小浦麻莉亜の出身高校や中学はどこ?身長や年齢等のwikiプロフィール!

岸和田だんじり祭りのイメージ

今回は2022年の日本高校ダンス部選手権で日本一に輝いた大阪府立久米田高等学校の1年生レギュラー小浦麻莉亜(こうらまりあ)さんにスポットを当てていきたいと思います。

小浦麻莉亜さんは幼少期から親しんできたエアロビックで磨き上げられた運動能力を生かし、高校では強豪ダンス部に所属。岸和田のだんじり祭りをテーマとしたチームダンスを見事に演じきり日本一に貢献しました。

その裏には姉・絵美里(えみり)さんとの深い絆があったと言います。多くのメディアでも取り上げられたので、ご存じの方もおられるのではないでしょうか。

では、小浦麻莉亜の出身高校や中学はどこ?身長や年齢等のwikiプロフィール!と題し、小浦麻莉亜さんについてご紹介していきます。

ぜひ最後までお付き合いください。

小浦麻莉亜の出身高校

まずはこちらを御覧ください。2022年夏の日本高校ダンス部選手権、夏の公式全国大会ビッグクラスで優勝した大阪府立久米田高等学校「だんじり」の演技です。

小浦麻莉亜さんは2022年9月現在、大阪府立久米田高等学校の1年生。総勢60人を上回る強豪ダンス部の中で1年生ながらレギュラーとして出演し、躍動感たっぷりの演技を披露しました。

フジテレビ『ミライ☆モンスター』などでも活躍が紹介されたので、テレビでご覧になった方も多いのではないでしょうか。小浦麻莉亜さんはこちらの可愛らしい方。すらりと伸びた手足が印象的なAKB大好き女子高生!

大阪府立久米田高等学校のダンス部は有力校がずらりと揃う近畿地区の中でもトップを争うチーム。近年はこんなすごい成績を残していました。

  • 2022年夏の全国公式大会 優勝
  • 2021年夏の全国公式大会 準優勝
  • 2020年夏の全国公式大会 準優勝
  • 2018年夏の全国公式大会 準優勝

2022年の大会はまさに悲願達成だったんですね。小浦麻莉亜さんはそのメンバーとして頂点を経験しています。

そして実は、2020年の準優勝時のメンバーには、小浦麻莉亜さんの4つ上の姉・小浦絵美里さんがいらっしゃったんです。ですから、小浦姉妹にとってもリベンジ成功の瞬間なのでした。

ちなみに、大阪府立久米田高等学校は大阪府の岸和田市にある公立高校。通称「久米高」と呼ばれ、野球部や陸上部、サッカー部が強豪として知られています。最新データでは偏差値が55となっていました。

また、元宝塚月組のミュージカル女優、霧矢大夢(きりやひろむ)さんが同校の卒業生なのだそうです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

霧矢大夢(@kiriya_hiromu_kiriyan)がシェアした投稿

小浦麻莉亜の出身中学

小浦麻莉亜さんの出身中学は大阪府泉南郡の熊取(くまとり)町立熊取中学校です。実は中学校3年生時、税についての作文で納税貯蓄組合大阪府総連合会優秀賞を受けており、学校名の記載もありました。

また、出身小学校は熊取町立中央小学校でした。小学生時代には大阪府児童・生徒防火図画に入選されています。

体を動かすだけでなく、さまざまな才能をお持ちなんですね。

小浦麻莉亜の身長や年齢等のwikiプロフィール!

小浦麻莉亜の身長

小浦麻莉亜さんの身長は159cmです。2022年9月放送のフジテレビ『ミライ☆モンスター』の中で紹介がありました。

統計によると同年代女性の平均身長は159cm前後だそうなので、ほぼ平均ですね。

小浦麻莉亜の年齢や誕生日(生年月日)

小浦麻莉亜さんの生年月日について詳しくは明かされていませんが、「ミライ☆モンスター」の中では16歳と紹介されていました。

小浦麻莉亜さんは高校1年生、つまり2006年生まれということになりますね。

小浦麻莉亜の出身地

小浦麻莉亜さんの出身地は大阪府泉南郡熊取(くまとり)町です。前項でご紹介した出身小中学校から知ることができます。

大阪府とはいっても、すごく自然豊かな場所。公式インスタにはこんな素敵な投稿がありました!

素晴らしいところのご出身のようですね。

小浦麻莉亜の血液型

小浦麻莉亜さんの血液型の情報はなく不明です。

あくまで勝手なイメージですが…

小浦麻莉亜さんは明るく活発、さらに目標を決めると一途に突き進む感じの方かとお見受けしました。ということで、もしかするとB型かも?

小浦麻莉亜のwikiプロフィール

  • 名前:小浦麻莉亜(こうらまりあ)
  • 年齢:16歳(2022年9月現在)
  • 出身:大阪府泉南郡熊取町
  • 所属:大阪府立久米田高等学校

小浦麻莉亜の経歴

まずは、小浦麻莉亜さんの人生に欠かせない人物、姉の小浦絵美里さんとはこちらの方です!

幼少期からエアロビックの世界で活躍すると、高校では久米田高校のダンス部に所属。2020年の全国大会準優勝メンバーでした。そして、卒業後は泉佐野泉南医師会看護専門学校へと進学し、看護学生として勉学に励んでおられるようです。

そんな姉・絵美里さんを目標にエアロビックに取り組んできた小浦麻莉亜さんも、くまとりAGCに所属しエアロビックで結果を残すと、姉と同じくダンスへと転向。姉が果たせなかった高校ダンス日本一の夢にチャレンジすることになります。

姉からは「お願いだから(日本一)獲って」とバトンを渡されたのだとか。これで燃えないわけがありません。

エアロビックで磨いた身体能力を生かして1年生ながらレギュラー入りを果たすと、2022年の日本高校ダンス部選手権夏の全国公式大会で素晴らしいダンスを披露。見事に頂点に立ちました。

全くスキのないかっこいい演技は、多くのメディアでも取り上げられています。

『ミライ☆モンスター』の中では今後の展望について

(音楽の)編曲や作曲の方向にいきたい

と語った小浦麻莉亜さん。果たしてどんな未来が待っているのか、楽しみしかありません。

小浦麻莉亜の成績

小浦麻莉亜さんは高校入学前、エアロビックの選手として大会に出場されており、当時の成績をご紹介します。そして、ご紹介したとおり2022年の日本高校ダンス部選手権夏の全国公式大会のビッグクラスで優勝されました。

  • 2015年:スポーツエアロビック2015北海道オープン ジュニアトリオ部門1位
  • 2016年:スポーツエアロビック2016北海道オープン ジュニアトリオ部門1位
  • 2016年:全日本エアロビック選手権 ジュニアトリオ部門12位
  • 2017年:全日本エアロビック選手権 ジュニアトリオ部門5位
  • 2018年:スズキジャパンカップ2018 ユース1トリオ部門5位
  • 2019年:全国エアロビック選手権 ユース1トリオ部門6位

まとめ

今回は小浦麻莉亜の出身高校や中学はどこ?身長や年齢等のwikiプロフィール!と題してお送りしてまいりました。

  • 小浦麻莉亜さんは2022年9月現在、大阪府立久米田高等学校の1年生です。
  • 出身中学は大阪府泉南郡の熊取町立熊取中学校です。
  • 身長は159cm。生年月日は不明ですが2022年9月現在、16歳です。
  • エアロビック経験者。4つ上の姉・絵美里さんの意思を継ぎ久米田高校ダンス部に。2022年には日本一に輝きました。

という結果となりました。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。