大塚健(@takeru_otsuka)がシェアした投稿

きっと60〜70kgくらいだと思われます。

大塚健(スノーボード)の年齢とや誕生日(生年月日)

大塚健選手選手は2001年4月2日生まれで、現在20歳です。(2022年2月現在)

時事ドットコムニュースのサイトで確認することができます。

大塚健(スノーボード)の出身地

大塚健選手選手は神奈川県出身です。

時事ドットコムニュースのサイトで確認することができます。

大塚健(スノーボード)のwikiプロフィール

  • 名前:大塚健
  • 読み:おおつかたける
  • 生年月日:2001年4月2日
  • 年齢:20歳(2022年1月現在)
  • 出身地:神奈川県厚木市
  • 所属:バートン

大塚健(スノーボード)の経歴

大塚健選手は7歳からスノーボードを始めました。

父親がスノーボードを始めるときに大塚健選手も一緒に始めました。

早い年齢で大塚健選手がスノーボードに興味を持てたのはよかったことだと思います。

そこからメキメキと実力をつけた大塚健選手は小学校6年生でプロ資格を取得し、プロスノーボーダーとなります。

すでに小学生の時からプロだったと聞くと驚いてしまいます。

14歳の時にはすでに世界大会に出場するように。

その後、高校生になるとに、2017年にはワールドカップでスロープスタイルで優勝を果たします。

2018年には名だたるプロたちが集まるX Gamesビッグエアで初出場初優勝を果たします。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Takeru / 大塚健(@takeru_otsuka)がシェアした投稿

若干17歳で初出場初優勝を果たすとはすごいという一言しかありません。

さらに同年、ジュニア世界選手権でビッグエア・スロープスタイルともに優勝を果たします。

2019年にもX Gamesを優勝果たしました。

しかし、2019年に選手生命を脅かすような大怪我をしてしまいます。

それでも懸命にリハビリに励み、2021年には復帰。

そして2022年には北京オリンピック出場を果たします。

大塚健(スノーボード)の成績

大塚健選手の今までの成績を簡単に紹介します。

  • 2017年 ワールドカップ スロープスタイル 優勝
  • 2018年 X Games ビックエア 優勝
  • 2018年 ジュニア世界選手権 ビッグエア・スロープスタイル 優勝
  • 2019年 X Games ビッグエア 優勝
  • 2021年 ワールドカップ ビッグエア 4位
  • 2021年 X Games ビッグエア 5位
  • 2022年 北京オリンピック ビッグエア・スロープスタイル出場

2019年の怪我の影響もあり、2020年は大会に出場できませんでしたが、それ以外にはしっかりと成績を残しています。

大塚健(スノーボード)のウェア

大塚健選手はスノーボード界最大手メーカーであるBURTONがスポンサーについているので、BURTONのウェアを身につけているようです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Takeru / 大塚健(@takeru_otsuka)がシェアした投稿

こちらの投稿ではBURTON GORE-TEX Cyclic JacketのTrue Blackを着用しています。

購入はこちらから

 

この投稿をInstagramで見る

 

Takeru / 大塚健(@takeru_otsuka)がシェアした投稿

こちらの投稿ではBURTON GORE-TEX 3L Breaker JacketのMrtini / Slvgrnを着用しています。

購入はこちらから

まとめ

今回は「大塚健(スノーボード)の出身高校や中学はどこ?父や身長・体重等のwikiプロフィール!」と題してお送りしてきました。

  • 大塚健選手は神奈川県出身。光明相模原高校出身
  • 大塚健選手は2001年4月2日生まれの20歳(2022年2月現在)
  • 大塚健選手は7歳からスノーボードを始めた
  • 大塚健選手は小学6年生でプロスノーボーダーになった
  • 17歳の時にX Gamesに初出場し、優勝を果たした
  • 2022年北京オリンピックのビッグエア、スロープスタイルに出場する

という結果となりました。

X Gamesの時と同じようにオリンピックも初出場でメダルをとってもらいたいですね!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。