岸部桃子の実家の姉妹や母と父等の家族!出身高校や中学はどこ?

ゴルフの写真

今回は躍進を続けている女子プロゴルファー岸部桃子(きしべももこ)さんをご紹介します。

岸部桃子さんは高校生のときに東日本大震災で被災された経験があり、ゴルフの活動にも影響を及ぼすという辛い経験を乗り越えた苦労人です。

そんな環境の中でもゴルフを続けた桃子さんは震災の翌年、高校卒業後すぐにプロテストへ挑戦!その結果はいかに・・・?

では岸部桃子の実家の姉妹や母と父等の家族!出身高校や中学はどこ?と題し、岸部桃子さんについて詳しく迫っていきます。

岸部桃子の実家

 

この投稿をInstagramで見る

 

岸部 桃子(@momoko__kishibe)がシェアした投稿

岸部桃子さんのご実家は福島県いわき市にあります。

2011年の東日本大震災のときに実家が全壊、その近くに建て直したのが現在のご実家になります。

幸いご家族を含め桃子さんは無事でしたが、被災者として苦しい日々を送られていました。

震災と重なる3月11日に開催された2022年の明治安田生命レディスの大会の振返りでは、

「私は(福島第1)原発に近い(富岡)高校の出身で、当時のことを鮮明に覚えています。実家は全壊判定になりました。プレー中にめげそうになっても今、ゴルフができることに感謝しています」

と語っています。(※THE ANSWER)

ゴルフができることが当たり前ではないという気持ちが、現在の強さに繋がっているのかもしれませんね。

そんな桃子さんがおすすめする実家近くのゴルフ場は、「小名浜オーシャンホテル&ゴルフクラブ」です。

GRIPONLINESTOREの記事で、「実家の近くで海沿いにあって景色もよくておすすめです。」と紹介されています。

上から見た写真は絶景!ここでゴルフができたらとても気持ちが良さそうですね。

岸部桃子の姉妹

岸部桃子さんは3姉妹の次女にあたります。

妹はティーチングプロの華子(はなこ)さんです。

華子さんはゴルフのティーチングプロフェッショナル資格A級を取得している実力者。

その取得のきっかけになったのが、桃子さんだったのだとか。

桃子さんの紹介でゴルフウェアの会社に入った華子さんは、ゴルフに携わりたいという思いが強くなり、一度諦めたティーチングプロの資格取得を目指すことになりました。

そして、約4年の月日をかけて合格されています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Hanako Kishibe(@hana__093)がシェアした投稿

こちらの動画でも資格取得当時についてお話されています。

そんな華子さんは、桃子さんのキャディーを務めることもあり、仲の良い姉妹であることがわかります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

岸部 桃子(@momoko__kishibe)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

Hanako Kishibe(@hana__093)がシェアした投稿

プロゴルファーの姉とティーチングプロの妹という最強タッグを活かして今後も活躍していただきたいですね!

そして桃子さんの姉についてですが、調べたところ詳しい情報は見つかりませんでした

桃子さんは姉の影響で8歳からゴルフを始めているため、姉もゴルフ経験者ということがわかりますが、プロの道へは進んでいないようです。

華子さんのインスタグラムには、「長女の結婚式」という言葉とともに新郎新婦の写真が投稿されていました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Hanako Kishibe(@hana__093)がシェアした投稿

お顔がはっきりとはわかりませんが、雰囲気が桃子さんに似ていらっしゃいますね。

岸部桃子の母

岸部桃子さんの母は、房代さんという方です。

桃子さんが高校卒業後の2012年にプロテストで一発合格した際は、母・房代さんと涙を流して喜びを分かち合ったそうです。

震災後で苦労の中のプロテストだったこともあり、娘がプロゴルファーとなったことは家族にとっても嬉しいニュースになったことでしょう。

岸部桃子の父

岸部桃子さんの父のお名前などの詳しい情報は見つかりませんでした

前掲の姉・華子さんへのインタビュー動画では、もともと父がゴルフ好きで、姉と一緒に練習場に行ったのがゴルフを始めたきっかけだと話されています。

桃子さんを含め三姉妹がゴルフを始めたのは、父の影響だということがわかります。

岸部桃子の家族

岸部桃子さんは、ご両親(母・房代さん、父)と姉、妹・華子さんとの5人家族です。

ご両親は2022年現在もいわき市のご実家に住まれています。

日刊スポーツの記事によると、2022年3月に東北を襲った大地震が発生した際に慌てて両親に連絡したというエピソードを話されています。

「リアルタイムでは知らなくて、朝になって驚いて、両親に連絡をとって“大丈夫?”と」

幸いご家族の無事を確認できたようですが、東日本大震災で被災に合った経験から「当時のことがよみがえってきた。“もうこれ以上…”と思いました」と語っています。

辛い経験をされた桃子さんは、故郷への思いを胸に少しでも社会へ恩返ししたいという気持ちでゴルフに打ち込んでいます。

岸部桃子の出身高校

岸部桃子さんは福島県立富岡高等学校出身です。

桃子さんが高校2年生のときに理科室で大地震に見舞われ、原発の近くだった富岡高校は立入禁止区域となり閉鎖されました。

所属していたゴルフ部も震災の影響を受けましたが、桃子さんはいわき市内の別の高校に設けられたサテライト校に通いながら着実にゴルフの腕を磨いたそうです。

そのまま富岡高校に戻ることなく卒業という形になりましたが、サテライト校に通いながら諦めずにゴルフを続けた桃子さんの努力は素晴らしいですね。

岸部桃子の出身中学

岸部桃子さんはいわき市立小名浜第一中学校出身です。

中学のときはゴルフ部には所属せずに個人的にレッスンに通っていた桃子さんですが、なんと陸上部にも所属していたという情報が見つかりました。

陸上部の期間は少しだけだったそうですが、ゴルフ一筋の学校生活を送っていたと思いきや意外な一面が見つかりました。

それでもメインで打ち込んでいたのはやはりゴルフのようで、中学生の頃からすでに数々の大会に出場されていた桃子さんは、修学旅行と試合の日程が重なってしまったのだとか。

修学旅行には苦い思い出を持っていた桃子さんでしたが、高校では念願の修学旅行で沖縄へ行くことができ、楽しかったというエピソードを話されています。(※GDOニュース)

修学旅行に行けなかったのは相当ショックだったと推測できますが、ゴルフへ注力されてきた積み重ねが現在のプロゴルファーの活躍に繋がっているのですね。

岸部桃子の身長や年齢等のwikiプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

岸部 桃子(@momoko__kishibe)がシェアした投稿

岸部桃子の身長

岸部桃子さんの身長は162cmです。JLPGAのプロフィールページに記載があります。

女性の平均身長が約158cmなので、やや高めの身長になります。

こちらは女子ゴルファーのみなさんとのお写真。(写真右から3番目が桃子さん)

 

この投稿をInstagramで見る

 

岸部 桃子(@momoko__kishibe)がシェアした投稿

この中でも高い方の身長であることがわかります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

岸部 桃子(@momoko__kishibe)がシェアした投稿

脚が長くてスタイルが良いですね。

岸部桃子の年齢や誕生日(生年月日)

岸部桃子さんは1993年12月25日生まれの28歳(2022年11月現在)です。JLPGAのプロフィールページに記載があります。

クリスマス生まれなんですね。こちらは28歳のお誕生日を迎えたときのお写真。

 

この投稿をInstagramで見る

 

岸部 桃子(@momoko__kishibe)がシェアした投稿

桃子さんも、お祝いのケーキ?もかわいい!

岸部桃子の血液型

岸部桃子さんの血液型はO型です。JLPGAのプロフィールページに記載があります。

インタビューでもおっとりとした話し方が特徴で、O型らしい雰囲気をお持ちです。

柔らかい雰囲気と、笑顔が素敵です。

岸部桃子の出身地

岸部桃子さんは福島県いわき市出身です。JLPGAのプロフィールページに記載があります。

妹・華子さんによると、いわき市は田舎でゴルフをする環境に適しているのだとか。

桃子さんもいわき市で着実にゴルフの実力を高めていました。

ちなみにプロゴルファーの酒井美紀さん、竹末裕美さんらもいわき市出身です。

岸部桃子のwikiプロフィール

  • 名前:岸部桃子(きしべももこ)
  • 年齢:28歳(2022年11月現在)
  • 趣味:ショッピング
  • スポーツ経験:陸上、テニス
  • 好きな色:紺色
  • 所属:塩田建設

岸部桃子の経歴

岸部桃子さんは姉の影響で8歳のときにゴルフを始めます

小名浜第一中学校へ入学すると、個人的なレッスンでゴルフの腕を磨いていました。

その後富岡高校へ入学後は、ゴルフ部へ所属。高校2年で東日本大震災に見舞われるも、サテライト校へ通いながらゴルフを続けます。

そして、震災の経験をきっかけにプロテストを受けることを決意されました。

2012年3月に高校卒業後、わずか3ヶ月後の7月にプロテストに一発合格

被災者として苦しい時期を過ごしながらも、着実に練習を積み重ねた結果といえますね。

大会では、2016年の下部ステップアップツアー「九州みらい建設グループレディース」で初優勝を果たしています。

そこからはなかなか結果が出なくて落ち込んだ時期もあったようですが、2021年のツインフィールズレディーストーナメントでは5年ぶりに優勝を果たし、今後さらなる活躍が期待されています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

岸部 桃子(@momoko__kishibe)がシェアした投稿

岸部桃子の成績

岸部桃子さんのこれまでの成績をごく簡単にご紹介します。

  • 2016年:九州みらい建設グループレディース 優勝
  • 2021年:ツインフィールズレディーストーナメント 優勝
  • 2021年:ヨネックスレディス 4位タイ
  • 2022年:明治安田生命レディス ヨコハマタイヤゴルフトーナメント 7位タイ

まとめ

今回は岸部桃子の実家の姉妹や母と父等の家族!出身高校や中学はどこ?と題してお送りしてまいりました。

  • 福島県いわき市にある実家は東日本大震災で全壊、現在は当時の実家近くに建て直している
  • 桃子さんは3姉妹の次女として誕生、姉とティーチングプロの妹・華子(はなこ)さんがいる
  • 家族は、ご両親(母・房代さん、ゴルフ経験のある父)と姉、妹・華子さんとの5人家族
  • 福島県立富岡高等学校出身
  • いわき市立小名浜第一中学校出身
  • 身長162cm、1993年12月25日生まれの28歳(2022年11月現在)、O型、福島県いわき市出身
  • 8歳でゴルフを始め、高校では被災して苦労するも、卒業後にプロテストに一発合格。2021年のツインフィールズレディーストーナメントでは5年ぶりに優勝を果たし今後の活躍を期待されているプロゴルファー

という結果となりました。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です