谷井一郎の出身高校や大学はどこ?身長や年齢等のwikiプロフィール!

2022年プロ野球ドラフト指名漏れの中にもこんな逸材がいる!ということで、今回はキラリと光る大学生右腕谷井一郎(たにいいちろう)選手にスポットを当てていきたいと思います。

谷井一郎さん2022年10月現在、首都大学野球連盟2部リーグの明星大学4年生。豪快な投球フォームから繰り出すMAX159キロ豪速球が売りで、有名大学でなくともプロのスカウトが一目置く存在でした。

そんな谷井一郎選手とは、一体どのような選手なのでしょうか?

今回は、「谷井一郎の出身高校や大学はどこ?身長や年齢等のwikiプロフィール!」と題して、谷井一郎選手について詳しく紹介していきます。

ぜひ、最後までお付き合いください!

谷井一郎選手の出身高校

谷井一郎選手の出身高校について色々リサーチした結果、谷井一郎選手の出身高校は東京都立武蔵村山高校出身であることがわかりました。明星大学硬式野球部公式サイトのメンバー紹介に記載があります。

高校時代はピッチャーとサードのポジションを務めていたそうですが、強豪校ではなかったので大きな実績を残すことはできませんでした。

ちなみに、野球部のHPを見てみると、

個人の力を伸ばすことに力を入れ、一人ひとりにあった形を探しながら練習しています。

と記載されています。

後に谷井一郎選手が大学で才能を伸ばせたのも、武蔵村山高校のこうした方針があったおかげかもしれませんね。

都立武蔵村山高校は東京都の武蔵村山市にある公立校で、最新データによると偏差値は46。著名な卒業生では俳優の大倉孝二さん、アニメ監督の越智博之さんなどがいらっしゃいます。

谷井一郎の出身大学

谷井一郎選手は2022年10月現在、明星大学人文学部の4年生です。各種報道などから知ることができます。

高校時代はほとんど無名の存在だった谷井一郎選手でしたが、明星大学の野球部に所属したことによって才能が開花。

最速で159キロのストレートを投げる速球投手として、3年生の頃から注目を浴びるようになりました。試合では短いイニングを任されることが多かったようですが、被打率の低さが特筆級。

日刊スポーツによると、目標とする選手はメジャーの人類最速男・チャップマン!

トレーニング次第では100マイルオーバーも可能でしょうか。夢がありますよね。

谷井一郎の身長や年齢等のwikiプロフィール

谷井一郎の身長

谷井一郎選手の身長について調べた結果、谷井一郎選手の身長は181cmということがわかりました。

明星大学硬式野球部のプロフィールに、出身高校と一緒に紹介されています。

大学4年生にして、181cmというのはかなり体格には恵まれていると言えますね。

谷井一郎の年齢や誕生日(生年月日)

谷井一郎選手は2001年2月5日生まれで、年齢は21歳(2022年10月現在)です。前項でご紹介した日刊スポーツの記事などに記載があります。

中日スポーツの記事にもありますが、まだプロの関係者の間では「未完の大器」と呼ばれていて、球速が出る一方まだまだ荒削りな部分も多いようです。

ただ、伸びしろは無限大。ぜひプロのマウンドに立つ姿を見てみたいですよね。

谷井一郎の血液型

谷井一郎選手の血液型について色々と調べてみましたが、残念ながら血液型に関する情報は見つかりませんでした。

谷井一郎選手は、大学1年から球の速さには定評がありましたが、コントロールの悪さが課題の投手でした。

そこで色々と研究を重ねて、現在のような独特の投球フォームを完成させたのです。

こちらの動画では、谷井一郎選手が自らの投球フォームについて語っています。

血液型に関するこちらの記事にも紹介されていましたが、研究を重ねながら独自のスタイルを追求し続けている性格が、「中途半端は大嫌い」や「コツコツとした作業が得意」というA型の性格に当てはまっていることから、谷井一郎選手の血液型はA型であると推測できます。

谷井一郎の出身地

谷井一郎選手の出身地について調べた結果、谷井一郎選手の出身地は東京都であることがわかりました。

CUBEの記事を参考にすると、小学校時代は立川市の松中小ファイターズに所属。ということで、立川市立松中小学校の校区内にお住まいだったようですね。

谷井一郎のwikiプロフィール

  • 名前:谷井一郎(たにいいちろう)
  • 年齢:21歳(2022年10月現在)
  • 出身:東京都立川市
  • 好きな食べ物:パラグアイ料理のソパ
  • 所属:明星大学

谷井一郎の経歴

2001年の2月5日に東京都で生まれ、父がパラグアイ人で母が日本人という谷井一郎選手は、従兄弟の影響で幼稚園の頃から野球を始めました。

前項でご紹介したCUBEの記事によると、「一郎」という名前は、当時メジャーリーグで大活躍していたイチローさんからもらって名付けられたそうです。

ちなみに父の母国であるパラグアイでは、子供が生まれた時は親戚が名前を決める習慣があるとのこと。

ポジションは最初から投手を志望し、小学校時代は3番ピッチャーでキャプテンを務めていました。

ここまでは順調でしたが、中学時代に福生シニアでプレーをすると、チーム内のポジション争いに敗れてしまい、中学の3年間はほとんど公式戦に出ることなく終わってしまいます。

悔しい思いを晴らすために、高校は都立の武蔵村山高校へ進学しますが、3年生の最後の夏は初戦敗退。

このように、中高は思うような成績を残せませんでした。

そんな谷井一郎選手に転機が訪れたのは明星大学に入学してからです。

やがて、「どのようにしたら、もっと良い球を投げれるのか?」を日々研究した結果、メジャーリーガーの投球フォームを研究。

やがて、ノーラン・ライアンのように足を跳ね上げ、ジョシュ・へイダーのように骨盤を2塁方向に向けるという独特のフォームを完成させました。

ちなみにこちらがノーラン・ライアン。

こちらが、現在サンディエゴ・パドレスに在籍しているジョシュ・ヘイダーです。

これ以外にも食事やトレーニングなどにも気を配った結果、大学3年生の秋には最速159キロをマークするまでに成長します。

中学高校での挫折体験があったからこそ、現在の谷井一郎選手の速球を作りあげたと言っても過言ではありません。

2022年秋のドラフト会議には指名漏れとなりましたが、人並み外れた才能をお持ちなのは明らか。今後の進路に注目が集まっています。

谷井一郎の成績

谷井一郎選手のこれまでの成績に関して調べましたが、中学から高校までは本当に無名の存在で、レギュラーピッチャーとなった3年の夏は2回戦敗退に終わりました。

  • 2018年西東京大会2回戦:都立調布南3-0都立武蔵村山

明星大学では首都大学野球連盟2部リーグで登板。先発よりも中継ぎ、短いイニングを任されるケースが多く、あまり大きな記録は残っていません。

首都大学野球連盟公式サイトで確認できる範囲では、ほぼ被安打0〜1で抑えています。こちらは初先発初勝利のデータ。

  • 2022年春季リーグ:明星大7-2大東大(先発、4回1安打1失点)

それでも豪快フォームの快速右腕ですからぜひプロで見たい!と思う方は私だけではないはず!

まとめ

今回は、谷井一郎の出身高校や大学はどこ?身長や年齢等のwikiプロフィール!」と題して、谷井一郎選手について詳しく紹介して参りました。

  • 谷井一郎選手の出身高校は都立武蔵村山高校出身。2022年10月現在明星大学の4年生
  • 身長は181cm
  • 東京都立川市出身。2001年2月5日生まれで年齢は21歳
  • 父はパラグアイ人で、母は日本人のハーフ。大学進学後に素質が開花

という結果となりました。

残念ながら、2022年のドラフト会議では指名されませんでしたが、今後の谷井一郎選手の活躍が楽しみです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です