岩渕麗楽のかわいい画像!出身高校や大学はどこ?父親や血液型等のwikiプロフィール!

スポンサーリンク


日本女子スノーボードの選手として活躍する岩渕麗楽(いわぶちれいら)選手。

平昌オリンピックで当時高校生ながらビッグエア4位入賞を果たしており、2022年の北京オリンピックにもスロープスタイル・ビッグエアと2種目で日本代表として出場することが決まっており、かなり注目度も高い選手です。

実力もさることながら、あどけなさのある可愛らしいルックスでも注目されています。

今回は、「岩渕麗楽のかわいい画像!出身高校や大学はどこ?父親や血液型等のwikiプロフィール!」と題して、岩渕麗楽選手の魅力をお届けしてまいります。

岩渕麗楽のかわいい画像

岩渕麗楽選手はインスタグラムで様々な姿を見せてくれています。

私服姿も数多く見せてくれており、オフの可愛い姿が見れます。

もちろんウェアを着ている写真もアップされており、それぞれの雰囲気の違う可愛さを堪能することができます。

さらには着物姿も写真も。

普段の姿からは想像できないものの、着物も似合っていていますね!

まだあどけなさの残る笑顔が素敵です。

岩渕麗楽の出身高校

岩渕麗楽選手は岩手県の一関学院高校出身です。

JOC平昌オリンピック日本選手団のプロフィールページで確認できます。

週末には練習のために宮城県や片道4時間かけて福島県まで練習に行くなど、練習に打ち込む日々だったようです。

そんな努力もあり、高校生の頃からワールドカップに出場。そして、平昌オリンピックに出場することができました。

高校時代から世界トップレベルの実力者だったようです。

岩渕麗楽の出身大学

岩渕麗楽選手は法政大学スポーツ健康学部に在学中です。

時事ドットコムニュースのサイトで確認することができます。

大学に進学してからも世界各国の大会への出場は続けており、実力もまだまだ伸びているようです。

2019年からは日本代表S指定強化選手となっています。それだけ、将来が期待されている選手ということでしょう。

その結果、現役大学生として2度目のオリンピックを迎えます。今回こそはメダルを獲得してもらいたいですね。

岩渕麗楽の父親

岩渕麗楽選手の父親は岩渕和宏さんです。

生年月日は1975年6月25日です。

和宏さんは岩渕麗楽選手をスノーボードの世界に引き込んだ張本人です。

スノーボードが好きだった和宏さんの影響で岩渕麗楽選手は4歳からスノーボードを始めたのでした。和宏さんはすぐに岩渕麗楽選手の才能を見抜いたようです。

高校時代は岩渕麗楽選手を福島の練習場まで送迎すると、車中泊をしながら練習を支えていたようです。献身的な和宏さんのサポートがあったことで、今の岩渕麗楽選手がいるのでしょう。

まさに陰の功労者です。

スポンサーリンク


岩渕麗楽の身長や年齢等のwikiプロフィール

岩渕麗楽の血液型

岩渕麗楽選手の血液型は公式には発表されていませんでした。

岩渕麗楽選手の練習に真面目に打ち込む性格、その一方でオフでは無邪気な姿を見せている姿を見ると、AB型かA型ではないかなと推測できます。

岩渕麗楽の年齢や誕生日(生年月日)

岩渕麗楽選手の生年月日は2001年12月14日で、年齢は20歳です(2022年1月現在)。

時事ドットコムニュースのサイトで確認することができます。

岩渕麗楽の出身地

岩渕麗楽選手の出身地は岩手県です。

時事ドットコムニュースのサイトで確認することができます。

岩渕麗楽のwikiプロフィール

  • 名前:岩渕麗楽
  • 読み:いわぶちれいら
  • 生年月日:2001年12月14日
  • 年齢:20歳(2022年1月現在)
  • 出身地:岩手県東磐井郡東山町(現・一関市)
  • 所属:バートン

岩渕麗楽の経歴

岩手県に生まれた岩渕麗楽選手は父親の勧めで4歳からスノーボードを始めます。

その後、10歳の時にはU15ルーキーツアーに相当するINDY PARK JAMで優勝。

そして中学1年生になるとプロスノーボーダーに転向。

中学生でプロになるなんて、当時からすごい実力だったようですね。

2014年、13歳の時には最年少でスロープスタイルでナショナルチーム強化指定選手に選ばれます。

15歳で全日本選手権スロープスタイルで初優勝。

2017年からワールドカップに参戦。

参戦初年度からビッグエアで優勝を果たします。

そして2018年には当時まだ高校生ながら平昌オリンピックにビッグエア・スロープスタイルの両方で出場を果たします。

ビッグエアでは4位入賞と、メダルまであと一歩の記録でした。

2019年、2020年にはワールドカップ・ビッグエアで年間ランキング1位を2年連続で記録。

小柄な体からは想像できないダイナミックなエアで魅力してくれる選手です。

2022年には再び北京オリンピックにビッグエア・スロープスタイルで出場を果たします。

岩渕麗楽の成績

岩渕麗楽選手の今までの成績を簡単に紹介します。

  • 2017年 世界ジュニア選手権 スロープスタイル・ビッグエア 2位
  • 2017年 ワールドカップ ビックエア 優勝
  • 2018年 ワールドカップ スロープスタイル 2位
  • 2018年 平昌オリンピック ビッグエア 4位入賞・スロープスタイル 14位
  • 2018年 ワールドカップ ビッグエア 優勝(2回)
  • 2019年 2018-2019年 FISワールドカップ ビッグエア年間ランキング1位
  • 2019年 ワールドカップ ビックエア 優勝(2回)
  • 2020年 2019-2020年 FISワールドカップ ビッグエア年間ランキング1位
  • 2021年 ワールドカップ ビッグエア・スロープスタイル 優勝(1回ずつ・別大会)
  • 2022年 北京オリンピック ビッグエア・スロープスタイル 出場

ワールドカップ通算7勝と年間ランキング2年連続1位など、ビッグエア界では圧倒的な実力を持ち合わせています。

149cmと小柄ながら、他の選手に負けないダイナミックな技を見せてくれる姿はまさに「小さな巨人」というのが相応しいでしょう。

まとめ

今回は「岩渕麗楽のかわいい画像!出身高校や大学はどこ?父親や血液型等のwikiプロフィール!」と題してお送りしてきました。

  • 岩渕麗楽選手は現役大学生選手。小柄であどけなさのある可愛さが魅力的
  • 岩手県出身
  • 高校は一関学院高校。大学は法政大学に進学
  • 高校生の時に平昌オリンピック出場。ビッグエアで4位入賞
  • 2年連続でワールドカップ年間1位になったことがある
  • 北京オリンピックにもビッグエア、スロープスタイルで出場

という結果となりました。

北京オリンピックでの活躍、そしてメダルを獲得することができるのか注目したいですね!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

2022年北京オリンピック男子スノーボード代表・鬼塚雅選手について紹介しています!気になる方はコチラ!

スノーボードのイメージ鬼塚雅の母親や父親等の家族!世界ランキングや板・ウェアのスポンサー!

2022年北京オリンピック女子スノーボード代表・村瀬心椛選手について紹介しています!気になる方はコチラ!

村瀬心椛の出身高校や中学はどこ?読み方や身長等のwikiプロフィール!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。