原口倖歩の小学校や進学予定の中学校はどこ?年齢や身長等のwikiプロフィール!

バドミントンのスマッシュ

今回は日本の女子バドミントンU13注目の新星原口倖歩(はらぐちゆきほ)さんをご紹介していきたいと思います。

2021年12月現在、鹿児島県内の小学校に通っている原口倖歩さん、3歳からバドミントンに親しみ、全国大会の上位争いを演じる有望選手にまで成長。

将来はオリンピックの金メダリストとなることを夢見て奮闘中です。

そんな原口倖歩さんとはどんなプロフィールの持ち主なのでしょうか。

では、原口倖歩の小学校や進学予定の中学校はどこ?年齢や身長等のwikiプロフィール!と題し、原口倖歩さんについて詳しく解説していきます。

ぜひ最後までお付き合いください。

原口倖歩の小学校

こちらの写真右側が原口倖歩さん、左側がクラブの監督であり母親の原口小巻さんです。全国大会銅メダルにニッコリという一枚。

原口倖歩さんが通う小学校は、鹿児島県のいちき串木野(くしきの)市立市来(いちき)小学校です。

2018年のいちき串木野市の広報誌『広報いちき串木野』の「バドミントン大会 親子揃って優勝」という記事に掲載されていました。

原口さんの娘さんで市来小2年の原口倖歩さんが、3月に岡山県で開催された第17回倉敷ジュニアオープンバドミントン選手権大会に出場し、小学2・1年生女子の部で、見事優勝しました

との記載があります。

また、原口倖歩さんは2021年ジュニアナショナルチームU13代表にも選ばれており、日本バドミントン協会の公式発表にも記載があります。

いちき串木野市立市来小学校は、鹿児島県西部のいちき串木野市にある公立の小学校で、児童数は300人ほど。いちき串木野市内では2番目の生徒数だそうです。

原口倖歩の進学予定の中学校

原口倖歩さんの進学予定の中学校に関する具体的な情報は見つかりませんでした。

中高一貫のバドミントン強豪校に進学するという選択肢も考えられそうですが…

原口倖歩さんが通う市来小学校は、通常であれば市来中学校の学区です。(※参考:いちき串木野市公式サイト

また、2016年の『広報いちき串木野』では、母親の原口小巻さんは「市来中学校でバドミントンのスポーツ少年団やクラブチームを指導するかたわら、自身も高校生を相手にするなどトレーニングを重ね、県代表として大会に挑みました」とありました。

ですから、今までと同じく母・原口小巻さんの指導を受け続けるのであれば、公立の市来中学校に進学する可能性は高いのではないでしょうか。

原口倖歩の年齢や身長等のwikiプロフィール

原口倖歩の年齢や誕生日(生年月日)

原口倖歩さんは2009年12月8日生まれで、年齢は12歳です。(2021年12月現在)

チームセノビルのプロフィールページに記載があります。

ちなみに、原口倖歩さんは2021年度ジュニアナショナルチームU13代表に選ばれています。U13代表には原口倖歩さんを含む40人もの小学生が全国から選抜されていました。

こうしたジュニア時代からの強化策がいずれ実を結んでいくんですね。

原口倖歩の身長

原口倖歩さんの身長は163cmです。

こちらの情報もチームセノビルのプロフィールで確認ができます。

鹿児島飛翔のチームメイトで同い年の松戸海さんの身長は152cm。原口倖歩さんは同年代の中でも大きい方でしょうか?

というか、まだ小学生ですから、さらに伸びていく可能性が高いのではないでしょうか。

原口倖歩のwikiプロフィール

  • 名前:原口倖歩(はらぐちゆきほ)
  • 年齢:12歳(2021年12月現在)
  • 出身:鹿児島県
  • 所属:鹿児島飛翔バドミントンクラブ

原口倖歩の経歴

原口倖歩さんの母親はバドミントンの選手として活躍した原口小巻さん。その影響を受け、3歳の頃にバドミントンを始めます。

原口小巻さんはこちらの方。輪郭や顔立ちがそっくり?

原口小巻さんは学生時代にバドミントンをやられていたそうですが、就職後は7年ほどブランクがあったのだとか。鹿児島に戻り、原口倖歩さんが1歳の頃に再び始められたそうです。

そして「全国や世界で活躍する選手を」と立ち上げたのが鹿児島飛翔バドミントンクラブでした。

そんな熱血監督(=母)に導かれ、原口倖歩さんはぐんぐん成長。鹿児島県内の大会だけでなく、全国大会で大暴れする注目選手となっています。

すでに2019年には海外遠征も経験されました。

2020年のインタビューではこちらのように語っています。

(あこがれの選手は)奥原希望選手と山口茜選手です
(将来の夢は)日本代表になって、オリンピックに出場したいです。そして、オリンピックでは活躍して金メダルを獲りたいと思います

力強いですね。

2024年パリ五輪時は14歳、2028年ロサンゼルス五輪時は18歳!

夢が実現する日がすごく楽しみです。

原口倖歩の成績

原口倖歩さんのこれまでの成績をちょっとだけご紹介します。

  • 2017年:全国小学生ABCバドミントン大会(小学1〜2年の部) 2位
  • 2018年:鹿児島県小学生大会女子シングルス(4年生以下の部) 優勝
  • 2019年:鹿児島県小学生バドミントン春季選手権6年生以下ダブルス優勝、3年生以下シングルス優勝
  • 2019年:鹿児島県小学生バドミントン大会4年生以下 優勝
  • 2019年:ダイハツ全国小学生ABCバドミントン大会 3位
  • 2020年:九州小学生バドミントンフェスティバルinくるめ 優勝
  • 2020年:鹿児島県小学生バドミントン大会 優勝
  • 2021年:ジュニアバドミントンフェスティバルinさいたま 2位

他にもたくさんの大会で好成績を挙げられています。賞状の枚数はもう数え切れないくらい?

まとめ

今回は原口倖歩の小学校や進学予定の中学校はどこ?年齢や身長等のwikiプロフィール!と題してお送りしてまいりました。

  • 原口倖歩さんは2021年12月現在、いちき串木野市立市来小学校の6年生です。
  • 進学先についての詳しい情報はありませんでした。
  • 身長は163cm、2009年12月8日生まれの12歳です。(2021年12月現在)
  • 鹿児島飛翔バドミントンクラブの監督であり母である原口小巻さんの指導で大きく成長。ジュニアナショナルチームU13代表に選ばれています。

という結果となりました。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です