●8月11日に生まれたアスリート

1963年 槙原 寛己(マキハラ ヒロミ)
プロ野球選手
元巨人。先発3本柱の一角として1990年台の巨人を支えた。1994年完全試合を達成。

1965年 山本 昌(山本 昌広)(ヤマモト マサ(ヤマモト マサヒロ))
プロ野球選手
中日で活躍した投手。49歳25日での勝利、50歳57日での登板はNPB歴代最年長記録。

1975年 千葉 すず(チバ スズ)
競泳選手
女子200m自由形元日本記録保持者。1992年、1996年五輪で日本代表に選出。

1977年 ポンサクレック・ウォンジョンカム(ポンサクレック・ウォンジョンカム)
プロボクサー
第34代・第37代WBC世界フライ級王者。数々の日本人ボクサーとも拳を交えた。



<一白水星> ○ 人はやる気を出させて使うこと。自身は特技や長所のアピールを。
<二黒土星> × 見通しの立たぬ事に手を出すな。情や理性だけでは済まされない。
<三碧木星> △ 仕事以外の余分な雑事も発生す。周囲の意向に沿うよう努力せよ。
<四緑木星> ○ 心機一転して新目標を設定せよ。やる気が評価され信頼度も上昇。
<五黄土星> ◎ 社交上手なら一日を明るくする。人の集まる所に好機が潜む気配。
<六白金星> △ 神経の使い過ぎが体調を崩す元。心身の変調には敏感であること。
<七赤金星> ○ 多忙でも責任を果たして好印象。利欲に捉われると正道を見失う。
<八白土星> ○ 友との会食や娯楽で元気倍増す。出先からの連絡事項は忘れずに。
<九紫火星> ▲ 逆境に屈すると成長望めないが今日は強気の発言は控えること。
 ◎大吉運:何事にも積極的に取り組む日
 ○中吉運:予定事はすべて順調に運ぶ日
 △小吉運:平素の努力で無事安全な吉日
 ▲小凶運:ミスや錯覚が生じやすい衰運日
 ×大凶運:何事にも慎重を要する渋滞日
画像2: 8月11日(金) あのアスリートが生まれた日
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.