若林舞衣子の結婚した旦那(夫)や子供!姉や母等の家族!

ゴルフ場のイメージ

今回は第一線で活躍されているママさんプロゴルファーのひとり若林舞衣子(わかばやしまいこ)さんをご紹介したいと思います。

若林舞衣子さんは2007年にプロデビューしこれまでにツアー4勝。結婚〜出産を経て2020年にツアー復帰すると、2021年には産休後初優勝を達成するなど、レギュラーツアーで奮闘を見せています。

そんなママさんプロゴルファーの第一人者・若林舞衣子さんとはどんなプロフィールの持ち主なのでしょうか。

では、若林舞衣子の結婚した旦那(夫)や子供!姉や母等の家族!と題し、若林舞衣子さんのご家族の話題などを中心に詳しく解説していきます。

ぜひ最後までお付き合いください。

若林舞衣子の結婚した旦那(夫)

若林舞衣子さんは2016年3月20日に、会社員の佳和さんとご結婚されています。2021年7月GMOインターネット・レディースサマンサタバサグローバルカップで優勝。ご家族3人で撮った記念写真がこちらです。(※写真左から若林舞衣子さん、長男・龍之介さん、夫・佳和さん)

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

若林舞衣子(@maaaiko)がシェアした投稿

ご結婚された時の佳和さんの年齢は34歳。会社員として勤務されており「出産前後は単身赴任していた」とのこと。(※ReginaWeb)前掲のインスタの3Sはそんな中での貴重な一枚なのでした。(※現在ではご一緒に生活されているようです)

佳和さんがお勤めの会社や職種など詳しいことについては明かされておらず不明です。ですが、優勝後のインタビューで若林舞衣子さんはこちらのように語っています。

息子の存在は大きいし、家族のサポートがないとここには絶対に立ててない。感謝の気持ちひとつです

一般のご家庭とはちょっと違う生活スタイルですが、心はひとつにつながっているといったところでしょうか。

若林舞衣子の子供

若林舞衣子さんは2019年4月2日に長男・龍之介さんをご出産されています。インスタに投稿された出産報告がこちら。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

若林舞衣子(@maaaiko)がシェアした投稿

龍之介さんの誕生日は4月2日。なんと若林舞衣子さんが師事する岡本綾子さんと同じ誕生日なのだそうです。ということは、ゆくゆくはゴルフの道へ?

ちなみに、ママさんプロゴルファーのひとりとして知られる木村敏美さんの長男はプロキャディの木村翔さん。

龍之介さんは2022年8月現在、年齢は3歳。やはり母が一生懸命プレーする姿を見ていると、いい意味で憧れを抱くのかもしれませんね。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

若林舞衣子(@maaaiko)がシェアした投稿

若林舞衣子の姉

若林舞衣子さんの姉は島田香織さんというお名前で、若林舞衣子さんがツアーで不在の際には長男・龍之介さんのお世話をするなど、ゴルフ生活をサポートされている方でした。

香織さんご自身のゴルフ経験などはわかりませんが、母&プロゴルファーの若林舞衣子さんを支えている大事な人物であることは間違いなさそうです。

写真で拝見すると、お顔もすごくよくにてらっしゃる気がします。(※スポニチ

若林舞衣子の母

若林舞衣子さんは2021年6月に母・久美子さんを病気のため亡くされています

亡くなる直前は、コロナ禍での入院だったため面会もできなかったのだとか。訃報を知ったのはアース・モンダミンカップ最終日のホールアウト後。享年72歳、もともと難病を患っていたそうです。若林舞衣子さんは取材にこちらのように語っています。

会いに行けなかったことを後悔しています。自分のゴルフだけは後悔しないように、自分を信じてプレーしようと決めていました。それで結果がついてくればいい

その翌月にツアー4勝目を飾った若林舞衣子さん。特別な思いがこみ上げてきたことは想像に難くありませんね。

若林舞衣子の家族

若林舞衣子さんは夫・佳和さん、長男・龍之介さんの3人家族、また父、姉がいらっしゃる3人家族でもあります。

若林舞衣子さんの4度目の優勝は、出身地新潟の新潟日報でも大きく報じられています。

記事では…

夫や父、姉も駆けつけた会場で勝利し、湧き上がる感情をしみじみと言葉にした

とありました。つまり家族全員総出で若林舞衣子さんの歓喜の瞬間を見守ったわけですね。そりゃ、負けるわけにはいきませんよね笑

プレーオフを争った相手、野沢真央さんにとってはちょっぴり不運だったかも。

若林舞衣子の年齢や身長等wikiプロフィール

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

若林舞衣子(@maaaiko)がシェアした投稿

若林舞衣子の年齢や誕生日

若林舞衣子さんは1988年6月9日生まれで、年齢は34歳です。(2022年8月現在)JLPGA公式サイトの選手プロフィールに記載があります。

女子プロゴルファーでは申ジエさん、菊池絵里香さんが同い年です。

みなさんイメージがだいぶ違いますが、同い年なんですね。ちょっと意外…

若林舞衣子の身長

若林舞衣子さんの身長は165cmです。こちらも公式プロフィールに記載があります。

こちらは石井理緒さん、真保恵理さんとの3S。石井理緒さん(左)は身長165cm、真保恵理さん(中)は170cmとのことなので、なんだか若林舞衣子さんが小さく見えちゃいますね。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

若林舞衣子(@maaaiko)がシェアした投稿

若林舞衣子の血液型

若林舞衣子さんの血液型はA型だそうです。

2022年のツアー優勝者では山下美夢有さん、稲見萌寧さん、小祝さくらさん、渡邉彩香さん、高橋彩華さん、上田桃子さん、堀琴音さん、サイペイインさんなどなど、たくさんの方が血液型A型でした。

プレーに共通性があるかないかは…不明です笑

若林舞衣子の出身地

若林舞衣子さんは新潟県加茂市のご出身です。

若林舞衣子さんが世界ジュニアゴルフ選手権15−17歳の部で優勝された2005年には、加茂市から加茂市栄誉記念章を贈られています。

また、2021年に若林舞衣子さんがレギュラーツアー4勝目を挙げた時には、加茂市公式サイトのニュースとして掲載されていました。

現在は千葉に拠点を置いている若林舞衣子さんですが、自慢の加茂出身者なんですね。ちなみに、新潟県初の女子プロゴルファーなのだそうです。

若林舞衣子のwikiプロフィール

  • 名前:若林舞衣子(わかばやしまいこ)
  • 年齢:34歳(2022年8月現在)
  • 出身:新潟県加茂市
  • 趣味:音楽鑑賞
  • スポーツ歴:バスケットボール
  • 所属:ヨネックス

若林舞衣子の経歴

「(ゴルフを始めて)わずか2年で71」!!

若林舞衣子さんがゴルフを始めるのは11歳の頃だそうですから1999年くらいのこと。ですが、2002年には関東ジュニアゴルフ選手権12-14歳の部で2位となっており、わずか数年で驚異的に腕を上げたことがわかります。

始めたきっかけはご両親がゴルフ好きだったこと。また、若林舞衣子さんご自身も陸上、水泳、バスケットボールなどすごく運動がお好きだったこともベースになっていたようです。

そして、雪が降る寒い日でも1日5時間の練習を欠かさなかったのだとか。

そんな若林舞衣子さんは 佐久間健一さんの指導を受け、中学3年時の2003年に関東ジュニアゴルフ選手権〜日本ジュニアゴルフ選手権で優勝。プロゴルファーを強く意識するようになりました。開志学園高等学校時代、ナショナルチームにも選出され、2005年世界ジュニアゴルフ選手権優勝やネイバーズトロフィー団体優勝という素晴らしい成績を残しています。

ちなみに、その頃のナショナルチームのメンバーには有村智恵さん(当時、東北高等学校)、宮里美香さん(同、興南高等学校)らがいらっしゃいました。現在ではみなさんミセスプロですよね。いずれこんな大会で再集結する日がくるかも。

若林舞衣子さんは高校卒業後の2007年にプロテストをクリアしプロデビュー。翌08年SANKYOレディースでツアー初優勝。その後、結婚〜妊娠出産〜産休復帰を経て2021年にはママさんプロとしてツアー4勝目を飾りました。

躍進の陰にはもちろんご家族の存在もありましたが、師匠の岡本綾子さんの存在も重要なようです。

私ができたんだから、あなたにもできるわよ
思い切ってスイングするだけよ。あなたプロなんだから
明日の自分は違う自分だと思いなさい」by岡本綾子

レジェンドならではの深〜いアドバイス…

アマチュア、ルーキー時代、結婚後、出産後と全てで結果を残してきた若林舞衣子さん。今後は若い女子ゴルファーたちの人生設計に大きく影響を与えていく人物となるかも知れません。

どんな活躍を見せてくれるのか、ぜひ注目していきたいですね。

若林舞衣子の成績

若林舞衣子さんのこれまでの主な成績をごく簡単にご紹介します。その他、アマチュア時代にはプロのツアーでローアマを8回獲得しており、当時からスゴいゴルファーだったことがわかります。

  • 2003年:日本ジュニアゴルフ選手権 12〜14歳の部優勝
  • 2005年:世界ジュニアゴルフ選手権 個人優勝、団体優勝
  • 2005年:ネイバーズトロフィー 個人6位、団体優勝
  • 2006年:日本女子オープン 6位タイ(※ローアマ)
  • 2008年:SANKYOレディースオープン 優勝
  • 2012年:西陣レディスクラシック 優勝
  • 2017年:アクサレディス 優勝
  • 2021年:GMOインターネット・レディースサマンサタバサグローバルカップ 優勝

まとめ

今回は若林舞衣子の結婚した旦那(夫)や子供!姉や母等の家族!と題してお送りしてまいりました。

  • 若林舞衣子さんは2016年に会社員の佳和さんとご結婚されています。
  • 2019年に長男・龍之介さんをご出産。試合中は姉の香織さんがお世話されています。
  • 2019年6月に母・久美子さんを病気のため亡くされています。
  • 新潟県加茂市出身。1988年6月9日生まれの34歳です。(2022年8月現在)

という結果となりました。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。