鍵山優真の出身高校や進学先の大学!両親(父と母)や弟・姉等の家族!

スポンサーリンク


2021年全日本フィギュアスケート選手権大会で男子3位入賞し、北京五輪の出場を決めた鍵山優真選手。

若手ながら、安定した演技を見せてくれた鍵山優真選手について知りたいと思った人も多いのではないでしょうか。

今回の記事では、『鍵山優真の出身高校や進学先の大学!両親(父と母)や弟・姉等の家族!』というテーマで、注目の鍵山優真選手に迫っていきたいと思います。

鍵山優真の高校

鍵山優真選手は星槎国際高等学校横浜に通う高校3年生です(2021年12月現在)。

星槎国際高校グループのホームページから確認することができました。

星槎国際高校は通信制の高校で、さらにスポーツサポートコースがあります。

先輩や後輩に、卓球の木原美優選手(2019年全日本選手権準優勝)や、フェンシングの小久保真旺選手(2020年全日本選手権史上最年少優勝)などがいることからも、スポーツに打ち込む高校生にとって勉強との両立がしやすい高校のようですね。

鍵山優真の進学先の大学

鍵山優真選手は高校3年生(2021年12月現在)。

そのため、卒業後の進路がどうなるのか気になっている人も多いのでは?

実はつい最近、鍵山選手が中京大学に進学する意向があるとの旨が報道されました。(東京中日スポーツより

中京大学と言えば、元フィギュアスケート選手の浅田真央さんや宇野昌磨選手を始め、名だたるフィギュアスケート選手を輩出している強豪校として有名ですよね。

そんな恵まれた環境でフィギュアに打ち込みたいと思うのは自然なことだと思います。

来年のGPシリーズ・フランス杯の後、3月の後期日程で受験する予定だということです。

忙しい日程にはなると思いますが、ぜひ頑張ってほしいですね!

鍵山優真の父親

鍵山優真選手の父は、全日本選手権三連覇を達成し、オリンピック出場経験もある元フィギュアスケート選手の鍵山正和さんです。

父であり、コーチとしても鍵山選手を支える正和さん。

実は2018年に脳出血のため入院し、現在はその後遺症のため車椅子や杖を使って生活をしながらも、変わらずコーチとして鍵山選手の支えとなっています。

鍵山優真の母親

鍵山選手の父親の情報に比べ、母親の情報が少ないと感じる人もいるのではないでしょうか。

それもそのはず、鍵山選手のご両親は離婚していて、父の正和さんがシングルファザーとして鍵山選手を育ててきたのです。(女性自身2021年4月20日号より)

日本フィギュアスケートの強化選手でもある鍵山選手のことを、お母さんもどこかで応援しているに違いありません。

鍵山優真の弟や姉

鍵山優真選手に弟や姉がいるという情報は、今のところありません。

女性自身の記事でも、「父ひとり子ひとりの生活は」と言及されていることから、少なくとも一緒に暮らしている弟さんやお姉さんはいない可能性が高いです。

もしも弟さんやお姉さんがいたら、フィギュアスケーターとして一緒に活躍していそうですよね。

鍵山優真の家族

鍵山優真選手には、愛知県にお住まいの祖母・鍵山佐治子さんがいます。

鍵山選手がお正月に帰省する様子がNHK「スポーツ×ヒューマン」(2021年4月19日放映)番組内で確認できました。

ボーカッションのことをバーカッションと言い間違えて、鍵山選手に訂正される…なんておちゃめな一面も!笑

孫を大きな愛情で見守る佐治子さん。長生きして、鍵山選手の活躍をたくさん見ていただきたいものですね。

鍵山優真の身長や年齢等のwikiプロフィール

鍵山優真の身長

鍵山優真選手の身長は161cmです。

日本スケート連盟の選手プロフィールより確認することができました。

日本のフィギュアスケートの男子選手は160cm台が多いようですが、その中でも鍵山選手は小柄な方であると言えます。

スポンサーリンク


鍵山優真の年齢や誕生日(生年月日)

鍵山優真選手は、2003年5月5日生まれの18歳(2021年12月現在)です。

こちらも日本スケート連盟の選手プロフィールより確認することができました。

なんと、子どもの日に生まれた鍵山選手!

とても覚えやすいお誕生日ですね。

鍵山優真の血液型

鍵山優真選手の血液型について、根拠のはっきりとした情報は出てきていません。

過去のフィギュアスケート選手のプロフィールには、血液型が記載されていることも多かったようですが、最近のものにはめっきり…

結構気になる人も多いのではないかと思うのですが(かくいう私もそのひとりです!笑)、正確な情報が入り次第こちらでもお伝えさせていただきますね。

鍵山優真のwikiプロフィール

  • 氏名:鍵山 優真(かぎやま ゆうま)
  • 出身地:神奈川県
  • 出身中学:横浜市立六角橋中学校
  • 趣味:ゲーム、カメラ、アニメ鑑賞、映画鑑賞
  • 好きなアニメ作品:「ハイキュー!」、「NARUTO」、「呪術廻戦」
  • 試合前に聴く音楽:J-pop
  • 好きな食べ物:肉類全般、寿司、ラーメン
  • 嫌いな食べ物:ゴーヤ、なす、にんじん

(出典:日本スケート連盟@BAILA

鍵山優真の経歴

鍵山優真選手は、2003年5月5日に神奈川県で誕生します。

3歳のころから、父・正和さんのレッスンの傍らリンクで遊び始め、5歳のころに本格的にフィギュアスケートの練習を開始しました。

その時から現在に至るまで、コーチは父の正和さんです。

正和さんの仕事の都合で富山県や長野県に移り住みながら、スケートの練習を続けてきた鍵山選手。

2018年、ジュニア選手権の選考会の時に父・正和さんが脳出血で倒れるという予想だにしなかった事態が起こりますが、病床の父に良い報告がしたいという強い思いを胸に、見事アジアフィギュアカップで優勝しました。

2019年に星槎国際高等学校横浜へ入学し、同年全日本ジュニア選手権で優勝します。

その後も世界ジュニア選手権での準優勝を果たし、2020年10月に正式にシニアへ転向しました。

2020年NHK杯で総合優勝し、2021年GPイタリア大会では奇跡的な逆転優勝を果たしています。

また、2021年全日本フィギュア選手権大会男子3位入賞を果たし、2022年の北京五輪への出場権を手に入れました

鍵山優真の成績

ここでは、鍵山優真選手のこれまでの主な成績をご紹介します。

  • 2018年 アジアンオープントロフィー(ジュニア) 優勝
  • 2019年 ジュニアグランプリフランス大会  優勝
  • 2019年 全日本フィギュアスケートジュニア選手権大会 優勝
  • 2019年 全日本フィギュアスケート選手権大会  3位
  • 2020年 四大陸選手権  3位
  • 2021年 世界選手権 2位
  • 2021年 GPイタリア大会 優勝
  • 2021年 全日本フィギュア選手権大会 3位

2022年の北京五輪での優勝を目指し、ぜひとも頑張ってほしいですね!

まとめ

今回は『鍵山優真の出身高校や進学先の大学!両親(父と母)や弟・姉等の家族!』と題してお送りしてまいりました。

  • 鍵山優真の高校は星槎国際高等学校横浜
  • 鍵山優真は中京大学に進学する意向がある
  • 鍵山優真の父親は、元フィギュアスケート選手の鍵山正和
  • 鍵山優真の身長は161cm
  • 鍵山優真は2003年5月5日生まれの18歳(2021年12月現在)
  • 鍵山優真は2021年GPイタリア大会で奇跡的な逆転優勝を果たした

という結果となりました。

今後の鍵山優真選手のご活躍がますます楽しみですね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です