勝俣陵の出身高校や大学はどこ?コーチや身長等のwikiプロフィール!

クラブを選ぶ男性ゴルファー

今回は日本プロゴルフ界の第二の“リョウ”、勝俣陵(かつまたりょう)さんをご紹介したいと思います。

勝俣陵さんは中学時代にゴルファーを志すと高校〜大学とゴルフ名門校に進学。2020年のプロ転向後、下部ツアーでじわじわと実力をアップさせ、2022年シーズンは初シードを目指して奮闘中です。

そんな勝俣陵さん、同郷の先輩・石川遼さんとはお名前だけではない接点もあり、プロゴルフ界を代表する“リョウ”としての飛躍が期待されてもいるんです。

では、勝俣陵の出身高校や大学はどこ?コーチや身長等のwikiプロフィール!と題し、勝俣陵さんについて詳しく解説してまいります。

ぜひ最後までお付き合いください。

勝俣陵の出身高校

こちらは勝俣陵さんのインスタ@katsuryo12から、ダブル“リョウ”の強力タッグ!2021年関西オープンでは、勝俣陵さんが石川遼さんをキャディとしてサポートされました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

勝俣陵(@katsuryo12)がシェアした投稿

そんな勝俣陵さんの出身高校は埼玉栄高等学校です。全国クラスの運動部がいくつもあることで知られる高校ですね。ゴルフ部ももちろん全国レベルです。

勝俣陵さんは高校3年生時の2013年、関東大会個人の部で優勝、団体では全国制覇を達成しています。(※日刊スポーツ)すでに才能が開花しつつあったんですね。

埼玉栄〜東北福祉大を経てプロゴルファーとなった蛯名大和さんとは同級生でした。また、こちらの方も同級生、大相撲の武将山関!

埼玉栄出身者はさまざまな分野で活躍されています。

勝俣陵の出身大学

勝俣陵さんの出身大学は日本大学です。やはりゴルフの名門校。ツアー4勝の堀川未来夢さんとは先輩後輩の間柄なんです。

勝俣陵さんは、堀川未来夢さんが4年生のときの1年生だったのだそう。現在では同じプロゴルフの世界で先輩に追いつけ追い越せと奮闘中です。

ちなみに勝俣陵さんは大学在学中の2016年、埼玉県オープンゴルフ選手権で優勝されていました。

トータル9アンダー、プロの部優勝の三木龍馬さんよりも上のスコアだったんです!

勝俣陵のコーチ

勝俣陵さんは小池春彦さんと師弟関係にあります。

勝俣陵さんがゴルフを始めた中学時代から指導されているんですね。

小池春彦さん(写真一番右)は東京でハルプロゴルフアカデミー銀座(株式会社HARU)を経営されている方で、ティーチングプロ。勝俣陵さんのゴルファーとしての基礎をつくった方といえるでしょう。

また、三觜ゴルフアカデミーの三觜喜一さんにも指導を仰いでいます。2022年9月のパナソニックオープンではキャディをお願いされていました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

三觜 喜一(@y.m.golf3284)がシェアした投稿


(三觜喜一インスタ@y.m.golf3284より)

チーム三觜の合宿にも参加されているとのこと。チームには数多くの有力ゴルファーが所属されていますから、刺激を受けたり吸収されることも多いのではないでしょうか。

勝俣陵の身長や年齢等のwikiプロフィール!

勝俣陵の身長

勝俣陵さんの身長は174cmです。JGTO公式サイトの選手プロフィールに記載があります。

それほど大柄でもなくごつい感じがしない体格なのですが、2022年シーズンのドライビングディスタンスはびっくりの300ヤード超え!(※11月現在)

そんなところが期待の大物たる所以かも知れません。

勝俣陵の年齢や誕生日(生年月日)

勝俣陵さんは1995年12月27日生まれ2022年の誕生日で27歳となります。

同じ1995年生まれのプロゴルファーには比嘉一貴さん、植竹勇太さん、亀代順哉さんなどがいらっしゃいます。

こちらは亀代順哉さん。同い年ですがだいぶ雰囲気が違いますね。

勝俣陵の血液型

勝俣陵さんの血液型はAB型だそうです。

女子プロゴルファーでは渋野日向子さん、勝みなみさんがAB型として知られていますが、男子では時松隆光さんがいらっしゃいました。

2022年11月のサンスポには「元々あがり症の性格」との記述があります。

もしかすると、AB型あるあるなのかも?

こうした性格をうまくコントロールしつつ好結果を導き出しているんですね。

勝俣陵の出身地

勝俣陵さんの出身地は埼玉県入間郡三芳町です。

2016年2月の三芳町広報誌『広報みよし』に特集記事が掲載されていました。

インタビューではこちらのように語っています。

三芳町の好きなところは自然が豊かなこと。三好町の自然豊かな環境、緑に囲まれて育ってきました

中学時代に野球からゴルフへと転向した勝俣陵さん。原点はやはり地元・三芳町の好環境にあったようです。

勝俣陵のwikiプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

勝俣陵(@katsuryo12)がシェアした投稿


(勝俣陵インスタ@katsuryo12より)

  • 名前:勝俣陵(かつまたりょう)
  • 年齢:26歳(2022年11月現在)
  • 出身:埼玉県入間郡三芳町
  • スポーツ歴:野球
  • 所属:JPアセット証券

勝俣陵の経歴

幼少期の勝俣陵さんは地元の少年野球チーム上富シャークスに所属。投手&キャプテンとして活躍されていたそうです。中学時代、膝を怪我したことにより最初の転機が訪れます。

大好きだった野球をあきらめなければいけなかったのは、とても悔しかったです

そんなとき、父親が勧めてくれたがゴルフでした。

現在では300ヤードをかっ飛ばす勝俣陵さんですが、野球の下地があったからこそなんですね。

才能が開花し始めるのは名門・埼玉栄高等学校進学後のこと。ハイレベルな仲間たちと切磋琢磨し、2013年には関東チャンピオン、そして団体日本一にも輝きました。

大学進学後の2016年には埼玉オープンで優勝。翌17年にツアープロとしてのスタートを切り、まずはABEMAツアーなどでキャリアを積みました。

初シードを目指す2022年シーズンは日本プロゴルフ選手権で13位タイに食い込み、今後のブレイクを予感させています。

躍進の裏には同郷の“リョウ”先輩、石川遼さんの存在も欠かせません。2020年にたまたま試合で同組となり、「練習させてください」と直訴したことがきっかけなのだとか。

練習ラウンドの仕方から考え方まで勉強になった」と大先輩から吸収するものは大きく、ツアー初優勝は手が届くところまで来ています。

第二の“リョウ”さんにも注目していきたいですね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

勝俣陵(@katsuryo12)がシェアした投稿


(勝俣陵インスタ@katsuryo12より)

勝俣陵の成績

勝俣陵さんのこれまでの主な成績をごく簡単にご紹介します。前項でご紹介したとおり、ゴルフを始めるのは中学2年生とやや遅め。

それでも高校時代には埼玉県、関東を代表するジュニアゴルファーとなっていますから、素晴らしいスピードで成長を遂げたことがわかります。

  • 2013年:埼玉県ジュニアゴルフ選手権15〜17歳の部 優勝
  • 2013年:全国高等学校ゴルフ選手権 埼玉栄 団体優勝
  • 2016年:埼玉オープンゴルフ選手権 優勝
  • 2021年:大山どりカップ 4位
  • 2021年:日本プロゴルフ選手権 9位タイ
  • 2021年:TIチャレンジ in 東条の森 2位タイ
  • 2022年:Novil Cup 3位タイ
  • 2022年:JAPAN PLAYERS CHAMPIONSHIP CHALLENGE in FUKUI 10位タイ
  • 2022年:日本プロゴルフ選手権 13位タイ

まとめ

今回は勝俣陵の出身高校や大学はどこ?コーチや身長等のwikiプロフィール!と題してお送りしてまいりました。

  • 勝俣陵さんの出身高校は埼玉栄高等学校、出身大学は日本大学です。
  • 中学時代からティーチングプロの小池春彦さんを師事。三觜喜一さんの指導も仰いでいます。
  • 身長は174cm。埼玉県入間郡三芳町出身です。
  • 1995年12月27日生まれで年齢は26歳です。(2022年11月現在)

という結果となりました。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です